me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
月別ログ_2005年04月分
スポンサーサイト (--/--/--/--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/?overture" target="_new

京都にて (2005/04/28/11:18)


昨夜のウーララは、マスター代理(?)の中島さん(女性である)はじめエンジニアの若い女の子やカウンターをやってた女の子、厨房の男性(全員お名前を失念..申し訳ない..)とみな気持ちのよい楽しいお店であった。
店も広すぎず狭すぎずで、飲みながら聴くのにもちょうどよい感じ。
それにいっしょに出た人たち(僕を含めて4組)がずいぶんがんばってお客さんを集めたようで、30~40の店だけど、ほぼ満員の状態。
東京なんかにもよく歌いに来るおけいちゃんも遊びに来てきれて、非常に楽しいライブであった。
おかげで夕方から飲みはじめて、結局最後はおけいちゃんに連れられて、どこぞの店まで..と2時ころまで。
うーん、ちょっと飲み過ぎちゃったなぁ(汗)
今夜は西宮のRJ&BME'sである。一緒に出るMisty Blueもひさしぶりで楽しみだ。
なんとか夕方までにこの二日酔いが回復してればよいのだが..(汗)
ひさしぶりの京都は天気がよくて、風が気持ちいいからすこしブラっと散歩してから西宮に向かおうと思う。

4/29(祝)RJ&BME’s/西宮北口0798-63-8018/19:00~¥1000(1drink付)

ウーララ
RJ&BME's
Misty Blue
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-83.html

そういえばアレですね (2005/04/28/10:49)
25日の深夜に名古屋で松屋に入って牛丼を食したのではあるが..いやぁ、キタキタぁ!って感じ。名古屋じゃ普通(?)なのかもだけど、味噌汁が赤出汁なのね(汗)
どうでもいいようなことではあるが、僕は赤出汁が嫌いとか言わないが、あんまり好きじゃないわけで..てかわりあい嫌いなわけで(汗)
よく「エスカレーターで歩く人のために空ける側が右と左が変わるのはどこいらあたりからか?」なんてどうでもいいような話しをするけど、僕の感じではもう名古屋あたりから左を空けて乗ってると思ってたけど、どうもエスカレーターに関しては名古屋では左に乗って右を空けてるね(?)
このエスカレーターの話しと味噌汁が赤出汁に変わる(あ、これ、あくまでも僕の立場..東京から西に向かった場合を考えてるね)のはシンクロしてないんだな?
まぁアレね、そんななんでもシンクロしてるわけないっていうか全部シンクロしてても怖いけど(笑)

..なんてまぁ、ほんとどうでもいい話しではあるけど..今夜は京都のウーララさんにてライブ。
京都といえば、ときわのみきちゃんが亡くなったのは一昨年のGWで、あれからもう2年もたっちゃうんだなぁ..なんて。
僕も京都で歌うのはひさしぶりである。

4/28(木)ウーララ/京都075-311-3400/19:00~前売¥1000当日¥1500(drink別)

ウーララ
みきちゃんのこと
The Yellow Song Star
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-82.html

大阪にて (2005/04/27/12:25)
25日に起きたJR福知山線の事故。
日本の鉄道はダイヤが非常に正確なことなど世界的にも知られていて、各国の新聞が「あの日本の鉄道が..」と書くくらい「非常に高度で安全な交通機関」という認識がされていた中での事故である。
25日は名古屋にいたが、昨日こちらに来て、偶然にも非常に近い場所にいることもあり、東京にいるときよりも非常に身近に感じてしまう。
以前起きた地下鉄日比谷線の事故も実家から現場が見えるほどすぐ近くだったこともあり、しかも母が住んでいて、よく利用することもあって、同じように感じたが、今回も被害者の中に知人の名前があるのではないかと探してしまった。
普段僕らは電車に乗るときに「事故はあるものだ」とは思いつつも「自分(あるいは家族や知人)が事故に遭うかも知れない」とはあまり思って乗らないが、やはり(その理由がなんであれ)「事故は常に起こる可能性がある」のだということをあらためて強く思わせる事件である。
しかし、そう思っていてもそれに遭ってしまうかどうかということは..誰にもわからないことなのだが..。
この事故に遭って亡くなられた方とそのご遺族に謹んでお悔やみを申し上げたい。
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-81.html

