me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
月別ログ_2006年03月分
レストラン『リッチ』 (2006/03/31/15:39)


(本文と関係ないけど、新井薬師の桜。満開ですな)
新井薬師入り口のすぐそば、新井一丁目交差点角の街の洋食屋である。
狭い店内であるが、いちおう2Fにも席があったりして、それなりの大きさかな?
お値段はだいたいランチ¥800~¥1500くらい(?)で、街の洋食屋にしてはちょっと高めかな?
お味は..まぁ、好みもあるだろうけど、まぁまぁ普通って感じだけど。
あ、でも、ランチだと(そうじゃなくてもかもだけど)サラダや飲み物まで付くからそんなに高くはないかな?
で、ステーキなんかが主体で、バリバリ洋食屋なのにスープじゃなくて味噌汁が付いて来ちゃうあたりが街の洋食屋の面目躍如なわけで(笑)
でね、ここのホール係(?)のおかーさん。んー?店主らしきおとーさんの奥さんにしては若いような気がするんで、息子さんのお嫁さんとかかも知れないが(あ、ぜんぜん関係なく単純に使用人なのかもだけど)見た感じはぜんぜんわかんないんだけど、たとえば白身フライとか頼んだりすると、厨房に向かって「shiromi,one !」てな感じで、完全に英語な発音。
どうやら外国人な方みたい。どっかアジアな国の方なんだろうか?オーダーを取ってるときの会話なんかじゃ、そう思って聞いてないとわかんないくらい普通の日本語なんだけど。
まー、そんなことはどうでもよくて、このおかーさん、ひとりで上行ったり下行ったりで、テキパキと大活躍で、気持ちがいいのだね。
けっこう体格がよろしいので、階段を昇り降りするときにけっこうな迫力なんだけど(笑)
ランチの時間は近所の人なんかでけっこう混んだりするわりにはお客さんもあんまりガチャガチャした感じがなくて、けっこうゆったり寛げちゃったりもするわけで。
そう、けっこういい感じなのではありますよ。はい。

そんなこととは関係ないが、明日は西宮なわけで。
ここんとこまた寒かったけど、あったかいといいなぁ..と。

4/1(土)RJ&BME's(西宮北口/0798-63-8018)19:00~¥1000(1drink付)

アップハンドルにカゴ付きのらくちんママチャリ¥18312
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:3
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-261.html

いやー、それはほんとに残念です (2006/03/30/22:39)
JR池袋駅構内ってか改札内ってか..山手線だのなんだののホームに上がる階段下通路部分にほんの2~3坪のスペースで、古本を売ってる店があったのだ..というか「まだ」あるのだが。
文庫本¥100、コミック本¥200なんて値段で(あ、ようするに通勤中にちょっと読めるような感じのものばっかりで、持ち運びに不便な上に立派な値段がしちゃいそうなハードカバーは売ってないの)売ってるってよりほとんど配ってるみたいな値段で、儲かってるのかどうかも怪しいような店なのだが。
で、僕はだいぶ文庫本(あ、推理小説とかハードボイルドみたいのしか読まないんだけど)フリークなわけで、ちょっと前からときどき寄っちゃあ何冊か買って帰ったりしてて、今日もなんとなく物色してたら店のオトーサンが「あー、お客さん、今日は4冊買ってくれたら半額。¥200でいいよ」なんておっしゃる。
『ん?そなの?どしたの?』「いやー、もう、明日で終わりなのよ。キオスクが邪魔だから出てけって言うもんで。だから在庫処分」なんて寂しそうに。
『えー?!うっそーん!そーなのぉ?』なんてこって、すでに手に持っていた1冊の他に上下巻のものを2つ、つまり計5冊「あ、じゃー、¥250でいいよ」なんて言われながら、ほんとは1冊か2冊のつもりがまんまと(?)買って来ちゃったわけであるが。
あー、この店がどういう店なのかよくわからなかったが(って言ってもちょっと話しを聞いた感じや、置いてある本がちゃんと仕入れた感じなのも考えると、やっぱ外部から入ってる業者って感じだが)あのー、けっこうみなさんに重宝がられて、繁盛してたように見えるんですけど。
だってほら、けっこう長距離乗って帰るオトーサンやらオネーサンやら、ちょこっと車内で読んだりするのにお値段も非常に素敵なわけで。
ねぇ?みなさん好きっぽかったんじゃないかなぁ?
いやー、ほんと。むっちゃ残念じゃありませんかぁ?(涙)

