me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
月別ログ_2006年07月分
7/29(土)~30(日)奏での森くらふと/らふらふ2006 (2006/07/31/02:35)


(いつもありがとう、マサさん)
今年で3年目になる奏での森くらふと/らふらふ2006奏での森くらふと自体はもっと前からやっているらしいが)。
今年は司会で一生懸命盛り上げてくれた福永幸平くん、 一回目から一緒に行っている津軽三味線の近藤摩朗氏、同じく一回目から一緒で、今回はラップスチールのまじ氏も同行のながしまりいち氏、楽しい演奏で人気のあった、鈴木亜紀、ナカムラサトコ、オランのユニット鍵盤女、このイベントに僕らを連れてってくれているるーずぱんてぃるーぱんのギターと自分のステージのふた役で活躍の水野たかし氏、そして僕と大所帯(?)でのステージ。
初日に到着後セッティング時にしばらく雨が降って、どうなることかと思ったが、しばらくすると止んでメデタシメデタシ。そして2日目は朝からいい天気でいい感じ。
僕は飲み過ぎて意識を失った(苦笑)去年の反省から今年はあんまり飲まずに歌う。
奏での森くらふと自体も今年は出店数も増え、お客さんもずいぶん賑やかな感じになってて、うん、いい感じ。
はるちゃんの石鹸もけっこう売れたかな?
いつも気持ちよく歌わせてくれるP.A.のマサさん、応援(?)で同行してくれた田川さん、マモちゃん、ほんとにありがとう。
そしていつも行帰りの運転もしてくれるながしまさん、お疲れさま、そしていつもありがとう。
そして何よりも毎回段取りして僕らを連れてってくれるともねぇはじめるーぱんのみんな、ほんとにいつもありがとう。
来年もまた行けたらいいね。


The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:8
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-324.html

七つ森 (2006/07/27/12:11)


昨日は夜にDRAGON CAFEで歌うためにピザ屋の仕事を夕方4時までで上がって、帰り道なんで思いついて、新高円寺商店街(って、今はこんな呼び方しないのか?ルック商店街だな)の七つ森に寄って、ちょっと一服。
ずいぶん昔、高円寺に引っ越して来たころは南口の方に主な生活があったのもあって、ここにもよく立ち寄ったんだけど、北口の方に引っ越したり、中野の方に引っ越したりしてからはこのへんに来ることも少なくなって、ここももう最後はいつ来たのか覚えてないくらい来てなかったなぁ..なんて。
もうすいぶん昔のことなんで、あんまり覚えてないけど、なんだか昔とほとんど変ってないな。
コーヒーなんかも昔ながらな感じの味だし、食べ物のメニュー(は多少新しくなったのかな?)なんかも。
薄暗い店内の雰囲気もあのころのままだし、働いている若い子たちの雰囲気もなんとなく。
そうそう、メニューの値段にみんな5円の端数があって、おつりに小さなリボンのついた5円玉をくれるのもあのころのままなんだね。
'70sの終わりころ、南口にあったライブハウスに関わって、このへんで暮らして、いろいろと知り合った中にもここで働いていた子(てか、僕も当時は「子」だったわけだけど)がいたりしたなぁ..なんて、20数年も昔のことを少しだけ想い出したりもして..。


The Yellow Song Star
カテゴリー:喫茶店 / トラックバック:0 / コメント:7
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-323.html

定食ヤシロ (2006/07/25/23:57)


(阿佐ヶ谷の某美容室前にて(笑)パチリ。本文とは関係なし)
このところ昼飯は毎日定食のヤシロ。本日のメニューはソーセージ(てか魚肉ソーセージ)の天ぷら、マーボー豆腐(あー、これも挽肉は少しで、玉ねぎ、ニンジンだのなんだのがふんだんに入ってて、どっちかって言うと「豆腐の煮物」って感じではあるけれど)マカロニサラダ、味噌汁、飯で¥750也。
こんなふうに頼んで食べてるとぜんぜん安くないってか、どっちかって言うと高くついてる(汗)感じではあるけど、煮物だのなんだの毎日気分で選べていいわけで。
あ、量はむしろ少なめで、ガッツリ食いたい人はきっと¥1000コースになっちゃうと思うわけで(汗)
しかしこのヤシロってのもちょっと昔はあちこちにチェーン(フランチャイズ?)展開してたけど、このごろじゃあんまり見なくなっちゃったな。
中野にもあったけど、だいぶ前になくなっちゃったし。
前にも書いたけど、こういう飯屋って、今はもう流行んないのかな?
いやー、何度も言うけど、僕はこういう飯屋がかなり好きなんだがなぁ(涙)


