me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
月別ログ_2006年01月分
スポンサーサイト (--/--/--/--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/?overture" target="_new

ザ・ハンバーグ (2006/01/30/19:25)
..なんて、凄い(?)店名なんである。
高田馬場駅近く、早稲田通り沿いのハンバーグ屋である。
このごろやってる仕事をくれてる事務所が高田馬場にあって、ギャラを取りに行ったりで、ちょくちょく行くので、なんとなく「あ、そういうとこあったなぁ..」なんて思って寄ってみたわけで。
ずいぶん以前にバイク便で携帯運んでたときにはこのへんにある商社によく携帯を取りに来てたんだけど、もう何年もこのへんには用事がなかったんだが。
..で、ここって、何が面白い(って言うのかどうかわかんないが)か?っていうと、ハンバーグにはソースがかかって来ないの。
ハンバーグの種類もあれこれあるわけでなく、150g~1500g(爆)までの大きさだけで、とにかく「ハンバーグ」なんである。(あ、ほかにポークの生姜焼きだのグリルチキンだのもあるんだが)
で、つけ合わせにニンジンとインゲンとなぜが大根おろしが付いて来て、でもソースはなし。
カウンターに醤油(?)とウスターソースの瓶が置いてあって、これかけて食えってことですね(笑)
しかもなぜかナイフとフォークじゃなくて箸、しかも割り箸じゃなくて、よくちょっと偉そうな(?)中華料理屋なんかで出てくる樹脂製のヤツ。いや、なんでかわかんないけど(笑)
あー、でも、美味いです。しつこいデミグラスソースなんかじゃなくてウスターソースでハンバーグ。
子供のころ家で母が作ってくれたハンバーグはこんな感じで食ってたような気もするし。
まー、高くはないけど、安くもないかな?150gハンバーグ(ライス、スープ付き)+目玉焼き(あ、トッピングで目玉焼きだのチーズだの乗せられるわけで)+アイスコーヒーで¥1190..あ、やっぱ安いか?でもハンバーグの大きさに比例してアップするわけで、たくさん食いたい人はそれなりに..ね。
あー、こんな調子なんだけど、なんか店主はどこぞの外国の方みたいなんだけど..いや、けっこういい感じ。

出会いサイト開業!無料で募集中!
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:6
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-228.html

新装開店 (2006/01/29/22:27)


(新装なった富士そば新井薬師前店..て名前なのか?)
新井薬師前駅前の富士そばである。
こともあろうに(って、まったく個人的にそう思うだけなんではあるが)年が明けてからつい昨日(あ、一昨日か?)まで店内改装のために休業していたんである。
日頃からそばを食いたい(って、まぁ、立ち食いでなくてもいいのだが、近所にめぼしいそば屋がないもんで)僕としては生活的大ピンチだったわけである。
そんなに広くもない店内のどこを改装するってんだ?なんて思ったりもしちゃうし、日常的に利用してる客としては別に不自由があったわけでもなく、だいいち立ち食いそば屋がそんなにオシャレに(しようと思ったわけでもないだろうが)改装されちゃっても困るな(汗)なんて思っていたりもして「なんでもいいから早いとこやっつけて開店してくれぇ!」ってなもんだったわけではあるが。
あー、でもなんかカウンター内部を少し狭くして、お客がそばを食べるスペースをちょっと広くしたのかな?
以前から立ち食いとは言ってもいちおうカウンターみたいなテーブルみたいな感じになってて、椅子があって座って食べられるようになってたんだけど、そのカウンターみたいなテーブルみたいなもんがほんのちょっとオシャレ(?)な感じになって、スペース的にも余裕ができたというかなんというか。
あー、もちろん味はそのまま(ハナから変るようなたいそうな味でないところがいいところなわけで)だし、長期休業のためにもしかしたら辞めちゃって、転職しちゃうんじゃ?なんてよけいな心配しちゃったりもしてた、パートのおばちゃんも健在なんで意味もなく安心したりもして(笑)
いやはや、メデタシメデタシなわけである。