26インチでカゴ付きのこういう普通のが気分でしょ?¥26712
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-260.html

me&ROADMASTER(0044) (2006/03/30/00:03)
だいぶあったかくなって来たと思って油断してたら今日はまたずいぶん寒かったね。
西の方では雪なんか降ったとか(汗)
今週末は西宮に行ったりします。

4/1(土)RJ&BME's(西宮北口/0798-63-8018)19:00~¥1000(1drink付)

お近くの方、料理も美味しいお店なので、お時間があったら是非遊びに来て下さい。
そして都内では4月はちょっといつもと違う場所でも。

4/2(日)MoonStomp(高円寺03-3310-6996)20:00~¥500+drink
4/10(月)DRAGON CAFE(中野03-3387-3580)21:30~22:30~の2ステージ(table chage¥500)
4/12(水)トロージャン(新大久保03-3227-1769)20:00~¥投げ銭+drink
4/16(日)稲生座(高円寺03-3336-4480)20:00~¥1500+drink
4/22(土)Buddy(江古田03-3953-1152)19:30~(前売)¥2000(当日)¥2300(drink別)
4/24(月)DRAGON CAFE(中野03-3387-3580)21:30~22:30~の2ステージ(table chage¥500)

お時間があったら是非遊びに来て下さい。

26インチのおしゃれな街乗りクルーザー¥26712
The Yellow Song Star
カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-259.html

中野の夜桜 (2006/03/29/11:28)


(一昨日の深夜2:30ころの帰り道)
一昨日27日は新大久保のトロージャンでトマサとライブ。
トロージャンはライブハウスってんじゃなくて、今風(?)な居酒屋に小さな(って言ってもわりと普通に)ステージがある感じ。
奥の方にはちょこっと畳の席なんかもあって、行くなりいきなり寛ぎはじめるメンバー(笑)
どうやらローライフサーファーの智がブッキングマネージャー(?)をしているらしいあたりがいかがわしい(って、お店がじゃなくて智がね(笑))が、フリーのお客さんもチラホラいらしていたりして、けっこうお店としてはいい感じ。
こういう感じで、今どきのライブハウス(って、どんなだ?)って感じじゃなくて、普通のお店で歌えたりするところがもっと増えるといいなぁなんて思うけど。
で、日付けが変るころ電車で帰って来て、中野から歩くついでに通り道なことを自分自身への言い訳に(笑)DRAGON CAFEへ。
あれやこれやのヨタ話しでちょこっと飲んでブラブラと家路に。
ここんとこあったかかったんで、桜も一気に咲きはじめたね。
このぶんじゃ、今年もまた中野の桜まつりも周回遅れかな?

ちょっぴりミニでかわいいクルーザー¥27552
The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-258.html

いやはや、カラオケなんて何年ぶりなのか? (2006/03/27/14:12)
昨夜はDRAGON CAFEの常連さんたちと、こないだご結婚なされたちまちゃん&まなちゃんの高田馬場の焼きとん屋「もがみ」へ。
小さなお店だけど、きれいで感じのいい店である。食い物も美味いし。
あー、それにしてもみなさん、むっちゃお元気です。いいかげん飲んで食って、なおかつ納まらずにカラオケへ(汗)
カラオケなんて、いったい何年ぶりだろう?もう10年くらいぶりのような気も..あ、数年前に某事務所の若者たちと新年会のあげくに新宿のカラオケ屋に行ったっけかな?
あー、それにしても美寿紀ちゃんのお母さん、美人です。是非おつきあいしたい(爆)
で、今夜は新大久保のトロージャンでライブ。
お時間があったら是非遊びにいらして下さいな。

