me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
カテゴリ別ログ_ライブ
歌うこと (2014/04/18/13:59)
ROADMASTERという編成ではなく主にもといちろうのギターとふたりで動くようになって一年だか二年だか(あるいはもっと?)になっただろうか?
そうするようになったのにはそれなりの理由や思惑もあったようななかったような。
そうすることによってできなくなったこともあるが、できるようになったはずのことも。
そして歌いたい歌もたくさんあるし、あるいはやりたいことも。
今はまだ(というより未だ)頭の中のどこかに漠然としてあって、なにひとつまとまった形で出てこないのだけれど。
いや、もしかしたらこのまま何も出てこないかも知れないけれど。

rmkalimba on Twitter
facebook
スポンサーサイト
/ トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-878.html

大地と風の歌 (2013/11/06/19:46)
11/4(祝)高円寺稲生座にて。
ひさしぶりにソンコマージュ氏と。
ソンコマージュ氏といえば僕がギターを抱えてあちこち歌いはじめた70年代の中ごろ、すでにその筋ではビッグネームだったクラシック/フォルクローレのギタリスト/シンガーである。
そして僕はあのころそのソンコマージュ氏やフォルクローレなるものに少しだけ興味があって、あちこちいろいろ調べたりしたものだ。
で、後に、、それから数年して、僕は稲生座で彼と知り合うが、彼はもう78才になる今もまだあのころと同じようにギターを弾き、そして歌う。それも朗々と。
たぶん僕は彼から見たらまだほんの子供みたいなもんだろう。
あー、いや、スキンヘッド具合を見比べて(笑)彼は僕のことを「先輩」なんて呼ぶが、それはそれとして。
彼の歌は大地とそこに吹く風の歌だ。
僕はあの年になってもまだ歌っているだろうか?
あるいはあんなふうに歌えるようになっているだろうか?
さて、、果たして、、。

rmkalimba on Twitter
facebook
/ トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-868.html

阿佐ヶ谷チェッカーボード、そしてラッキーエビス (2010/10/03/00:10)
昨夜はチェッカーボード

101001bigrock.jpg
軽快なハープを中心にゴキゲンな演奏のBig Rock & his friends、そして僕はギターのもといちろうとふたりで。
ここのところ小さなところなどを中心にもといちろうとふたりで行くことが多いけど、彼とふたりでのライブはなんとなく気楽な感じで楽しい。
もといちろうはとくに弾きまくるっていうタイプじゃなくて、ときには一緒にコードジャカジャカ鳴らすだけで盛り上がっちゃうみたいなとこがあって、そんなところが面白いっていうかなんていうか。

201010012218000.jpg201010012218001.jpg
(もといちろうとラッキーエビス)
そしてライブ後、ラッキーエビスを引き当ててご満悦のもといちろう。あー、どーでもいーけどちょっと悔しいぞ(笑)
今日の朝が早いってことで(だっけ?)ちょっと早く帰ったもといちろうを見送りつつ観に見てくれたまっちゃんとともにつっちーを交えて閉店までヨタ話し。
途中だいぶ酔っぱらったお客さんが階段から落ちて救急車をよんだりなんだり、なんだかたいへんな夜だったけど、いつもありがとうつっちー。
で、次のチェッカーボードは来月11/26(金)にるーずぱんてぃを招いて。

そして明日(もうそろそろ今日だけど)は南大沢のフリマに。ちょっとだけ天気が怪しげではあるけれど。

10/3(日)南大沢中郷公園9:00~15:00(雨天中止)



/ トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-765.html

奏での森くらふと2days、そして稲生座 (2010/09/07/23:00)
先週土日は長野原村カナディアンファームで開催の奏での森くらふとへ。
今年はギターのもといちろうがいっちゃん、かんたとともに車で迎えに来てくれて、朝6時半に待ち合わせして出発。談合坂でホリ一家と合流しながら原村へ。

100904kanadenightrichi.jpg100905kanadeiwashita.jpg
(土曜夜のながしまりいち氏、日曜昼、陶芸家、そしていろいろと手伝ってくれたりすごくお世話になっちゃった岩下氏)
中央道の事故渋滞なんかもあったのもあったけど、だいぶのんびりしながら行ったんで、着いたころにはすでにステージのセッティングなんかも済んでいたりして。
そしていつものようにのんびりとライブ開始。いっちゃんもベースを持って行ったんで、2年ぶりに一緒に。
今年は昼間だけじゃなくて、土曜は夜もカナディアンファームのレストランでも。
さすがに山なんで夜はちょびっと肌寒い感じだったけど、レストランの明かりの下でのライブはだいぶいい感じで、今回はイレギュラーな感じでやったらしいけど、これも毎回できたらいいんじゃないかなと。
その都度機材をあっちやこっちに移してセッティングするのがたいへんっちゃあたいへんではあるけれど、まー、それはそれとして。