名古屋にて (2005/04/26/10:12)
昨夜は名古屋の地下鉄本郷駅近くのアルマジロで歌わせてもらった。
ここは以前から名前は知っていたし、カントリーなんかを中心にやっているところらしくて興味のあったところだが、おじゃまさせて頂いたのは今回がはじめてである。
この日は「アコースティックナイト」とかで、10組ほどが出演する毎月やっているイベントらしかった。
それほど広い店内ではないが、二階席なんかもあって、全体にウッディな感じの造りのいい感じのお店である。
前夜にちょっとばかり(?)飲みすぎて(苦笑)胃が痛かったのだがコロナ6本めあたりからちょうどよい麻酔(?)が効いてきて、いつも東京に遊びに来る(つまりは実はこっちに住んでいる)はるみちゃんがお友達を連れて来てくれたり、マカロニクラブのおふたりも遊びに来てくれたりで、それなりにリラックス(ってなんのことだか..)
全部終わったのがもうすでに11時をまわったころと遅かったので、あんまりゆっくりとお店の人たちとお話しできなかったのが残念ではあったが、うん、また是非おじゃまさせて頂きたいお店である。

..で、今日は午後に大阪へ。

アルマジロ
マカロニクラブ
The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-80.html

明日からまたちょこっと (2005/04/24/14:23)
本日の東京はいい天気である。
気温もきっと20度くらい(?)で、気持ちよく過ごしやすい。
なんとなく一年中こんな感じだったらいいのにな..なんて思ってしまうけど、もしそうだったらかなりダラけた生活(いや、そういう過ごしやすい気候の土地に住んでいる人がそうだというわけではなく)になっちゃうだろうな(笑)

本日の昼飯は東中野の某事務所にて。
バイトのY君のたっての希望によりちらし寿司を出前して食したところ。
お仕事中とはいえなんとなく穏やかな昼下がり(?)ではある。

そんなこんなで、明日からまたちょこっと出かけます。
明日は名古屋のアルマジロさんである。
お近くの人は、お時間があったらプラっと遊びに来てくれたら嬉しいです。

4/25(月)アルマジロ/名古屋052-771-2600/20:00~(詳細不明)

アルマジロ
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-79.html

またもやチャリの話しなんではあるが(笑) (2005/04/21/17:12)


てなわけで、ライトを替えてみた。砲弾型ライトである。
今まで付いてたのはフロントフォークに付けたダイナモと一体になったよくあるやつだったんだけど、カゴもとっちゃったし、なんとなくクラシック(?)っていうか子供のころにどっかの商店のおとーさんが乗ってた自転車に付いてたみたいなやつにしたくって。
最初はダイナモだとコギが重くなってシンドイからバッテリー式のやつがいいかな?とか最近よくある暗くなると勝手についてくれるオートライトがいいかな?とかいろいろ考えたんだけど、サドルを革のにしたりいろいろしてたらやっぱこんなのがいいかな?と。
どうざんしょ?なんとなくクラシカルでしょうか?
ていうか、こういうものって(オートバイパーツなんかでもわりと最近はそうだったけど)見てくれはメッキだったりしてけっこうそれっぽいんだけど、実はプラスチックだったりもして、手にとってみるとけっこう軽くてチープだったりもして(汗)
うーん、昔のもそうだったかなぁ?よく昔のランドナーのフェンダーについてたようなやつはアルミボディだったりした気がするけど。
でもまぁ遠目にはいちおうそれっぽいし、くっついてるわけだから手にとって見るわけじゃないし(笑)ま、いっか?ってな感じで。
うーん、でもこんなことしてるとやっぱりいろいろ思いついちゃったりするなぁ(汗)
やっぱペダルも昔っぽいゴムのついたやつにしたいとか、内装三段の変速機はそのままで使うとしてもシフトレバーだけでもなんとなくクラシックな(今のはプラスチックで「1,2,3」とか書いてあって、いかにもママチャリっぽい)外観というか質感な感じのにしたいなぁ…とか。
あ、そうそう、何よりも今思ってるのはハンドルをもうちょっと小さなのにしたいなと。
今風(?)な一文字に近いようなフラットバーとかMTBっぽいライザーバーじゃなくて、かといってアップハンじゃなくて…昔けっこうよく見た(ような気がする)いちおうアップハンの要領でカーブしてるけど平ら(つまり一旦前に出てまた戻って来てる感じ…わかるかな?)なフラットハンドル(たしか昔はこれをフラットハンドルと呼んでいたように思う)が欲しいなぁ…なんて強く(笑)思っているわけなんですよ。
誰かどこぞに売ってるか知ってたりしないかなぁ?…とまぁ、想いはつのるばかりなのである(苦笑)
The Yellow Song Star
カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-78.html