もっと簡単ショッピング!store-mix.com
The Yellow Song Star
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:8
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-227.html

そして昨夜は (2006/01/24/16:00)
DRAGON CAFEまつだなお姫とともにライブ。
肋骨は昼間痛み止めを飲んだけど、咳をしたり大きく息を吸い込んだりすると痛いものの痛いのにもだんだん慣れて来て(笑)あんまり気にならなくなる。
もしかして夜歌うときにもまた痛み止めを飲まなきゃだめかな?と思ったけど、そうでもなさそうなのでビールで代用(?)することに。
ちょっと前にmixiで連絡をくれた高校の一年下の友田氏が部下(らしい)女性をともなって来て下さって、思いもよらず嬉しいびっくりである。
1ステージ目は僕がちょろりと歌って、まつだなお姫が3曲ばかり。
そして2ステージ目は僕がいつものように20分ばかり(?)歌ってライブ終了。
偶然前を通りかかって(?)ブラリと立ち寄って下さったようだったお客さんがずいぶん喜んで下さって、僕もかなり嬉しい気持ち。
まつだなお姫ははじめて歌う場所で、少しだけ固い感じだったかな?
いやはや、肋骨の件ではマスターやYuriさん、まつだなお姫にずいぶん心配してもらって、ほんとに申し訳ない。
けっこうガサツにできているんで、そんなに心配して頂かなくても平気なんだが、でもほんとにありがたいことである。
そして、昨夜も観に来て下さったみなさん、ほんとにありがとう。

あなたもアフィリエイトで毎月10万円稼げるようになる!
The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-226.html

2001:a space odyssey (2006/01/22/19:02)
ちょっと前に読んだ、人工知能であるチューリング・ホッパーが「彼女」をプログラミングしたプログラマーの失踪を不審に思った(あるいは心配して)ことからはじまって、人間の相棒ふたりとともに事件を解決するというドナ・アンドリューズの小説『恋するA・I探偵』を読んで、なんとなく思い出して、映画『2001:a space odyssey』を借りて来て観ているわけで。
この映画で印象的なのはやっぱり人間の唇まで読んでしまう高性能コンピュータHAL9000だよね?(ほんとは全体としてもっと大きなメッセージが込められているわけだけど)
この映画は1968年の作品だけど、そんなに昔に作られた映画と現代の小説に非常に似た発想でコンピュータが描かれていることにびっくりするな。
もちろん『恋するA・I探偵』の人工知能チューリングの方が現実に即して(2003年の作品)描かれているためにずっと現実味(?)があるわけだけど。
ディスカバリーの乗り組み員ふたりとハルの印象的な会話の中で「9000型は完全無欠です」ってのがあるけど、このやり取りを見てるとこのころはまだ今みたいにプログラムのバグっていう発想がなかった(あるいはあったのかも知れないけど、映画で使われてわかるほど一般的ではなかった?)のかな?なんて。
そうそう、この映画には後に1984年に『2010:odyssey two』という続編が作られて、そっちでも「私は夢を見るでしょうか?」っていうハルの印象的な台詞(?)があるわけだけど『恋するA・I探偵』のチューリングも似たようなことを言うシーンがあるのも面白い。(やっぱりドナ・アンドリューズはこの2本の映画をだいぶ意識したのかな?)
それにしても1968年といえば僕がまだ10才で、小学校に通っているころである。
そんなに大昔にこういう発想をして、こういう映画を作った人たちがいるというのはほんとうにびっくりする。
人間の想像力というのはほんとにすごいね。

Amazonで何を読む?観る?
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日々のつれづれ
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-225.html

雪でそうとう重症です (2006/01/22/11:55)