3/27(月)トロージャン(新大久保03-3227-1769)20:00~¥投げ銭+drink

シマノレボシフター、リング錠も装備のミニベロで街を快走?¥30912
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-257.html

昨夜は中野そして今日は新宿 (2006/03/25/21:16)


カブト in DRAGON CAFE
昨夜はDRAGON CAFE、いつものラブマニアやキンちゃんのパーカッションなしで、ひさしぶりにひとりでギターを弾いて歌うカブト
お客さんもたくさん集まって、楽し気に歌うカブトの歌でビールもススム。
そして今日はうって変って..古い友達のけんちゃんが参加するゴスペルクワイヤがゲストで出るというので、新宿文化センターで行われていた『新宿ステージフェア』へ。
午後3時ころ家を出て、電車に乗って新宿へ。
歌舞伎町を抜けて、明治通りの少し先の新宿文化センターまで散歩がてら。
ひさしぶりに観るマンドリンのアンサンブルなんかも出ていて、あ、こういうのってたまにはいいなぁ..なんて。
いつも演るのも観るのも夜で、アルコールが入って(笑)だけど、たまにはこんな感じで、昼間にゆったりと観るのもいいな..なんて。
できれば天気のいい日に表の陽が入るような店で、アルコールじゃなくて、お茶なんか飲みながら(あ、できたら簡単な食事なんかもできたらいいね)気軽に聴けたらいいのにね。
たとえば今日観たマンドリンアンサンブルや、あるいは弦楽四重奏みたいなのでもいいし。
クラシックもそんなふうに日常的に気軽に聴けたら楽しいし、もっと身近になっていいんじゃないかな?なんて。ね。

シマノレボシフターの軽快ミニベロ¥30072
The Yellow Song Star
カテゴリー:音楽とか / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-256.html

二日続けて (2006/03/22/23:55)


(花嫁自らノリノリである)
一昨日の晩はDRAGON CAFEのライブに高田馬場の焼きとん屋「もがみ」のマスターちまちゃん&ママまなちゃんの結婚式帰りのご一行がやって来て、僕もなんだか嬉しい気分。
そして昨夜は夕方からさとちゃんれいちゃんの結婚を祝うパーティ。
いいプレイヤーであり、何よりもいいヤツであるふたりの結婚を肴に飲んで、すごくいい気分。
二日続けてなんだかとてもいい気分。こんな日もあるんだな。
おかげで(?)帰りにDRAGON CAFEにちょっとのつもりで寄ったら例によって時間を忘れて、今日はだいぶグロッキーだったけど(汗)
でもね、いいよね?こんなに楽しいんだから。ね?

テリーサドルのオシャレなミニベロ¥28932
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-255.html

そしてWBC決勝戦 (2006/03/21/16:00)
いろいろなことがあったし、いろいろな問題点もあったけど、とにかく優勝した日本チームの王監督と選手たちは素晴らしかった。心からおめでとうと思う。
そして、最後まで逆転されるんじゃないかと思わせるキューバチームの驚異的強さ、それから本当に素晴らしいチームだった韓国チーム、前半は調子が悪かったが、ここぞというときに期待に応えた福留のバット、首の皮一枚残ったゲームでの上原の素晴らしいピッチング、いつも「ここで頼む!」と思ったときには必ず応えてくれたイチロー、そう、そして、オリンピックはじめ数々の世界大会では好投報われずに涙を飲み続けて来たであろう松坂の力投。彼はこの大会のMVPに選ばれたんだね。
このWBCという大会は今後に向けてきっといろんな問題をクリアーしていかなければいけないとは思うけど、でも、参加した全ての国の戦った選手はみな素晴らしかった。
おめでとう。お疲れさまでした。