小倉にて (2005/04/18/10:45)
昨夜は小倉のフォークビレッジでライブ。
はじめてのところだったけど、競演の森田馨介氏は長崎の大久保エイジ氏なんかとも長いつきあいがあるらしく(森田氏も長崎の出身らしい)稲生座にも何度か来ているらしいし、共通の知り合いなんかもたくさんいて、けっこう気楽できた。
店のママさんも昔は歌っていたとかで、渋谷のアピアとか僕も世話になったところとずいぶん繋がりがあるみたいだったし。
もう30年近く昔、高円寺のRedHouseをやっていたころにずいぶん世話になって、最近は小倉に住んでいるけど、ときどき東京にも歌いに来る乱太郎氏も駆けつけてくれて、帰りにはラーメンまでご馳走になっちゃって、ほんと楽しい夜だった。
小倉で歌うのははじめて(だと思う)だったけど、また来れたらいいな..なんて思って、ちょっと飲みすぎたかな..(汗)

しかし訃報も..日本のフォークの草分け(ってなんか照れくさい言い方だが)的存在の高田渡氏が16日に巡業先の北海道で亡くなったとのこと。
まだ56才の若さである。
謹んでご冥福をお祈りしたい。

フォークビレッジ
稲生座
高田渡(タカダワタル的)
The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-77.html

me&ROADMASTER(0024) (2005/04/14/10:51)
昨日までなんだか寒さがぶり返してたけど、今日はまたあったかいね。
寒暖の差があって体調も崩しやすいけど、みなさんだいじょうぶでしょうか?
今月は少しだけ出かけます。お近くの人はお時間があったらどうぞお気軽に遊びに来て下さい。

4/17(日)フォークビレッジ/小倉093-511-2115/19:00~¥1100(1drink付)
4/25(月)アルマジロ/名古屋052-771-2600/20:00~(詳細不明)
4/28(木)ウーララ/京都075-311-3400/19:00~前売¥1000当日¥1500(drink別)
4/29(祝)RJ&BME’s/西宮北口0798-63-8018/19:00~¥1000(1drink付)

フォークビレッジ
アルマジロ
ウーララ
RJ&BME's
The Yellow Song Star
カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-76.html

自転車日和ですな (2005/04/10/12:43)


いや、まったくあったかいですな。陽の当たってるとこだとちょびっと汗ばむくらい。近所の桜ももうばっちりって感じ。
んー..でもまた明日から天気が崩れて少し気温もまた下がるみたいだけどね。こんな陽気がずっとならいいのになぁ..なんて思っちゃうけど。
そんなわけで、BMXを買ったとたんにほったらかしてあった赤いチャリをなんとなく思い立って、Yahoo!オークションで手に入れたクラシック風(?)なダブルスプリングの革サドルにしてみたのではある。
してみたらなんとなくカゴとキャリアをとっぱらいたくなって、そう思うといてもたってもいられなくなる困った性格(笑)だもんで、さっそくとっぱらってみてしまったのである。
そしたらまたなんとなく思いついちゃって(笑)BMXと同じにフロントのブレーキをとっぱらっちゃって、右レバーリアブレーキのみにしちゃったりもして。
そしたらどう?なんかシンプルでかっこよくなったではないか?(でもないか?)
なんかヘンテコなフレームもこうして見るとかのゲーリーフィッシャーさんのクランカー号みたいに見えなくもないし、ヘンテコにプルバックしてるハンドルの感じなんかもちょびっとロードスターっぽい..あるいはビーチクルーザー(ほどではないか?)っぽくあり..。
もともとなんとなく昔の実用車だったり、ロードスターだったり、そんな感じのシンプルな自転車が好きだったりするのもあって、なんとなくお気に入りなんである。
で、こうなるとライトなんかも昔懐かしい(?)メッキの砲弾型なんかにしたらかっこよくないかなぁ..なんて思っちゃうんである。
あ、ペダルも昔風がいいかなぁ?(なんかビーチクルーザーのパーツなんかで見つけたんだけど、サイズが合わなくて着かないような..)とか、こうなったらやっぱ内装三段とかとっぱらっちゃってシングルスピードかな?とか..。
もともとオートバイなんかでもそうだったけど、乗り回す方よりいじくりまわす方が好きみたいなとこがあるんで、こういうことしはじめるとキリがないっていうか、散財の原因になっちゃうわけで..(汗)
おまけにこれ、けっこう気に入るまでやってもきっと乗らないかもだしなぁ(汗)..いやはや、ほんと困ったもんではある..。