The Yellow Song Star
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-322.html

別にオシャレなわけではないのだけれど (2006/07/24/15:12)


(before,after..どーでしょう?写真が小さくてわかりにくいけれど)
こないだまで行ってた某バイト派遣事務所で支給..てか、なんとなくもらって作業時に着てたりしたTシャツである。
まー、作業しなくなってもこのくらいのプリントだったら普通に着ちゃってもいいかな?(笑)なんて思ったが、白だと汚れが目立つっぽくて(って、その汚れが目立つっぽい感じのまま作業してたわけだけど)いやかな?なんて思ったりもして、前に自転車のサドルバッグを紅茶で染めてみたのを思い出して、そんじゃあ..ってな感じでやってみたんである。
あ、別にこれだけわざわざやったってわけでもなくて、他にもあった白地のTシャツ数着と一緒にやってみたわけなんだけど。
ふむ..なんとなくプリントがモノクロじゃなくて、色が着いている方が、逆に色が映えていい感じ?でもないか?
あー、でも、かなりいい加減にやってるので、けっこうムラになったり、中にはところどころ染みみたいになっちゃうのもあったりして、なかなか上手く行かないわけで(汗)
まー、別に美しく仕上げたいとかそういうんでもないんで、いいわけなんだが..なんせ動機が動機なもんで(笑)

で、今週は明後日水曜日はDRAGON CAFE
そして週末は長野の原村、奏での森くらふと奏での森くらふと/らふらふ2006

7/26(水)DRAGON CAFE(中野03-3387-3580)21:30~、22:30~の2ステージ(table charge¥500)
7/29(土)30(日)奏での森くらふと/らふらふ2006(長野県原村カナディアンファーム奏での森くらふと
*7/29(土)12:00~17:00、7/30(日)11:00~16:00(入場無料)
(出演)ながしまりいち鈴木亜紀、近藤摩朗、福永幸平るーずぱんてぃ水野たかし


The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:6
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-321.html

本日よりピザ屋 (2006/07/21/23:56)
いやー、朝は11時からで、まー、15分くらい前に店に入ればいいわけで、それってほとんど昼なわけで、朝ぽえむでモーニングなんか食してからゆっくりって感じで、こないだまでの6時起きな毎日に比べたらかなりラクチンなわけで。
まー、今日は「研修」みたいな感じで、ベテランな青年の後に着いて、あちこち走り回って、デリバリーするときの段取りだのなんだのを見て回っただけなんだけど。
あー、しかし、そーとー乗りにくいぞ(汗)ジャイロ。
なんたって、原付なんてもんにまともに乗ったのは20数年ぶりだわ、おまけに3輪なんて、ずいぶん以前にいたバイク某便事務所に一台だけあったのを触ったことがあった程度だし。
あの後輪が接地したまま車体が傾くフワフワした感じはしばらく慣れなかったなぁ(汗)
それに屋根だのボックスだの付いてるせいで、後ろはほとんど目視できないわけね。
それにボディマウントなせいでミラーがずいぶん前にあって、最初のうち後方視界がぜんぜんつかめなかったりもして(大汗)
まー、今日一日乗り回してたんで、だいぶ慣れたけど。
そーいやあれですね。忘れてたけど、僕が大昔に知ってた原付には付いてなかった「リミッター」なるもんが付いてる(いや、そういうものが出現したころのことは覚えているが、まともに体感したことがなかったわけで)んで、いくら全開くれても50km超えたあたりで頭打ちになるわけね。
そうそう、バイク便なんかといちばん違うなぁ..って思ったのはやたらめったら裏の細かい道を走ること。
バイク便なんかだとだいたい当たりをつけて近くまでビューンと走って行って、最後のところで細かい住所を探すって感じだったけど、もともと狭い範囲を走ってるってのもあるだろうけど、最初からピンポイント狙って経路を決め打ちしてスタートするみたいな感じなんだな。
まー、そんなに遠くに行くわけじゃないからこれもそのうち慣れるだろうけど。
あー、しかし..もー、ノッケから登場しました。知り合いのお宅(爆)
あのー、某辻さん、下着姿でピザ受け取るのはどーかと思いますよ( ̄□ ̄;)!!
しかもあなた、かなりのお得意さんだそうじゃありませんか(大汗)


The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:12
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-320.html