チョッパーハンドル&砲弾型ライトのクラシックローラーダー¥30912
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:3
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-254.html

me&ROADMASTER(0043) (2006/03/18/11:22)
東京は一昨日の晩は激しい雨風、そして昨日は一日中の強風で春の嵐?
でも、なんとなくだいぶあったかくなって来たし、いい感じ?
で、今月は後2回。

3/20(月)DRAGON CAFE(中野03-3387-3580)table charge¥500+drink(21:30~と22:30の2ステージ)
3/27(月)トロージャン(新大久保03-3227-1769)20:00~¥投げ銭+drink

お時間があったら是非遊びに来て下さい。

スポーツ&音楽ビデオ販売【Hi!Soft】
The Yellow Song Star
カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-253.html

いや、それってかなり不愉快でしょ (2006/03/17/01:43)
最近TVで流れているキリン円熟のCMである。
小林薫氏の「東京は卒業だ」というセリフがキメになっているわけであるが、このセリフ、少なくとも僕は聞く度に非常に不愉快である。
いやー、もう、このコピー(てかセリフ)を考えて、このCMに使ったヤツのツラが見てみたい。
会って「おまえ、あれ、どういうつもりで書いたんだ?」って聞いてみたいと思うくらい不愉快である。
いやさ、どうせかなりイケてるつもりのセリフなんだろうけどさ。
ようするにさ、東京ってもんは仕事したり、何かを成しに来るところであって、そこにそういうこととは別に暮らしている人がいるってことをわかってないし、一度も考えたことのないわけなんだよな。
僕は東京で生まれて育って、そしてここに今も住んでいて、ここは僕の故里であって、今も好きでここにいるわけで「卒業」もヘッタクレもないわけよ。
で、そういう僕みたいな人はどうしろって言うわけなのよ?だいいち「卒業」って、どういう意味なのよ?
あー、東京ってのはそんなに悪いとこなのかね?そこにいるってことがそんなにイヤなことなのかね?
いやさ、そんな深い意味なんかなくて、ただちょっと気のきいたセリフ(苦笑)くらいにしか考えてなかったりするのかも知んないけどさ、こんなふうに思っちゃう(のは僕だけなのかも知れないが)人がいたりするってことを考えたりしなかったのかね?
どーなんですかね?キリンさん?

音楽を作る人のためのショップ【Stylenote】
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:12
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-252.html

asian freeway (2006/03/16/21:34)


石井明夫 in DRAGON CAFE
昨夜はDRAGON CAFEで、サックスやフルートのBEMちゃん氏を従えた石井明夫氏のライブでビール。
うん、いいね。いい感じ。
それにしても明夫ちゃんは聴いてる者を楽しませるね。
いつも感心する。
ライブ終了後はちょっとだけエロ(?)っぽい撮影会風になったりもして(笑)
うん、いいね。いい感じ。そう来なくっちゃ!

アートチェアであなただけのライフスタイルへ -nextmaruni shop
The Yellow Song Star
カテゴリー:音楽とか / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-251.html