あ..そんでもって今晩は稲生座でライブではあります。
稲生座
The Yellow Song Star
カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-75.html

me&ROADMASTER(0023) (2005/04/07/22:09)
いやぁ、あったかいですね。今日あたり昼間は半袖で平気なくらい。
24度?25度を超えると「夏日」っていうらしいけど、ほんといいんでしょうか?
月曜日にはまだほとんど咲いてなかった桜も昨日今日ですっかり咲いちゃってますが..そんなこんなで日曜日にはまた稲生座です。
対バンはハウスオブグリーン..あ、たしか白子ちゃんのお知り合いだったかも..違ったかな?..と、いうわけで、お時間のある方は、どうぞ遊びに来て下さい。

4/10(日)稲生座/高円寺03-3336-4480 20:00~¥1500+drink

稲生座
The Yellow Song Star
カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-74.html

いやはや..これじゃまるで自転車のwebですな(笑) (2005/04/04/23:36)


けっこう心配性なんではある(笑)
BMXを買うときにいちばん気になったのは、いつものように(オートバイや前に買った自転車はアパートの階段の下の路上に停めていたんであるが)外に置いておいて盗難にあったりしないか?ってことだった。
何もカブ(じゃないときもあったけど)や普通(?)の自転車だと盗られなくてBMXだと盗られるってわけじゃないが、実際前の自転車に面白半分で着けたサイクロメーターをなんと一晩で盗られた(本体ははずしてあったけど、ブラケットとセンサーを。で、つまり一回も実際にまともに使用しなかったわけではある)なんてこともあったんで少々(というかだいぶ)気になっちゃってたんである。
で、まぁ、BMXは小さいし、そんなに重くないし(あ、わが家は二階なんである)で、届いたその日から部屋の中に入れてたんだけど、なんせ狭い部屋なんで(汗)冷蔵庫に立て掛けたりして、中のものを出すときにいちいち片手でよけてドアを開ける..なんて面倒なことになってたわけで(笑)
で、最初は立て掛けるのは不安定なんで、後輪だけ乗っける整備用のスタンドなんかが安くていいかな?なんて思って物色(といってもそんなに切羽詰まってって感じでもなかったんだけど)してて、ついでにあわよくば安く手に入んないかな?なんてのもあって、Yahoo!オークションなんかもちょこちょこ覗いていたんである。
そんでもって見つけたのがこれである。なんか最初はそんな感じで小さくて軽そうなのを探してたんで、そんなに本気じゃなかったんだけど、値段がそんなに上がんないまま終了時間が近づいたんで、ポロっと入札したらなんとなく落札できちゃって。
まぁ、そんな感じだったんで、届いてももしかしたら使わないかなぁ?でもいちおう分解できるみたいだからいいか?あ、なんか別のもの掛けて使ってもいいか?なんて思ってたんだけど。
これ、今は一番低くして使ってるけど、ほんとももっと高くなって、2台掛けられるやつで、こういうのは最初考えてなかったからあんまりわかってなかったんだけど、Kabutoってとこの製品で、まともに買うと定価(?)¥15750らしい。
僕が落札した金額は、送料も含めて¥5100なので、めっちゃお徳だったりしちゃったわけである。(あ、もちろん中古なんだけどね)
使ってみるまで上下を突っ張り棒みたいにして固定してるわけじゃないし、不安定なんじゃないかな?なんて思ってたんだけど、組み立てながら「あ、これ上手くできれるなぁ」なんて思ったりして、実際使ってみてもほとんど安心できるくらい安定してて、これけっこう買ってよかったなと。
後に雑誌とかいろいろなところで見かけてみると、どうもこれは少し前のモデルで、今はフレームを掛けるフックの部分が可動式になってたりと改良されてて、もうちょっとおさまりがよくなってる(実際今の掛け方は少々不自然(?)な状態だけど)みたいで、カタログによるとわりといろんな形のフレームに対応(といってもいわゆるスポーツバイク用であるとうたってあるが)できるようになってるようである。
まぁ、ほんとはトップチューブに掛けるのが正しい(?)掛け方なんだろうけど、トップチューブにはブレーキのワイヤーが這ってて、なんとなくそこを掛けるのが嫌で、こんな感じになっちゃってるんだけど(これってよくないのかな?)ま、いっか?ってな感じで、ちょっと気に入ってはいるんである。
しかしまぁ、狭いとこなんで、いずれにしてもかなり邪魔にはなってるんだけど(汗)
そのうちもうちょっと片付けて広く(?)しよっかなぁ?なんて思ってるんではある(こんなことでもない限り片付けたりしない人でもあるし)..って、なんかほんとに自転車のwebですな(笑)最近たら..。
Kabuto
The Yellow Song Star
カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-73.html