いやはや心が弱いわけで (2006/07/20/13:55)
昨夜はるーずぱんてぃ企画。来週末の奏での森くらふと/らふらふ2006のプレイベントを稲生座にて。
いつもの稲生座と違って、司会の 福永幸平くん、津軽三味線の近藤摩朗氏、エミちゃんのピアノのサポートで僕、スチールのまじ氏&パーカッション&コーラスのゆきちゃんを従えたながしまりいち氏、ピアノの鈴木亜紀嬢、そして「来週は微妙」なれどホーンのハンバー氏も駆け付けてるーずぱんてぃ水野たかし氏と短いステージで入れ替わり立ち替わり。
心配した時間も多少押したくらい(?)でメデタシメデタシ。
最近ちょっと飲みはじめると歯止めが効かない(汗)毎日を反省して(?)昨夜は美しく切り上げようと思いつつ、例によって深夜3時過ぎ(くらいだったのでしょうか?)まで(大汗)
それにしても左手首亀裂骨折をしながら片手でタイコ(爆)を叩いて、相変わらず明るく場を盛り上げるともねぇはじめるーずぱんてぃにはいつもながらお世話になってしまう。
来週の天気が心配だけど、今年もまたいいライブになればいいなと思う。

7/29(土)30(日)奏での森くらふと/らふらふ2006(長野県原村カナディアンファーム奏での森くらふと
*7/29(土)12:00~17:00、7/30(日)11:00~16:00(入場無料)

で、明日からピザ屋。
今夜はDRAGON CAFEでマスターの歌を聴きながら軽く一杯(?)いや、明日からのこともあるんで、今夜はほどほどに..あー、たぶん..。


The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:6
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-319.html

揚子江 (2006/07/17/15:44)
..なんて、たいそうな名ではあるが、新井薬師前駅南口すぐにある、ごくごく普通の街の中華屋である。
僕がこのへんに引っ越して来たときはとっくにあったし、おそらくかなり昔からここでやってる古い店なんだと思う。
古いだけあって(?)けしてきれいではない..っていうか、店内は雑然としていて、一応きれいに掃除はされているが、テーブルなんかどことなく油っぽかったりする、よくある街の中華屋である。
味もこれまたよくある感じで、けして特別美味くはないが、不味いわけではない。
で、量は多い。毎日の日替わりサービスは定食や麺類など何か一品+餃子..みたいな感じで、けっこうなボリュームである。
あ、そうそう、ここの餃子。今どきの「食べても臭いません」なんてお上品で、味もそっけもない餃子ではなく、昔ながらの食べたとたんに口の中にニンニクの臭いが広がるようなヤツである。いや、美味いです。てか、人と会う用事のある人は避けた方がいいかもだけど(笑)
で、定食を頼むと「スープと味噌汁とどっちがいい?」なんて聞かれたりして、好きは方を選べたりして。
しばらく行って顔を覚えられるともうそんなこと聞かずに「いつもの」方が出て来たりするあたりもいかにも昔ながらの客商売な感じで素敵だったりもして。
どうやら厨房でせっせと料理を作ってるおとーさんと、いつもカブでそこら中を出前して回ってるおとーさんのふたりでやってるようである。
この出前のおとーさん、かなりの年輩だと思うが、普段は身なりなんかも一応小奇麗だが、あんまり気にしてない感じなんだが、店の壁にパリっとした背広姿で(なんかのパーティかなんかで)長島茂雄氏とツーショットで写ってる写真なんかが貼ってあったりもして、謎の人物(ってほどでもないが)である。
で、本日のサービスメニューは「ニラレバ炒め(または焼肉)定食+餃子」¥850也。
いや..僕にはちょっとボリュームあり過ぎでした。昼寝しちゃうかも(汗)


The Yellow Song Star
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-318.html

お盆の墓参り、そして中野であぶれてビールを少々 (2006/07/16/22:57)
世間ではお盆っていうとまだ来月だけど、ずっと東京で育ってる僕にとっては一月早い今ころがお盆である。
で、今日は母とふたりで西小山のお寺まで墓参りに。
朝のうちは雨が降ったり止んだりしてたけど、午後は曇ってはいるものの雨はなんとか止んで、昨日までより少しは蒸し暑さが和らいだかな?
まー、墓参りと言ってもちょこっと行って来るだけで、その後ふたりで飯なんか食って、1~2時間世間話しをして来るだけではあるが。
その足で夕方、中野駅周辺で昨日と今日やってる『中野チャンプルーフェスタ』なるものの中の催しにカラスが出るっていうことで、時間が少し早かったので、中野駅周辺をうろついて、ちょっとだけ買い物なんかもして、そろそろ時間かな?なんてころに会場へ向かう..と、なにやら近くでギターなんかを背負いつつ自転車にまたがったまま(笑)携帯で誰ぞと連絡を取り合っている水野さんと遭遇。
あー、なにやら近所からの苦情(会場が一応商店街とはいえ、かなりの住宅街なあたりなわけで)で、本日のステージは中止になったようで(汗)
「あらまぁ..そうなんだ」なんて言いながらダラダラ歩いているところにさっきまでの電話で話していたらしいあやさん登場。
3人で一旦サンプラザ前まで行き、水野さんの自転車を置いて、どこか涼しくて座れるところに向かおうとしたところライブに来たお客さんなんかを伴ったカラスご一行と遭遇。
「サンプラ前のテントで(どうやら主催の方々が)タダでビール飲ませてくれるぞ」なんていう誘いも我ら高齢者なグループには「いや、タダより涼しくて座れるところでしょ」ってなもんで(笑)みなとは合流せず裏道の居酒屋へ。とはいっても断酒(?)中の水野さんはウーロン茶ではあったのだけれど。
そんなこんなで、9時ころ(?)なんていうかなりおりこうさんな時間にブラブラと帰宅。
まー、あれね。ライブが中止になっちゃったのは残念だったけど、ひさしぶりにそこらをブラブラ歩く、おだやかな休日であったわけで。
酔っぱらうほどの深酒もせず(笑)..終わりよければ全てよし。