WBCアメリカ戦 (2006/03/14/00:54)
うーん、疑惑の判定?
TVのニュースではあの判定を攻撃するコメントばっかりですな(苦笑)
たしかにあのプレーは普通ならセーフだろうし、でも、あそこであの抗議をするのも普通なわけで。
単純に間違ってるのはあそこで判定が覆っちゃったってことなんで、誤審かどうか?なんてこと(もちろん、それも大問題には違いないが)が問題なわけじゃないと思うんだけど。
あー、それからサッカーなんかじゃありえない話しで、世界のトッププレイヤー(野球の場合この「世界」ってのがあまりにも狭いって気がするんだけど)を集めた試合をジャッジするのに二線級(ってのも失礼な話しだが)の審判でやってたり、しかも試合をしている国の審判(それも全て片方の)だったりするのもハナから間違ってるわけで。
まー、でもね、あれです。あれはもうしょうがないでしょ。
別にホームタウンデシジョンとかそういうことじゃなくね。(あ、僕は別に日本が負ければいいと思ってるとかそういうことじゃなくね)普通なわけで。
野球(あるいはベースボール)ってのはそういうゲームなんですよ。
それがどうであれ主審が「アウト」と言ったらアウトなわけで。
現地の解説者の佐々木氏や『すぽると!』の解説者の高木氏が「あの判定は判定として、他に点を取れるところで取れなかったことが敗因。アメリカは点には結びつかなかったけど日本がしなかった送りバントまでしてたじゃないか?」というような内容の心あるコメントしてましたね。
イチロー氏の「勝てる可能性があったゲームだったのに残念」というコメントもむしろそういうことなんじゃないかな?と思う。
まー、ちょっとね、各局のニュースももういいかげんにこういうのやめたらどうなんでしょうね?
「疑惑の判定」みたいな部分ばっかり強調するヘンテコな煽り方はもうやめた方がいいんじゃないですか?と。

マウスコンピューター
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:11
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-250.html

はるちゃんの石鹸 (2006/03/13/14:16)


(ココナツ、米ぬか、よもぎ..だそうだ)
相変わらずのプチ失業中(あ、別に何もしてないわけでもないが)なくせにノンビリと朝風呂(ってほど早い時間でもないが)なんか浴びようと思っているところへ郵便小包。
るーずぱんてぃのともねぇ経由でお知り合いになった某美人人妻のはるちゃんの手作り石鹸である。
「ココナツ、米ぬか、よもぎの順で使ってね」ということだったのだが..あー、すいません、どれがどれだかわかりません( ̄□ ̄;)!!
でも、まー、いいやってことで、タイミングもよろしいってことで、さっそく使ってみたりして。
ふむ、こういう手作りのって、もしかしたら市販のものに比べて泡立ちとか少ないのかな?なんて思ってたけど、そうでもないっスね。普通に泡立ちます。
あー、いいっスね。なんとなくエコな感じ?、ロハスって感じですか?(関係ないか?)
気のせいかも知れないけど、洗い上がりも爽やか。これをあの某美人が作ったのかと思ったりするのもあって(笑)
あ..どれがどれだかわかんなかったので、とりあえず丸いのから使ってみました。なんとなく。
間違ってたらごめんなさい(汗)>某美人人妻のはるちゃん

ホームセンター商品をお探しならコメリ・ドットコムへ。
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:9
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-249.html

で、別にカレー屋繋がりってわけではなく.. (2006/03/08/23:56)


JR北戸田駅西口「一ぷく」である。
んー、よく知らないけど、どうもこっちの方(てか埼玉の方?)にある立ち食いそば屋チェーンなのかな?
..なんだけど、この北戸田店は北戸田駅周辺ってのがほとんど何もないようなところなせい(?)か『そば、うどん、コーヒー』(爆)なんて看板に書いてあっちゃったりもして(北朝霞店なんかはもちろん普通の立ち食いそば屋である)コーヒー他コーラなどちょっとしたソフトドリンクとビール他(焼酎もあったような..)アルコールも少々..なんてことになっちゃってるんである。
店内はそんなに広くないけど、でも満員になったら20名弱くらいは入れる感じ..だが、入ってみるとかなり無愛想なバアサンが一人でやってたりして、いちおう食券を買う方式なんだけど、追加(稲荷寿司だのゆで卵だの)注文をカウンターでしてみると「あ?..あぁ、ゆで卵?」なんて、接客態度もスペシャルなわけで(汗)
あー、でも、バアサンの名誉(?)のために言うけど、けしてイヤな感じではないです。愛ある無愛想なわけで(笑)
で、カレーとゆで卵で¥460。もちろん米はバリバリ営業米なわけで、カレーもレトルト(てか、ほら本部からビニール袋に一人前づつになって来てるヤツ)だったりもして、味を云々する問題じゃなかったりもして(笑)
あ、でも、別に不味いわけではないです。これはこれでアリって感じ(笑)僕は許すわけで。
いや、しかし、アレです。立ち食いそば屋でありながらけっこう寛いだ雰囲気になっちゃうわけで(もちろん混んでたらアレだろうけど)ここでコーヒーなんか飲んで、ゆったりしちゃってもいいかな?なんて気にもなっちゃうから不思議ってか素敵です。
あー、しかし、このチェーン店、こんなこと言っちゃ失礼だけど、そばはけして美味くはないです。念のため(爆)