こりゃまたオモチャみたいなもんですが.. (2005/04/04/20:15)


ここんとこなんとなく自転車雑誌を読みあさっていて(昔昔、はじめて自転車を買ってアレコレいじったりしたころよく読んだなぁ..なんて思ったりしながら)発見!なんとなくずっと気になっていたライト(なんかどれを着けてもBMXにはデカくてジャマくさい感じで)なんだが、昔っからなぜか手元にあるマグライトとかくっつけたりできないかなぁ?なんて考えていたのだが。
ユニコってとこが出してる「バイクライトホルダー」ってやつである。
ゴム製の台座をベルクロテープでハンドルに固定して、同じくベルクロテープでマグライトなど(最近じゃマグライトっていうかLEDのやつとかを使うのかな?)を固定するっていういたってシンプルなもんである。
ほら、ね?こういうのが欲しかったのよ。なんかたいていはライトとセットになってて(100円ショップで買ったやつもそうだけど)それ専用っていうか互換性がない(まぁ、商売的にはあっても困るんだろうけど)っていうか。
なんでもそうなんだけど「○○専用」みたいなものとか自転車だからって似たようなものいっぱいあるのに「自転車用品」みたいなことになってて、けっこう足下見た値段だったりするもんがかなり嫌いな天の邪鬼な僕はこのへんにやたらとムキになって(笑)考えちゃってたんだけど。
まぁ、これもわりと「自転車用品」みたいなことになってるんだけど「カバンとかいろんなものにも着けられますよ」みたいな感じになてて、ね?こうじゃなきゃ!って感じでしょ?
で、これ、¥577である(東急ハンズ新宿店)なんたって「こうなったら幅の広いゴムバンドかなんかでくっつけちゃおうかな?」なんて乱暴なこと考えてたわけで、いい感じのがあったとしても¥1000だの¥2000だのしたら絶対にシカトだった(笑)けど、¥577である。もう、かなりいい感じ。
雑誌で見かけて、さっそく調べて、今日新宿の東急ハンズにブラブラと行って買って来ちゃった。
で、写真見て「なんだよ?マグライトってんじゃないだろ?これ」って思うだろうが..そうである(笑)
なんかいつどうしたのかわかんないような(覚えてないが、きっとUFOキャッチャーかなんかで取ったんだと思う)小さなオモチャみたいな(というよりオモチャですな)ライトがあったんで、こっちの方が小さくていいや、とか思って着けてみちゃったのである。
もちろん明るさは最近のLEDはおろかマグライトとも比べ物にならんくらいチープである。が、もともと小さなものを着けたかったってのもあるし、取り着けがおそろしく簡単..ということはギられるのも..ってな感じで、きっとライト自体は使うときだけ着けて、その他は持って歩くことになるだろうから(っていうかこのホルダー自体を持ってかれそうだけど)小さくて軽い方がいいや、ってな感じで。
あ、でもこのライトじゃほんとに明るくないし、自分の前を照らすどころか視認性もアヤシイわけで、その方面から考えると必ずしもよくはないが(汗)
で、思ったんだけど、このユニコって会社、自転車用品とかアウトドアっぽい製品とかけっこういろんなもんを売ってるみたいなんだけど、あんまり広く宣伝というか紹介されてない(というか知ってる人は知ってるわけなんだろうけど)ような感じなんだよね。
ネット通販なんかしてるwebでもほとんど見かけないし、雑誌でも気がつかないで通り過ぎそうな感じの広告だし。
まぁ、こんな値段のものを売っても(とくに通販とかでは)ほとんど儲からないからなのかなぁ?やっぱりライトとブラケットがセットになってて、何千円とかするものを売った方がいいもんねぇ..。
あー、そんでもってやっぱり自転車なんかに乗ってアレコレ考えて探して買っちゃう人なんかにはバッチリ○○用みたいな感じの方がウケがいいのかなぁ?しかも¥500とか¥600とかいう安っぽい感じじゃなくて、数千円な感じの方が売れたりしちゃうわけかなぁ?
そーいうのってあるんだよなぁ..なんかヘンテコな話しだけど..。
しかしまぁ、そんなこととは別にこんなのをシラっと売ってるハンズはちょっと偉い!なんて思っちゃって本日ちょっとゴキゲンなのではあった。
ユニコ
The Yellow Song Star
カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-72.html