The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-317.html

東雲食堂 (2006/07/15/23:42)


(ほんのり夕焼けの辰巳桜橋)
今年はじめ、毎日のように通ってた北戸田でも周りに何もないんでずいぶんお世話になったイオンだが、東雲(っていうか辰巳駅近く)にもあって、そこの1Fにある食堂なんだな。
なんか昔ながらの定食屋がきれいになった(?)ってな感じで、トレイを持って、だいたい一品¥100~200くらい(あ、もうちょっと高いのもあるかな?)のおかずを選んで組み合わせるセルフサービスな定食屋って感じだろうか?
まー、作り置きしてあるおかずを選ぶわけで、もちろんできたてアツアツってなわけにはいかなくて(あ、もちろん飯や味噌汁はアツアツですが..って、当たり前か)こんなところも昔ながらだったりもして(笑)あ、でも、店内にレンジがあって、あっためたい人はそれであっためられるんだけど。
で、わりと安いです。こないだはアジフライ、肉じゃが、キムチ、飯、味噌汁ってな感じで¥589。今日はメンチカツ、肉じゃが、キムチ、ほうれん草のおひたし、飯、味噌汁で¥694でした。
あー、こういう感じで、なんとなくその日の気分で選んで食べられるってのは昔は多くて好きだったけど、今時はあんまりないなぁ..てか、これって、今どきの若者にはどうなのかな?ウケはいいんだろうか?
なんかさ、この頃の若者はこういう選び方とか苦手そうじゃん?でもないのか?
まだ2回しか行ったことないけど、2回とも(時間帯のせいもあるのかもだけど)若いお客さんはいなかったなぁ。
職場である某東○納品○行からは5~10分くらいで、急いでなければ帰りにちょこっと回り道して寄るのにもいい感じ..なんだが、あー、もー、ここにも来なくなっちゃうからなぁ(汗)なんて。


The Yellow Song Star
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-316.html

情がうつるタイプ(?)なんである (2006/07/14/23:59)
で、現在週に3~5日くらい行ってる某東○納品○行であるが、まー、仕事はけっこう楽っていうか、わりと馴染みのある仕事だし、職場(ていうか自分のいる部署ね)の居心地も悪くないしで、それはそれでいいんではあるが、いかんせんギャラが相当キツいので(汗)もー、しょうがないから近所でピザのデリバリーなんかやっちゃおっかな?と。
まー、以前はバイク便なんかやってたわけだし、バイク便は一日中外にいて、たまにとんでもないタイトな仕事があったり、逆に仕事がなくて延々待機したりとけっこうストレスがあった&なんだかんだ言って年に一回くらい事故っちゃったりもして(汗)いやんなって辞めたんだけど、そのバイク便に比べて(きっと)半径2km以内くらいしか走んないであろうデリバリーならいっかな?なんて。
いや、もちろん、それはそれなりにめんどくさいことも多々あるんだろうけど、まー、けっこうわがままなスタイルで働いちゃうのをわりあい許してくれそうだし、何よりも近所だってことで。
あ、そうそう、だいいちこんなヘンテコな50近いおっさんをノータイムで「じゃー、お願いします」なんて言ってくれちゃうとこもそうそうないわけで。
あー、でもね、今の職場でもけっこうお世話になっちゃったし、数カ月ではあるけどもだいぶわがままなこと言う僕に(それが仕事とはいえ)親身になって仕事を世話してくれた某派遣事務所の若い婦女子なんかにも申し訳ないな..なんて気持ちも少なからずあったりもして。
いや、けっこう仲良く(?)なっちゃったりもしたわけで、そのへんがだいぶ後ろ髪なわけではあるが(笑)
あー、しかし、アレですね。一番の不安(てほどでもないんだが)は「原付」ってもんにはもうかれこれ20数年まともに乗ったことがないわけで..えーと、二段階右折って?どこでやってよくて、どこでやっちゃいけないんでしょーか?(汗)
なんせ自転車でも小さめの交差点なんかじゃちょっと油断してると無意識のうちに手信号出して普通に右折しちゃう(爆)くらいの人なんで..いやはや..。