価格.com中古車査定!
The Yellow Song Star
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:5
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-248.html

ナイヤガラ (2006/03/07/21:56)


東急東横線祐天寺駅近くのカレー屋である。
大昔、僕がまだ10代のころは少し離れた高架下(だったと思うけどどうだったかな?)に小さな店を構えていたが、その後繁盛して(?)商店街の入り口付近に少し広い店になって現在に至っている(と思う)
ここって何がアレかって、店主のおとーさんがかなりの鉄道マニアで、古い駅の看板(じゃなくて何て言うの?ホームにある駅名とか書いてあるヤツ)だのなんだので店内がいっぱいなんである。
席だって古い列車の席を使ってるし、灰皿も昔よく前の座席の背や窓際に着いていたヤツだし、なんせオーダーしたカレーは鉄道模型に乗って壁際の線路を走って来るわけで(爆)
まー、そんな調子なのがだいぶ昔のひところ有名(昔は狭いから汽車が走ってカレーを運んで来たりしなかったが)になってたりもしたんだけど。
で、味は..けっこう家庭的だったりもして。
『当店の一番人気』だそうなハンバーグカレーのハンバーグはイシイのチキンハンバーグみたいなのが乗っかって来るし(汗)あ..でも、美味いです。僕はかなり好きなわけで。
で、写真は本日店でもらった『祐天寺、ナイヤガラ駅スタンプ』と『ナイヤガラ駅記念入場券』だったりもして。
あー、でも、ここももう夫婦して高齢なんで、そのうち廃業しちゃうのかなぁ..後何年ここでカレーが食えるんだろう?なんて、行く度に思っちゃうわけで。

予約は簡単!楽天トラベル
The Yellow Song Star
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-247.html

よいお天気に恵まれて (2006/03/06/17:41)


小田急線沿線喫煙マナー向上キャンペーンは本日最終日。
本日も絶好調で巻きまくって(笑)予定より2時間早い午後3時に無事(?)終了。
いやー、でもあれね。最近は路上で喫煙してる人やポイ捨てしてる人が少なくて、昔ほど駅周辺も汚くない..というよりもまるできれいなもんではあるけど、でも駅によってはまだけっこうな量の吸い殻が落ちてるところもあったわけで。
やっぱ駅前がちょっと広場みたいになってるところが多かったかな?待ち合わせなんかしやすいところね。
まー、自分もかなりのヘビースモーカーなわけで、昔と違って携帯灰皿持って歩いてたりするけど、今回こんなことしたら以前より路上の吸い殻に気がつくようになっちゃったりもして(笑)
それと最初はどうなることか?と思った高校生達とも約一ヶ月、6回にわたって一緒にあちこち回ったらなんとなく仲間意識みたいのが芽生えるから不思議。
まー、だからといって別れを惜しむわけでもなく、かなりアッケラカンと「お疲れ様」なんて言って別れて来たわけだけど(笑)
んー?彼女(&彼)らとまたどこかで会うことがあるだろうか?きっともうないだろうなぁ..。
いやはや、なにはともあれみんなお疲れ様でした。