(東京でこういうのは珍しいわけで)
昨日は東京も実にひさしぶりに積もるほどの雪でしたね。
一昨日の深夜にDRAGON CAFEで飲んで、降り始めた雪の中を自転車で帰って来て、寝たまではよかったのだが..なぜか朝方左脇の痛みで目が覚めたりもして(汗)
あー、雪なんか降って急に冷え込んだんで、古傷が痛んでるのか?なんて思ってまた寝たんだが、午前中に起きてみたら..むしろ痛みが増しているではないの(大汗)
前夜DRAGON CAFEでけっこう絶好調(?)で飲んだけど、意識を失うほど(笑)じゃなかったし、帰りも雪が降ってたけど、まだぜんぜん積もってなくて滑って転ぶほどじゃなかったし、現実に転んだ形跡もないし..後は考えられるのは寝ている間に勢いよく(?)寝返りかなんかうって(あ、ようするに寝違えですか?)肋骨にヒビでも入ったか?..って、そんなことあるのか?いやはや..デブにも困ったもんではある。
が、しかし、昨夜はJahBubBarでライブである。
左肋骨は息を吸い込むだけでも痛い上に雪まで積もっちゃってるわけで(汗)いや、マジにキャンセルしちゃいたくなるくらい(いや、何があってもほんとにキャンセルしちゃったことはないんですが)な状況である。
でも、昨夜は昨年から計画してた津軽三味線の近藤摩朗氏とジョイントだし、最近mixiで実に30年ぶりで連絡が復活したポチ氏が来てくれるとのことでもあるし、意を決して(?)ギターを持ってJahDubBarへ。
あー、例によって、飲みはじめたら痛いのもわかんなくなるかな?なんて思ったが、血の巡りがよくなって、脈を打つのとシンクロして、よりいっそう痛くなったりもして(汗)
苦肉の策(?)としてみんなで観に来てくれていたるーずぱんてぃのともねえに「まさかとは思うけど、なんでもいいんだけど痛み止めとか持ってない?」なんて聞いてみて、なんか頭痛薬をもらって飲んでみたら、あー、これ効きました。
さすが『頭痛、歯痛、生理痛』である。男が飲んでも生理痛に効いちゃうくらいだから肋骨痛なんかもうナニヲカイワンヤである。
おかげさまでほとんどわからなくなって(咳なんかすると相変わらず響いて痛かったが)無事に(?)歌うことができたのでした。
いやはや、ともねえ、ほんとにありがとう。
本日も相変わらず肋骨は痛いわけで、明日もDRAGON CAFEで歌うわけだが、うん、これいいね。
明日も痛かったら(って、痛いに決まっているわけだが)なんか鎮静剤でも飲んで歌っちゃおう..なんて、みょうに楽観的な気分になったりもして。
雪は積もっちゃってるし、どうなることやらと思ったけど、けっこうたくさんの人が観に来てくれて、終わってみればメデタシメデタシの夜でした。
雪の中足を運んでくれたみなさん、ほんとにどうもありがとう。

そして明日はDRAGON CAFE
ゲストにまつだなお姫も来るので、お時間があったら是非遊びに来て下さいな。

1/23(月)DRAGON CAFE(中野03-3387-3580)table charge¥500+drink(21:00くらい?~と22:30の2ステージ)

音楽を作る人のためのショップ【Stylenote】
The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:11
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-224.html

そんでもって昨日はといえば (2006/01/20/01:13)
志木駅構内(?)にあるロッテリアに入ってみたわけなんである。
あ、別に話しのタネに入ってみてるわけではなくて(笑)パっと目に入るところで他にめぼしいところがなかったわけで。
ロッテリアって、初期のころ(?)からキャベツの千切りが挟まってたり、いち早く(?)コロッケバーガーみたいのやってみたりとなんとなく他にはないヘンテコなオリジナリティみたいのがあって、しかもそれが微妙にスベってる(ロッテリアさん、ごめんなさい)感じがして、そのせいかハンバーガー屋でありながらあんまりハンバーガー屋に見えない(のは僕だけか?)ところが僕的には「恐いもの見たさ」的な心のひかれ方をしちゃってたわけだけど、なんか最近かなり影が薄いわね?
で、昨日ひさしぶりに入ってみたら..あー、なんていうか相変わらずな感じでヘンテコなオリジナリティを追求してる(てか他店との差別化を狙ってるんだろうけど)のはいいんだけど、あれです..普通っぽいのがないのね。
ほら、チーズバーガーとかさ..てかないわけじゃないみたいなんだけど、メニューとして目に入って来ないっつうか。
やっぱさ、正しいか正しくないかってこととは別に「ハンバーガー」っていうイメージあるでしょ?
そのへんがイマイチ飛び込んで来ないんだね。そういうところでやっぱり他店に届かない(あ、ほんとのところ儲かり具合的にどうなのかわからないですが)んじゃないかなぁ?なんて。
あ、いや、あれです。悪く言ってるわけでなくて、ロッテリアってむしろわりと好きなわけで、そのへんが心配になっちゃうの。
そりゃもう、もちろん大きなお世話なんでしょうが(笑)