The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:6
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-315.html

理事長絶好調です(ToT; (2006/07/13/14:38)
昨夜はDRAGON CAFEであったが、稲生座ではオバタくんのバンドなどなど(?)がライブをやってて、どうやらみなさん、そっちに流れたようで、店の方もなんとなくお客さんもいなくて「じゃー、誰か来たらやりましょーか?」みたいなお気楽モードになっちゃって、このままYuriさんとヨタ話しでもして飲んでしまう(といってもどういう状況でも「飲んでしまう」ことには変わりはないのだが)のもいいかなぁ?なんて感じで、あっさりと一回目のステージはスっ飛ばす(笑)
で、いいかげんダラダラと飲んでいるところへ仕事帰りのみのるやアンガス氏、それから金子くんなんかがブラリと現れて、最後にあやさんも現れたところでマスター&Yuriさんの「じゃー、やりましょう」なんて声がかかったのがもう11時過ぎ(爆)
いつもよりさらにヨタ話し中心(?)のライブで、いつものDRAGON CAFEのライブより少し長めな感じだっただろうか?
で、さらにいいかげん飲んで、案の定というかなんというか..あやさんは庄屋にご飯セットを食しに行きたいご様子で(汗)アンガス氏と3人でまたもや庄屋へ。
あー、しかし、ここで炸裂しました( ̄□ ̄;)!!
すでに稲生座でいいかげん飲んでから来たあやさんはもう絶好調なわけで(汗)
なにやら「知人の60くらいの男性が愛人(?)と4日間の旅行に行って、もー嬉しくって、4日間○ちっぱなしだった..なんて言うんだけど、それってどう?そんなことあるの?男性としてどう思う?」なんて、アラレもないことを店のど真ん中の席で、もー、周りにハッキリ聞こえるようなお声で(爆)
その他にもここではとても書けないようなお言葉を連発なさって(ToT;あぁ..あやさん、お願いです。もー、許して下さい(涙)僕達でよければいくらでも謝りますからm(__;m>ねぇ?アンガス氏


The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:7
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-314.html

懐かしい履き心地? (2006/07/12/00:18)


(こんなにダラダラに結ぶなって話しではあるけれど)
なんとなく、中野ブロードウェイ1Fの昔からある安売りの靴屋(ってより「履物」って感じだが)で2980円也。
あー、コンバースって、これだって昔はわりと高い(?)部類のスニーカーだったけど、今じゃ定価(ったって、5300円とかなのね。今でも)で売ってるの見たことないわね。
軒並みハイテク(?)になっちゃってる昨今のスニーカーに比べるとほとんど地下足袋並みの履き心地だったりもして(笑)
いや、まー、別にこれが履きたかったとかそんなんじゃなくて、単純に今風(?)なガンダムっぽいのが嫌いなだけなんで、これでいいんではあるけれど。
てか、昔っからペラペラな感じのこれより要所にスウェードなんか使ってたりしたオニツカタイガーなんかの方が高級感溢れてる感じがしたのは僕だけか?
あー、しかし、昔はなかった(?)と思う「白」なんてのもあるんだね?最近たら。
でも、やっぱ生成でしょ?真っ白なのはかなり安っぽいぞ(汗)なんて思ってしまうのもきっと僕だけなんだろうけども..。


The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:9
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-313.html

me&ROADMASTER(0052) (2006/07/11/21:02)
そんなこんな(って、どんなだか..)で、みなさん、お元気でしょうか?
明日12日水曜日はDRAGON CAFE、そして来週19日水曜日は月末(29日、30日)の奏での森くらふとのプレイベントで稲生座です。
お時間があったら一杯飲みに寄って下さいな。

7/12(水)DRAGON CAFE(中野03-3387-3580)21:30~、22:30~の2ステージ(table charge¥500)
7/19(水)稲生座(高円寺03-3336-4480)20:00~¥1500+drink
(出演)るーずぱんてぃ水野たかしながしまりいち鈴木亜紀、近藤摩朗。


The Yellow Song Star
カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-312.html