100905kanademasa.jpg100905kanaderupan.jpg
(いつも手際よく、そして気持ちのいい音を出してくれるマサさん、そして日曜ラストのるーずぱんてぃ
そんなこんなで、夜もやったんで、いつもより遅くにホテルに入って、いつもみたいにいつまでも飲むわけでもなく、みなさんわりあい早く沈没して、日曜は8時くらいにホテルを出て、コンビニで朝食なんかとりつつまたカナディアンファームへ行って、ステージをセッティングして、10時ころからそろりとスタート。
毎年必ず一回くらいは雨に降られるんだけど、今回は時期がズレてたのもあってか一度も降られることなく最後まで。
で、スタスタと片付けたりして、3時ころに東京に向けて出発。
子供連れのホリ一家ともといちろう一家は一足先に出たんで、帰りはりーち号に機材だの荷物だのをパズルみたいに詰め込んで、りーち社長るーぱんのふたり、マサさんとマモちゃん、そして僕の6人で乗り込んで。

100905tomone2.jpg100905tomone1.jpg
(釈迦堂PAのともねぇ。カツ丼をパクっと)
帰りの中央道はほとんどがかなりの渋滞で、青梅のマサさんちに機材を下ろして、日野駅で解散したのはもう11時ころ。
長い時間運転してくれたりーち社長おっちゃん、ほんとにお疲れさまでした。そしていつもありがとう。
そして土曜の朝に迎えに来てくれたもといちろう一家もありがとう。
いつもサクサクと気持ちいい音を鳴らしてくれるマサさん、あれやこれや世話してくれるマモちゃん、いろいろなセッティングで飛び回って忙しいともねぇ、それから奏での森くらふとひーたん、岩下さん、今年もほんとにありがとう。
そしてそしていつものように山にふさわしくないお姿(笑)でそろりと現れたあやさん、相変わらずブっとんだ行動(笑)で皆を驚かしながら石鹸売りつつ歌ったなお嬢、それからホリ一家もお疲れさま。

で、昨日、月曜は稲生座
ひさしぶりに一緒になったカラスとハープの青木ケンを交えてロードマスターと。
例によってダラダラと飲み続けて、気がつけば4時前ころまで。
いやはや、いくら近所で帰る心配がないとはいえ、そんなにいつまでも飲まなくても(笑)と。

そんでもって、次のライブは12日(日)にチェッカーボード
そして行商は新井薬師と品川。

9/11(土)アート手づくりフェスタ中野梅照院(新井薬師)9:30~15:30(雨天中止)
9/12(日)品川てづくり市(品川神社)9:00~16:00(雨天中止)
9/12(日)チェッカーボード(阿佐ヶ谷)21:00くらいから。¥500+飲み食い。

みなさん、お時間があれば是非ブラリと。






/ トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-760.html

先週末はスナックライブ2days (2009/06/30/23:54)
土曜日昼間は雑司ヶ谷鬼子母神の雑司ヶ谷手創り市に行商に行きつつ夜は都立家政のボンニュイでmiti氏とともにライブ。
京都からやって来て、るーずぱんてぃのおふたりに連れられて遊びに来てくれた松本玲奈嬢にも少し歌ってもらったりしながら。
そしてママが誕生日のプレゼントにパンツ(笑)をくれたり、常連のシマちゃんがお好み焼きを焼いてくれたり。
あげくにあまりの眠さに勝てずに電車がなくなって始発まで帰れないmiti氏をほったらかして(爆)お先に帰宅。
いや、前日に突如(でもないんだけど)思い立って、朝5時過ぎまでヘンプでブレスレットなんか編んでたりしたもんで(汗)
いやはや、miti氏、たいへん申し訳ない。そしてありがとう。

200906272137000.jpg200906282109000.jpg
ボンニュイのmiti氏。そしてアットディーの松本玲奈嬢
そして日曜日の晩は荒木町のアットディーでるーずぱんてぃ松本玲奈嬢、そしてあまみのユキへいくんと。
終わった後はまたもやカラオケなんかで炸裂(爆)しつついつまでも。
てか、電車はまだあると思って、もといちろうとブラブラと四谷駅まで歩いたのはいいけれど、着いたころにはすでに終了してたりして(汗)ふたりでとりとめもなく話しなんかしながら大久保まで歩いた後、タクシーに乗って帰宅。いやはや、帰ったころにはすっかり酔いも覚めていたりして。
しかし、京都に生まれ育っていながら京都の街のことはあんまり知らないし、大阪あたりまででもひとりで行くのは激しく大冒険らしい松本礼奈嬢
案の定都内の電車を乗り間違えたりもして、文字通りの大冒険、ほんとにお疲れ様。無事に帰ったようでなによりなわけで。
でも、ボンニュイでもアットディーでもアンコールをもらう気に入られようで、ほんとによかった。
そしていつもお世話になっちゃうるーずぱんてぃ、ほんとにありがとう。
てか、アレっスよ。ボンニュイもアットディーも素敵なママさんの素敵な店で、全国の素敵なママさん好きなみなさん(笑)は是非一度は来た方がいいわけで。
たとえ新幹線に乗らなきゃ来れないところに住んでいたとしても。





/ トラックバック:0 / コメント:5
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-665.html

me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.