..で、今夜はDRAGON CAFE(中野03-3387-3580)table charge¥500+drink
(21:30~と22:30~の2ステージ)

ネットで気軽にDVDレンタル [ぽすれん]
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-246.html

me&ROADMASTER(0042) (2006/03/05/00:31)
ここのところ雨が多いですな。
今日(てか昨日?)はわりといい天気だったし、明日も晴れてあたたかいらしいけど。
こういう天気が続くといいのにね。
さて、来週も週始めと週末の2回。
お時間があったら是非遊びに来て下さいな。

3/6(月)DRAGON CAFE(中野03-3387-3580)table charge¥500+drink
(21:30~と22:30~の2ステージ)
3/10(金)稲生座(高円寺/03-3336-4480)20:00~¥1500+drink

【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取
The Yellow Song Star
カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-245.html

CAFE AMATI (2006/03/03/01:18)


(『ウエイトレスは聖職である』by カブト(笑))
新宿駅南口ルミネ1の1Fエスカレーター下にあるわりと小さな喫茶店である。
別に値段が安いわけでもなく(てか今となっては高い部類ですな)特別な特色があるわけでも(あ、どうやらケーキに力を入れているようではありますね)ないが、なんてったってちゃんとしてるんである。
働いているスタッフは男女とも白いパリっとしたシャツで、小さな帽子をかぶっていて、いつもシャキっとしてる。
こういう感じで、あんまり大袈裟じゃないユニフォームでシャキっとした感じの店って最近少なくなったな。
昔はけっこうこういう感じって多くて、それこそちょっと年輩のウエイターさんなんかかっこよかったんだけどな。
あー、いや、別にユニフォームがいいってわけじゃないわけで(笑)
お客さんにかける言葉もヘンテコな大声じゃなくて、でもまるっきりちゃんとしてて、かなり気持ちがよいのである。
最近流行(?)のメイド喫茶なんかのそれ(あー、別にいいんだけど、かなりバカバカしいでしょ)とは違って、なんていうか..清潔感(いや、メイド喫茶が不潔だなんていうことじゃなくて(笑))っていうのかな?
いや、もちろん、マスターとウエイトレスの女の子ひとりくらいで(ユニフォームなんかなくて、私服にエプロンくらいで)やってるアットホームな感じの街の喫茶店ももちろん好きではあるけれど。

セブン-イレブン受取りで手数料無料!セブンアンドワイ
The Yellow Song Star
カテゴリー:喫茶店 / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-244.html

世代交代? (2006/03/02/22:32)


(父のギターを抱えて歌う息子)
昨夜は稲生座水野たかし氏の55才のバースデイライブであった。
ゲストにカラスるーずぱんてぃ、そしてそれを観ながら飲み、喜ぶ我々。
でも、いちばんみんなが喜んだのは彼の息子である浩志くんがステージに上がって歌ったときじゃないかな?
僕らのほとんどは彼が生まれたころから知っているわけだが、その彼ももう19才(今年20才?)で、今ではストリートなどで歌っているそうである。
ずいぶん昔、彼がまだ10才のときにやはり稲生座で行われた水野氏のX'masライブ(?)にバイオリンでゲスト出演(?)したときのことをHPに書いたことがあるが、あれからの10年という歳月以上に大人になったように見える。
時の流れというのは驚くほど早いものである。あの10才の子供が今こうして父親と同じステージで父親のギターを抱えて歌っているのを僕らはあのころと同じように飲みながら観て、そして喜んでいる。
そう、そしてその父親である水野氏も今も変らずに歌っている。
僕は?どうだろう?僕より7才年上の水野氏がそうしているなら(いや、彼がそうしているからというわけではなく)きっと僕もまだまだ歌うだろう。
水野氏にもまだまだずっと歌い続けていてほしい。そう思う。

日比谷花壇のフラワーギフト
The Yellow Song Star
カテゴリー:音楽とか / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-243.html

me&ROADMASTER
© kinta 2006. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.