健康的(?)な毎日ではあるわけで (2006/07/11/01:15)
なぜか本日(てか、もう昨日だけど)もオフだったわけで、またもや近所にお気軽なバイトなんかないもんか?とオリーブ号でブラブラ走り回ったりもして。
ついでに借りてた本を返しに中野中央図書館に行って、中央図書館は本日閉館日なので返却ポストに投げ込んで、その足であやさんのいる東中野図書館へ行ったりもして、そのまたついでにあやさんとちょっとイカガワシイ(?)相談なんかもして帰る。
まー、よーするにただ散歩(?)しただけなんだが、むちゃくちゃ蒸し暑くて汗だくになるのはかなわんけど、暑い季節はなんとなく身体も楽だったりもして、家の中でダラダラしなくていいわけで。
まー、走り回ったと言ってもたかだか10kmか15kmくらいなわけで、某水野氏のような自転車乗りな方から見ればほんとに近所の散歩程度なわけではあるけれど。

そう、伊vs仏戦、いいゲームでしたね。伊は実に素晴らしいチームだった。
そしてジダン、僕は君の味方だよ。たとえ何がどうであれ。


The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:3
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-311.html

二転三転しちゃってます(汗) (2006/07/10/03:31)
あー、なんかスッキリさせたくて、いじっててたらドツボなわけで(汗)
こういうテンプレートみたいなもんを自分で書ければいいんでしょーが、そんなわけもなく..ここfc2はユーザーが作って登録してる共有テンプレートなるものがたくさんあって、非常に素敵なわけだけど、けっこうシンプルなものは少ないわけで..しかもあれがよければこれがダメみたいなとこもあったりもして(大汗)
あー、どーでしょー?どんなもんでしょー?ダメ?字小さい?>姉ちゃん


The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:10
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-310.html

中野の大汗、またもやご飯セット(汗)そしてブギーでモーニング (2006/07/09/14:39)


(ドラゴンTシャツ頂いたのです)
昨夜はDRAGON CAFEカブトときんちゃんのユニット(?)カブキン。
最初バーボン(?)を飲んでいたりーち社長があまりの暑苦しさにたまらずビールに切り替える(笑)ほどの大汗である。
ひさしぶりのカブキンはカブトのギターと歌にきんちゃんのパーカッションが気持ちよくからまって、心地よいライブ。
きんちゃんはいつもROADMASTERでも叩いてくれていて、自分の後ろに聴いているときにはあんまり気がつかないが、こうして聴いているとすごく音程を感じるパーカッションで、パーカッションでありながらまるでメロディを奏でる楽器のようである。
で、いいかげん飲んだ後は「今日は来る前にちゃんと食べて来た」らしくすんなり帰るあやさんを尻目になぜかアンガス氏がノリノリ(笑)で、アンガス氏のお友達(わが家のずいぶん近くにお住まいらしいのにお名前を失念(汗))とかずまくんを引き連れて庄屋で深夜のご飯セット(爆)
あー、アンガスさん、あなた一昨日の晩はだいぶお疲れなご様子でヘロヘロだったじゃないですか?(-_-;
そして本日午前中、若干ドンヨリしながらいつもの喫茶ぽえむにモーニングを食しに向かうと僕より若干早く店に入って行った3人組みの中のひとりがギターを背負ってるのを見て(ここはほとんどが近所のおとーさんなどの常連客ばかりなので)「あー、ぽえむにしちゃ珍しいお客さんだなぁ」なんて思ってたら..おやまー、ブギー氏ではないの。
いや、かなりご近所だとは思ってたけど、こんなところで出くわすとは..あー、でも、あなた..「いや、ちょっと飲み帰り」って、もう昼近くじゃんか?(爆)
いや、みなさん、くれぐれもお身体にはお気をつけて..。


The Yellow Song Star
カテゴリー:音楽とか / トラックバック:0 / コメント:10
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-309.html

ひさしぶりにオリーブ号でブラブラと (2006/07/08/19:48)