そういえば、昔はけっこうあった反主流的(ってなんのことだか?って感じではあるけど)バーガーチェーン。
学生街とかに多かった(?)サンテオレとか5~6年前まで新井薬師にもあったドムドムバーガーとか..安さ以外には売り物があんまりなかった(ような気がする)ああいったバーガーチェーンって今はどうなってるのかなぁ?
たまに思いもよらぬところで見かけたりするけど..なんて、つまんないことをツラツラと考える一日だったりもしたわけで。

スポーツ&音楽ビデオ販売【Hi!Soft】
The Yellow Song Star
カテゴリー:喫茶店 / トラックバック:0 / コメント:7
FC2カテゴリ: 日記日々のつれづれ
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-223.html

me&ROADMASTER(0039) (2006/01/19/23:41)
あったかくなったのもほんの1日~2日で、相変わらずだいぶ寒いですね。
インフルエンザにかかっちゃったりしてる人もいるけど、みなさんご無事でしょうか?
今週末と来週はじめはJahDubBarとDRAGON CAFEのバー2軒です。

1/21(土)JahDubBar(西荻窪03-3331-3484)20:00ころから?~drink+投げ銭
*津軽三味線の近藤摩朗氏とジョイント。タイからお里帰りの服部社長の飛び入りも?
1/23(月)DRAGON CAFE(中野03-3387-3580)table charge¥500+drink
*21:00くらい?~と22:30の2ステージ。まつだなお姫もゲストで登場します。

みなさん、どうぞお気軽に遊びに来て下さい。
The Yellow Song Star
カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-222.html

北戸田にて (2006/01/18/23:26)