完全街乗り仕様である (2005/04/01/23:22)


とはいっても「仕様」というほどたいしたもんでもないが(笑)
こんな姿で乗ってるとおそらくBMXをスポーツとしてちゃんと楽しんでいる人たちから白い目で見られちゃうと思うが..というかそういう人から見たらなんともかっこ悪い姿だったりするんだろうが(汗)
まずサドル(BMXはシートと呼ぶらしいが)がBMXにしてはかなり高い。普通レースにしろフリースタイルにしろほとんど座ったりしないからジャンプしたりなんか技を使うときに邪魔になんないように低く(フラットランドなんかではほとんど「つかむ」ためにあるんだとか..)してて、しかもなぜかかなり前上がり(前に載せた画像ではわりとそうなってる)にセッティングするらしいが、なんせまず低いと走りにくい(っていうか座るからだが)もともとサイズがサイズだから子供の三輪車に乗ったみたいになっちゃう。
で、適当に高くして(これでも普通に考えたらかなり低いが)今度は前あがりだとまたこれがすこぶる乗りにくい(汗)んで平行っぽくしてみた(これがかなりかっこ悪いはずなんだが..あ、まぁ、レースとかダートジャンプなんかだとわりと平らにするのかな?)
それから最初になぜか前に2本着いてた(これってどうもメーカーのサービスらしい)ペグもなんとなくとっちゃった。
フラットランドなんかだとこれに乗ったりつかんだりしていろんなことやるんで前後4本着けてたりするし、ストリートなんかだとこれでガァー!っとどっかにのって滑る(グラインドっていうらしい)なんてことするんで、利き足側だけ前後2本なんてことにしてたりするらしいが、僕がそんなことしそうもないし、関係ないところで二人乗り用(笑)に後ろ2本にしてみようかな?なんて思ってやってみたが、なんとなく間抜けな感じだったんで。
で、ブレーキはリヤだけにしてフロントははずしちゃった。これは前に乗ってたGTもそうだった(どうもレースなんかではこれが普通らしい)のとBMXはなぜか普通の自転車と逆で右=リヤ、左=フロントってのが普通(?)らしくて(あ、なんかレースとかでは利き手側リヤのみなんて話しもあるんで何も絶対ってわけじゃないんだろうが)両方着いてるとなんか迷いようだったんで。
まぁ、これは別に「街乗り」ってこととはあんまり関係なくて、大昔のハーレーチョッパーなんかでリヤだけってのもあったし、僕はなんでもはずしちゃうのが好きだったりするってのもあるけど(笑)まぁ、軽いし(とはいってもスポーツサイクルとしては重い部類だが)たいしたスピードも出ないんで、後ろだけでいいやって感じで。
あ、これもかなりかっこ悪い感じだが(これもなんかサービスっぽく最初から着いて来た)チェーンガードもとっちゃおうかな?なんて思ったが、まぁ、汚れなくていいかな?なんて思って着けたままだったりして。
で、トドメに100円ショップで買ったライトである(画像でははずしてあるが)まぁ、夜も乗るとなると着けてないといろいろ問題あるんで。
さらに駐輪場のステッカーなんかも貼ってあったりもしてバリバリ生活感なんではある(笑)
うーん、でもあちこちやんわりといじってみて思ったのは、オートバイはけっこういじったけど、自転車ってかなり別物だなぁ(今さらではあるが)と。
同じように鉄やアルミでボルトとナットなのにね。なんかよくわかんない。
でもなんかアクスルナットが(ものの本とかによると15とか16とかが普通(?)って書いてあったが)19mmなんてゴツイやつだったりして、このへんがハーレーと似てて(っていうかハーレーはもっとデカイが)なんとなくアメリカンな感じ(根拠はないが)がしてちょっと嬉しかったりもして(笑)
工具なんかも隙間に入らなかったり、他では使わないようなものも必要だったりして、自分でいじるとなるとけっこう必要なものもあったりするなぁ..と。
まぁ、オートバイとちがってエンジンがあるわけじゃないからだんだん覚えて行けばけっこう面白いかな?なんて思ったりもするが。
..と、まぁ、そんなわけで、BMXとしてはかなり邪道な姿で毎日走っているわけだが、そのうちせめてフロント上げてピョンっと飛んだり..とかぐらいはシラっとできるようにはなりたいな..なんてうっすらと思う毎日なんではある(笑)
The Yellow Song Star
カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-71.html