九州の方ではかなりの大雨で、被害もだいぶ出ているらしいが、東京は梅雨らしい雨もあんまり降らずに蒸し暑い毎日ですな。
今日はなんとなくオフにしてたのと、某東○納品○行への派遣バイトのギャラがキツい(汗)ので、ちょっと転職しちゃおっかな?なんて思って、近所をブラブラと職探し..てか、なんとなく面接のようなものをされにあちこちへ。
あー、でも、最近て、まー、職にもよるが、昔みたいに一対一であーだこーだと話し合ったりする面接をするところが減ったよな。
電話だのメールだので応募してみると「それじゃあ説明会があるので、日時は..」みたいなこと言われると、もー、それだけでやる気なくなっちゃうわけで。
だって、そんなまとめて話し聞かされて「何かご質問は?」なんて言われても個人的な(ってったって、別に内緒なわけじゃないんだけど)事情やらなんやらだし、ぶっちゃけたところを話したり聞いたりしたいわけで、そんなんじゃ何にもわかんないじゃん?
それに実際に現場へ行って、そこの人間と一対一で直に話した方が、なんとなくその職場の雰囲気とかもわかるじゃん?ねぇ?
たとえば同じ職種で、同じような条件でも会社によってたとえギャラが高くても「あ、こりゃあダメだな」とか、逆に安くて、たとえば遠いとか条件悪くても「でも、こっちの方がよさそうだな」とか。
まー、そんなことはどーでもいいんだけど、天気も悪くなかったし、自転車で散歩がてら(そんなにお気軽に探すなって話しでもあるけれど)ブラブラしちゃおっかな?なんて。
あー、しかし、暑いですな。とにかく蒸し蒸しなわけで、30分も自転車漕いでたらグッショリなわけで、とても人様に会いに行っていいような風体じゃなくなっちゃったりもして(大汗)
..と、いうわけで、家の近所の落合斎場の角でパチリと一枚。別に何の意味もないけれど。
で、今夜はDRAGON CAFEで、カブト&きんちゃんのカブキンがライブだそうな。
まー、大汗かきなライブでしょーが(汗)ビールでもキュー!っと。ね。


The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-308.html

そしてまた非常に異例のことですが(汗) (2006/07/07/02:42)
あー、みゆきち姫のリクエストなので..「誰かを紹介するバトン?」だそうな。
ほんとはまず最初に次に回す5人を指名しておくらしいけど、そのへんはカツアイするってことで..(笑)

●お名前は?>きんた
●おいくつですか?>48
●ご職業は?>旅人
●ご趣味は?>なんでしょう?
●好きな異性のタイプは?
>スポーツカーみたいな女。あるいは「すごい美人だが、足が臭い」みたいなスキのあるタイプ。
●特技は?>どうでしょう?
●何か資格を持ってますか?>古物商、防火管理者、自動二輪。
●悩みはありますか?>そりゃ人並みに。たぶん。
●お好きな食べ物と嫌いな食べ物は?
(好きな食べ物)味噌汁、納豆、そば、カレー。
(嫌いな食べ物)梅干し、たくあん、グリーンピース。
●あなたが愛する人へ一言
「きっと見つけるから大きな火を焚いて待っててくれ」
●回す5人を指名すると同時にその人の他者紹介をして下さい
..ってなわけで、指名してないので、ここもナシってことで(笑)

こ、こんなもんでいいでしょーか?(汗)>みゆきち姫


The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:5
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-307.html

Bun吉って名でした (2006/07/05/22:21)
いや、いつの間にかというかなんというかできたのにまったく気がつかなかったんである。
あ、わが家から徒歩1分(?)くらいのところに最近(?)できてた小さな洋食屋なんである。
わが家は表の通り(というほど立派なもんじゃないが)から一本裏に入った路地に面しているのだが、その表の通りに面した4~5坪の店で、わが家からその通りに出る2本の路地の中間あたりにあって、非常に近くながらなぜかほどんど通らない死角(?)になる場所にあるために気がつかなかったわけで。
年輩(っていうのはいったいいくつくらいからそう言うのか?なんて考えてしまうのだが)のご夫婦らしきおふたりでやっている店である。
んー、値段は高くもなく安くもなく..で、味は..んー、きっとおとーさんはきっとわりとちゃんとした洋食の料理人さんで、けっこうがんばって作ってらっしゃるんだろうけど、このへんでやるにはちょっとまとも過ぎっていうかなんていうか..あ、けして不味いわけではないんだけど、でもむしろあたりさわりないっていうか..とくに個性がないっていうか..そんな感じですね。
新井薬師前あたりで、このくいらいの小さな店でやるならもうちょっと家庭的な感じの方がよかったんじゃないかなぁ?なんて。あ、勝手な意見ですが。
でもね、こないだカレー500円也を頼んでみたんだけど、コンソメなスープとけっこうボリュームのあるサラダが付いて、しかもアンニン豆腐のデザートなんかも付いちゃって、これで500円はかなり安いなぁ..なんて。
あー、でもカレーは好みだけで言えば、むしろ松屋の方が美味いぞ(爆)..なんて文句言いながら近所だし、適当に空いてるし、わりあい落ちついた感じで、店としては好きだったりもして、たまに寄ってみちゃったりもしてるわけではあるけれど。
ふむ..今度はチキンカツ(って、たしかあったようななかったような)を試してみよう..なんて思ってみたりもして。