(北戸田イオン内のフレッシュネスバーガーにて)
そんなわけで、ここんとこ毎日(といってもまだ二日だけど)北戸田あたりに行ってるんだけど、このへんで時間が空いちゃう(ことがけっこうあるのだ)とかなり何にもないところなんで、だいぶ困ってしまうのだ。
近くでちょっといろんなものがありそうっていうか時間を潰せそうなのはイオン(ジャスコ系のショッピングモールですね)くらいだったりもして。
で、今日はそのイオン内のフレッシュネスバーガーにてボンヤリと本なんか読んでみた。
あー、ここって、フードモールみたいになってる部分も多くて、けっこういろんな店も入ってるし、広いところに余裕をもってテーブルが並んでたりしていいんだが、いかんせん小さな子供を連れて買い物に来てるママさんたちが多くて(っていうか適当に子供を遊ばせるスペースなんかもあったりもして、このへんじゃこういう施設も他にないんだろうし..って感じで)僕はそういうのがもうメチャメチャ苦手なわけで(汗)
でも今日入ったフレッシュネスバーガーは単独で店になってて、しかもこのフレッシュネスバーガーって、店の性格上(?)ファーストフード店でありながらガチャガチャうるさいガキどももほとんどいなくて、わりと落ちついた雰囲気(店員の雰囲気なんかも他のファーストフード店とちょっと違ってるよね)で、わりと好きな店である。
あ、何よりも(?)奥の方の狭いスペースだけだが、喫煙スペースがあるのも素晴らしいわけで(笑)
んー、僕はハンバーガーみたいなジャンクフードがかなり好きな方だし、マクドナルドなんかもけっこう行ったりするけど、あの(まぁ、商売としてはいいと思うけど)小さな子供(というか子供連れのママさん)をターゲットとした商品政策や、なぜか若年層を狙った営業方針(?)のせいでガチャガチャうるさいガキどもがのさばってるのがかなり嫌いだったりするわけで。
なんで日本てこうなっちゃうんだろうね?アメリカなんかじゃこんな感じじゃないんだけどね。
まー、日本てへんな国で、お子さまたちにウケないと商売ができないみたいなヘンテコなところがあるから「背に腹は替えられない」のかもしんないが。
そこいくとこのフレッシュネスバーガーはそんなことがなくて、かなりよろしいわけで。
まずあの食いにくい(?)スタイルのハンバーガーじゃ小さな子供連れてると食べさせにくいので(?)小さな子供連れのママさんの集団がいないし、値段が他に比べてわりと高いので(?)下らんガキどもがいないわけで。
それにきっと店員教育がいいんだと思うけど、他のファーストフード店に比べてどこもけっこうしっかりした店員さんたちが多いように思う。
んー、働いている店員さんの年令はきっと他と変らない(あ、でも、高校生っぽいのはいないかな?)気もするけど。
ぜんぜんその内容はわからないけど、少なくともあのバカでも働ける(というかバカしか使わない)「これ以外は考えるな」式のマニュアル(あ、あれはアメリカでは「バカでも」というわけではなく、そうとう素晴らしいアイデアだったんだよね。国民的な事情がまるきり違うからね。それを日本に持って来たときにおおいに間違っちゃったわけなんだよな)なんかではなく、ちゃんと皆「接客業」として働いてるしね。
そんな感じなんで、けっこうどこの店でもわりと年令層の高い客層な感じだし、けっこう静かにくつろげるしで、かなり好きなんである。
どこの店でもそうなんだけど、かならずテーブルにこんな感じで花なんかがチョコンと置いてあったりするのもね。なんかいいよね?
..なんて、僕がそんなこと言っても聞いた方としては「どっか具合でも悪いのか?」ってな感じでしょうが(笑)

今からはじめる自宅からの起業”DSSサポートシステム”で在宅ワーク
The Yellow Song Star
カテゴリー:喫茶店 / トラックバック:0 / コメント:7
FC2カテゴリ: 日記日々のつれづれ
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-221.html

これで一安心?なのか? (2006/01/17/22:14)
あー、去年の暮れからのプチ失業状態だったのではあるけれど、ぜんぜん何もしないでいるわけにも当然のことながらいかなかったりするわけで(汗)なんとなく社会復帰(?)してみたわけで。
まー、そんなこと言っても午後からちょこっとってな調子で、子供のお使いみたいなもんなわけですが。
今回は表に出て電車に乗ったり歩いたり(って、そんなに言うほどたいしたもんでもないんだけど)するので、長年の運動不足もほんの少しだけ改善されるかも..なんて思ったりもしてるわけで。
あー、これで勢い余って減量なんかもできちゃったりもして?なんて思ってみたりもして。
..って、それはきっとないでしょうが..(苦笑)

着メロや占いも☆楽しいこといっぱいのone's girlコミュニティ♪
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:7
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-220.html