演歌である (2005/04/01/00:48)
立ち食いそばの富士そばである。
僕はかなり富士そば利用率が高い。というかほとんど毎日、年間300日くらいは利用したりする。
で、知ってる人は知ってると思うが、この富士そばの社長である丹まさと氏は作詞家だったりして、どこの店でも店内で彼の作詞した曲のミュージックテープ(CDではないのである..あ、最近はCDもあるのか?)を販売(未だかつて売れているところを目撃したことはないのだが)しているのである。
で、曲は演歌である。というわけで(?)どこの富士そばでも店内のBGMは演歌なんである。
ちなみに僕は演歌は嫌いではない..というよりむしろ好きである。
だいたいにおいて僕の歌もほとんど「風は吹いて汽車がはしって女に逃げられる(あるいは女から逃げる)」みたいな歌ばっかりだし、形は違っても演歌の歌詞とほとんどいっしょ(何も演歌の歌詞が全部それというわけではないが)だし。
そこで気になることが..世間では演歌ってわりと年輩な感じの年齢層(いったいどこからが「年輩」なのか定かではないが)に人気があって、若者にはあんまり人気がない..ってなことになってるような気がするが、はっきり言って今年輩な方々(たとえば僕なんかもそろそろそうか?(汗))が若者だったころってどうだったんだろう?
僕なんかあたりの年からもう少し上の年代の人あたりが10代~20代くらいだったころって、たとえばビートルズだったり、アメリカやイギリスのハードロックなんかを聴いていたんじゃないか?そんでもって「演歌なんか..」みたいに思ってたりしたんじゃないか?(あ、ちなみに僕は昔からわりと好きだが)
たとえば僕らの親の世代あたりが僕らが若かったころに聴いていたロックやらなんやらをあんまり好きじゃなくて、演歌とかいわゆる歌謡曲なんかの方が馴染みやすかったりしたのはわかるけど、今その年代になった連中がやっぱり演歌を好き(かどうかわかんないが)になっちゃうってのはどうなんだろう?(いや、べつにそうじゃいけないと言ってるわけじゃなくて)..って。
昔つきあってたおねえちゃんも「音楽はみんな好きだけど、演歌だけはダメ」なんて言ってたが、そういう人も今は(彼女も今はもうだいぶ年をとったはずなので)けっこう演歌を聴いちゃうんだろうか?
これってもしそうならどうしてなんだろう?やっぱり「日本の心の歌」なのか?..なんてことが頭ん中をグルグルしちゃったりするのは僕だけか?(汗)
The Yellow Song Star
カテゴリー:音楽とか / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-70.html

me&ROADMASTER
© kinta 2005. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。