The Yellow Song Star
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-306.html

30年近くの年月と最初の1年と (2006/07/02/20:20)


(昨夜のDRAGON CAFE。ミゴンさんの日記より拝借)
昨夜は稲生座でライブ、そしてライブ後、観に来てくれたあやさん、まっちゃんとともに一周年を迎えたDRAGON CAFEのパーティーへ。
稲生座ではいつものようにROADMASTER+エミちゃんとともに、そしてDRAGON CAFEでもまっちゃんのギターとともに2曲ほど。
もう後何年かで30周年を迎える店と昨夜最初の1年を過ぎたばかりの若い店、ちょうど同じくらいの坪数、ともに夫婦+スタッフ1名で経営しているということが同じだけで、営業の形態もお客さんもまったく対照的なふたつの店、インターネットなんかなかった20数年前、すでに面識はあったものの日常の取るに足らないほんとに偶然の出来事をきっかけに今日までの長いつきあいが始まった稲生座、そしてやはり小さな偶然だが、インターネットというものがあったからこそ知り合うことができたDRAGON CAFE
稲生座の30周年の年には何かイベントがあるだろうか?それとも静かに通り過ぎるのだろうか?
そしてまだ最初の1年を過ぎたばかりのDRAGON CAFEはこれからどんな年月を積み重ねて行くのだろうか?
そして僕はそのときもそこにいて、それを祝うことができるだろうか?
できるだけ長くそこにいて、そしてできるだけ長く歌っていたい。
そんなことを考えた長い夜だった。


The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:14
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-305.html

だいぶみっともないんじゃないでしょうか? (2006/07/01/00:59)
明けて(って、もう明けてるわけだけど)今日、7/1から煙草値上げですな。
なんか6月に入ってから(?)『煙草まとめ買いできます』みたいなポップをあちこちの店で見かけたが(苦笑)あれ、けっこうやっちゃった人いたのかな?いたんだろうな。
あー、そういえば、その昔(20代前半のころ)やっぱり煙草が値上がりしたときにちょうどパチンコ屋でバイトしてて、まー、店としては差額儲けようと思って、少し前から煙草をかなり大量に仕入れて、倉庫に山積みしたのを思い出したりもして。
まー、それはそれで商売ですからね。アリだと思うんだけど、売る側としては。
だけど、あー、あのー、買う側としてはどうなのかな?こんなこと言うと世間の人にいろいろと怒られたりするかも知れないんだけど、20円だか30円でしょ?上がるって言っても。
たとえば1000円になるって言うんならだいぶびっくりしちゃうけど、たとえば僕が吸ってるショートホープが280円から300円になってもさ、一日に2箱(あ、ショートホープの場合は10本入りだから倍になるわけだけど)買うとしても40円x30日=1200円じゃないのさ。365日で考えても14600円ではないの。
僕はけして(てか、ぜんぜん)金持ちではないけど、はっきり言って吸いたいのならそれって別にとやかく言うほどの金額じゃないでしょ?
だいたいアレでしょ?酒とかの嗜好品とかあるいは他の趣味とかさ、そういったもんと同じで、そのくらいの額で無理になるってことはそもそもすでに無理しちゃってたわけだから今までが間違ってたわけで、ほら、無理なローン組んで、高い買い物してコケちゃうみたいな。
ようするに分不相応ってヤツなわけで、むしろそっちの方が問題なわけじゃないの?
だからそんなことで文句言ったり、ちまちまとした量を買いだめしとくなんて、なんかもうかなりみっともないって言うかなんていうか..そんなふうに思ってしまうわけで。
だってさ、吸いたい人はそれでも買って吸うわけでしょ?だったらもっと男らしく(って、女性ももちろんいるわけだけど)黙って買えばいいんじゃんか?と。
で、アレですよ。こういうことがあると必ず「ますます喫煙者の肩身が狭くなりますね」とか「これを機会にみなさん、煙草をやめましょう」的なコメントをする輩がいるんだけど、はっきり言ってそういう理由で値上がりしてるわけじゃないんで、そういうおバカなことを言ってしまって、事の本質をウヤムヤにする下らない輩たちにももういいかげんウンザリだな..と。
あー、まー、そんなことどうでもいいっちゃあいいんではあるけれど..。

で、そんなこととはまったく関係ないところで、本日(というにはまだ夜過ぎるけど)は稲生座にて。
みなさん、心おきなく堕落しましょう(笑)

7/1(土)稲生座(高円寺/03-3336-4480)20:00~¥1500+drink


The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:8
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-304.html

me&ROADMASTER
© kinta 2006. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.