細木数子氏と料理 (2006/01/13/21:30)
僕はかなりのTVっ子なわけで、部屋にいるときはほとんどエンドレスでTVがついているわけなんだが、まー、だいたいはニュース番組とか映画とかあるいはビデオにしていたりで、あんまりバラエティ番組みたいのは好きじゃないんだが、細木数子氏の番組はわりと好き(というかなんというか)で、なんとなく観ちゃったりして。
あー、僕は占いとか運勢とかそういったものにはまるで興味がないんで、彼女のそういう部分にはまったく興味がないんだが、でもこの人すごく不思議というか..言ってることが何も特別なことじゃなくて、すごく普通なところが素敵である。
「成功」する話しとか金の話しになるとまるでついて行けないが(笑)でも彼女の言う「幸せ」っていう部分はごくごく普通のことでしょ?「祖先を大切にしなさい」とか「家族を大切にしなさい」とかね。
かなり物事をズバズバと断定的な言い方するわけだけど、おかげであんまり嫌味なところがないよね。
だいいち下品なところがないからね。いや、もー、すごく儲かっちゃってる人なんだろうけど。(あ、別に儲かってると下品になるというわけではないが)
あ、それで、いちばん好きなのは番組の中で料理するヤツ。
あれ、すごいっていうか..いや、料理自体何にもすごいもん作らないわけで、そのへんにあるもんで、およそどこの家庭でもできるもんなのが素晴らしい。
下らんグルメ番組ばっかりが喜ばれて(?)る昨今にあって、非常に痛快である。
あれも細木氏の「料理なんて、あんた、こういうことなのよ」なんて声が聞こえて来るような気がして楽しいのである。
そこらへんにウジャウジャいる、つまらんウンチクたれるだけで、たいしたこともないラーメンしか作れないくせに偉そうにしてるオヤジや、それをみょうにありがたがったりしちゃうもっとおバカな連中はあれ観てだいぶ反省した方がいいわけで。
いやー、こういう大人がもっともっと人前に出て、いろんなことに文句言ってほしいわけなんである。

スポーツ&音楽ビデオ販売【Hi!Soft】
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日々のつれづれ
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-219.html

at 稲生座 with まつだなおバンド (2006/01/12/17:17)
昨夜は稲生座まつだなお姫とともにライブ。
彼女は前半は生ギターで弾き語り、後半はエレキギターに持ち替えて、コウノくん(g.)レイチェルくん(b.)かわさきくん(dr.)を従えて。
はじめて合わせるメンバーで、しかもリハもじゅうぶんでないということで、ずいぶん不安なことを言っていたわりには上手くまとまったポップな演奏。
彼女がバンドを従えて歌うのははじめて観たけど、音が増えると彼女のポップな部分が上手く出る感じでいい感じ。
今回限りみたいなことを言っていたような気もするけど、ねぇ?このままもっとできるといいのにね。
で、僕とROADMASTERは?相変わらずのガチャガチャ?(笑)どうでしょう?

今からはじめる自宅からの起業”DSSサポートシステム”で在宅ワーク
The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:8
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-218.html

ずいぶんとひさしぶり (2006/01/11/16:04)


(photo by レイチェル)
昨夜はDRAGON CAFEでライブ。
今回はひとりでやったので、8時ころゆっくりと行って、9時半と10時半から2ステージ。
ずいぶんひさしぶり..かれこれ2年か3年ぶりの寺田町なんかも来てくれて、ゆったりと嬉しい気分。
そういえば最近ここの店と知り合ったきっかけとなったmixiで、中学や高校のころの知人(僕って、あのころのつき合いをほぼなくしてしまっているんだが)あるいはあのころの僕を知っている方などからメールをもらうことが何度かあった。
うーん、みんな元気でやっているんだなぁ..なんて。僕は?今の僕は彼等にはどう見えるんだろう?
もしかしたら今年はそんな中の何人かとものすごくひさしぶりに会えたりするのかな?そんな年になるのかも知れない。

..というわけで、今夜は稲生座まつだなお姫とのジョイントでライブ。
もしよかったら遊びに来て下さいな。

1/11(水)稲生座(高円寺/03-3336-4480)20:00~¥1570+drink

あなたもアフィリエイトで毎月10万円稼げるようになる!
The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-217.html

成人式なわけですね (2006/01/09/14:18)
新年も明けてもう9日で、すっかり正月気分も抜けたころ?ではあるけれど、今日は成人の日で祭日なわけで、先週正月だと思ってたらまた三連休なわけで、もしかしたら暮れから今日まで2週間くらい年末年始の休みが続いていたりする会社なんかもあるのかな?なんて。
あー、しかしなんで今日にしなきゃいけないのかね?成人式は15日でいいじゃん?
前にも書いたけど、こんなことしていちいち連休にしなくたっていいようなもんでしょ?
こんなの役所とか一部の公務員だけで、ほんとのところは他ではあんまり関係ないっていうか、むしろ迷惑しちゃってるところも多いと思うんだけどね。
それにさ、それとは関係ないけど、成人式なんてもうやめちゃえばいいのにね。
なんか意味あるのかな?今やあんなものただの「イベント」でしょ?
催す方も出かける方も金かかるだけだし、だいいち出かけてる若者たちだって「友達と盛り上がる」だけで、成人式ってもんに何にも思うところなんてないわけでしょ?
それにさ、子供のときにさんざん甘やかしといて20才になったら突然「もう君らも大人で社会の一員なんだからしっかりがんばれ」みたいなおバカなこと言ったって、ダメなもんはダメなのよ。
そんな下らないことやってっから式自体も下らんバカ騒ぎでメチャメチャなわけで。
「一社会人として良識を持って」なんていくら言ったって、今までその「良識」を植えつけて来てないんだから無理でしょ。
自分でその良識やら何やらを今日まで学んで来なかった方もどうしようもないけどね。
..なんてことはいくら言ったってもうこんなにバカばっかになっちゃった今となってはどうにもなんないんだろうけど。

そんなこととは別にこの連休が明けるとようやく明日からはまた普通の毎日になるんだろうか?
いつものバーやライブハウスも正月休みを終わって、そろそろみんな平常通りの営業が始まっていて(って、まぁ、こういうことが「正月が明ける」基準になってる僕も考えものだが(笑))正月の間静かだった東京の街もだんだんといつものガヤガヤに戻って来ているようである。
そんなこんなで、明日はDRAGON CAFE、明後日は稲生座でライブです。
お時間のある方はどうぞ遊びに来て下さいな。

1/10(火)DRAGON CAFE(中野03-3387-3580)table charge¥500+drink(21:30~/22:30~/各15~20分程度の2ステージ)
1/11(水)稲生座(高円寺03-3336-4480)20:00~¥1570+drink

着メロや占いも☆楽しいこといっぱいのone's girlコミュニティ♪
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-216.html

少年誌というか漫画というか..(あ、これ、誹謗中傷です) (2006/01/06/23:21)
僕はそんなに漫画が嫌いなわけでもないが、自分で買って読むほど好きなわけじゃなくて、だいたいはいつも行く喫茶店に置いてあるのを読むくらいである。
..が、暮れから正月にかけて週刊の漫画誌は軒並み「合併号」みたいなことになっているわけで、新しいのが入荷しないわけで。
で、いつもは青年誌か一部の少年誌..っていうか少年マガジン(うーん、どうかわかんないけど、マガジンはわりと大人向けな内容のものが多い?)しか読まないんだけど、今日あたりいよいよ読むもんがなくなっちゃって(って、別に読まなくてもいいようなもんだが)しかたなく少年サンデーなんかを読んでみたわけなんではあるけれど..。
あー、もー、なんでこうも今の漫画って、むやみとみんな戦っちゃってるんだろうね?
てか、なんでこうもみんな「何かと戦う」漫画ばっかりなの?
しかもおよそ現実的じゃないヘンテコな「力」みたいなもん持ってたりして(苦笑)
これって、みんな面白いのかね?今の若い子っていうか子供たちって、こういうの面白くて毎号楽しみにしちゃったりしてるのかね?
まー、あれね。ゲームなんかの影響なんだろうけど。バイオハザードなんて映画ができちゃうくらいだからね。(あ、でも、あれはそんなにつまんなくなかったけど。娯楽作としては)
こういうのって、市場が求めてるわけ?だとしてもあまりにもみんな同じすぎないか?
描かせる方はあまりにも日和見的だし、描く方も描く方だよな。いくら仕事っていうか食うためだとしてもさ。
いや、なにも「戦う」ことが悪いと言っているわけじゃないんだけどね。
でもさ、なんでこうも肉体的な戦いばかり描かなきゃいけないの?もっとさ、戦うべき他のものがあるんじゃないの?あまりにも短絡的ではないの?
だいいちさっきも言ったようになんでみんなヘンテコな「力」を持ってなきゃなんないわけ?
あまりにも非現実的すぎるし、もっと言えばそんなもん持ってないと戦えないってのか?
だいたいさ、「戦う理由」がないじゃん?もちろん設定としてなんかあるんだろうけど、希薄過ぎるっていうかほとんど理由になってないもんだから何だかさっぱりわかんないじゃん?
いやはや..あー、あれね。こういうのいいと思ったり、面白いと思ったりするのってさ、生まれてからこの方まともな喧嘩したことないからなんだろうね。
肉体的な喧嘩もそうでない喧嘩もね。おそらく「何とも戦ったことがない」んだろうね。
だからあんな下らない戦い方させちゃうし、それ見て喜んじゃうんだろうね。
(こういう恥ずかしいこと言いたかないけど)戦うってのは負けた方も勝った方もちゃんと(ってのもへんな言い方だけど)傷ついたりするもんなのよ。
そういうこと知らないもんだからあんなふうな下らない戦い方をかっこいいと思ったり面白いと思ったりしちゃうわけなんだね。
いやはや..はっきり言って、もーバカばっかりだね。
こんなのばっかり描かせたり描いたり読ませたりしてっからバカが人殺すのよ。
こういうこと言うのって、そんなにいいことじゃないとは思うけどさ。いやはや..まったく..。

スポーツ&音楽ビデオ販売【Hi!Soft】
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記ひとりごと
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-215.html

時代劇である (2006/01/02/16:13)
20060102_1544_000.jpg

今年の正月は天気が悪いですな。まー、去年は雪が積もってたけど。
おかげで年末からの失業(笑)も手伝って、ガッツリと引き蘢りなわけです。
で、正月って、なぜか12チャンネルは延々と一日中時代劇をやってるわけで、僕はけっこう時代劇が好きなんで、これはこれでけっこういい感じなんである。
あー、正月って、他にはやたらとバラエティ番組ばっかりしかやってないし(中には面白いのもあるけど)あれってなんかうるさいばっかで観てらんないし。
でもあれね、最近の時代劇って、演じてる俳優のせいもあるけど、なんか真実味っていうか重みみたいのがないなぁ(涙)
いや、内容的には昔より今の方がずっと真実味(って、いったい誰が見て来たんだ?って話しではあるけれど)があるわけなんだけど、なんか最近の俳優(いや、もちろん全員ではないんだが)って演技が軽い感じがしちゃうっていうか..うちの母なんかは「顔が現代的すぎる」なんてミモフタモナイことをおっしゃるわけですが(爆)
なんかね、台詞なんかもだいぶ現代的な言葉づかいになってるっていうかね、まー、その方がわかりやすくていいんだろうけど..。
あ、でも古い俳優さんはいいですな。脇役なんかでかなり重みを出してますね。
まー、そんなことはどうでもいいわけなんですが(汗)いや、ほんと、せめて天気でもよければ、もう少し出歩くっていうか散歩くらいするかもなんではあるが。
こりゃ、社会復帰(って、もともとそんなものしてないようなもんだが)するのがかなり困難になってしまいますわね(爆)

着メロや占いも☆楽しいこといっぱいのone's girlコミュニティ♪
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記ひとりごと。
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-214.html

me&ROADMASTER(0038) (2006/01/01/15:11)
明けましておめでとうございます。
いいお正月を迎えているでしょうか?
昨夜は例によってずいぶん飲んだけど、なんとか無事です(汗)
みんなは?ご無事でしょうか?

1/10(火)DRAGON CAFE(中野03-3387-3580)table charge¥500+drink
*20:00(あるいは21:00?)くらいから?2ステージの予定です。
1/11(水)稲生座(高円寺03-3336-4480)20:00~¥1500+drink
まつだなお姫とジョイントします。
1/21(土)JahDubBar(西荻窪03-3331-3484)20:00ころから?~drink+投げ銭
*津軽三味線の近藤摩朗氏とジョイントします。
1/23(月)DRAGON CAFE(中野03-3387-3580)table charge¥500+drink
*20:00(あるいは21:00?)くらいから?2ステージの予定です。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。
The Yellow Song Star
カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:7
FC2カテゴリ: 日記ごあいさつ
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-213.html

me&ROADMASTER
© kinta 2006. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。