me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
月別ログ_2006年08月分
スポンサーサイト (--/--/--/--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/?overture" target="_new

そして昨夜は堅田 (2006/08/29/10:32)


(えみちゃんである)
ハックルベリーにて、今回はじめてバンド(あるいはユニット?)なしで、どことなく淡い青春の輝きのようなものを感じる歌のさわだしげゆき氏(かれもまた中学校の国語の先生だという)そして間に僕を挟んで、ギターの他に笛や口琴、あるいはギターを弓で弾いたりしながらメッセージ色の濃い、しかしむしろ穏やかな歌い口のOGG(「オジジ」と読むそうだ。彼は俳優さんであるらしい)氏の男ばかり3人のライブ。
お客さんもわりあい年齢の高い方ばかりで、穏やかにゆっくりとした夜である。
ライブ後、KOBUちゃんと僕、少しだけ若いさわだ氏、そして僕とほぼ同じくらい(彼の方が2つだけ年上だそうだ)のOGG氏と少しだけ真面目な話しも交えながらのヨタ話し。
名前はずっと以前から知っていたが、はじめて寄らせてもらったハックルベリーはもう13年(?)くらいで、もう滋賀あたりではいちばん古いくらいになった店だそうだ。
落ち着いて根をはった感じのする、そんな店である。
そして深夜1時ころ(?)KOBUちゃんらの「堅田は何にもないですよ?大丈夫なんですか?」などという声を背中に(笑)ホロ酔いでお店を後に。
いやはや、初対面なのにいきなりからかいはじめる(笑)僕にいやな顔も見せずにつき合ってくれたえみちゃんはじめスタッフのみなさん、ありがとう。
競演してくれたさわだ氏、OGG氏のおふたり、お疲れ様でした。ありがとう。
そして何よりもずいぶん以前にたった一度だけ京都で会って、飲んだだけでありながら今回僕のお願いを快く引き受けてくれて、2ヶ所も呼んでくれたKOBUちゃん、ほんとにお世話になりました。感謝でいっぱいです。ありがとう。
そして今回の旅もこれで終わり。
ありがとう。またいつか、近いうちに会えたらいいね。

【激安中古】古本・CD・DVD・ゲームソフト販売買取
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:9
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-343.html

信楽の松茸と刺身、そして栗東Re-Set (2006/08/28/08:49)


昨日は23日のRJ&BME'sに聴きに来てくれたショータさんの「栗東に行く前に時間があったらちょっと信楽に寄って行きませんか?」というメールに誘われて、昼過ぎに石山駅で待ち合わせて、信楽のショータさんの工房(と呼んでいいんだろうか?)にお邪魔して、その後、信楽駅近くのショータさん行き着けのお店で巨大な松茸(てか、お店の方やショータさんは「ちょっと小さい」とおっしゃるが..)の焼いたのやら刺身(あー、これもだいぶ豪華です)やらで飲んで、ショータさんの焼き物の話しやあれやこれや..そのまま彼の車で栗東のRe-Setまで送って頂き、そのまままたふたりで飲み始める(笑)
キュートな女の子2人がフロントのシスターズクーア、これまたかわいい女の子2人組みのアコースティックデュオのレーゾンデートル、そして昼間の酔いが回って来て(汗)途中爆睡しつつもなんとか復活(?)の僕、最後にほんとに中学校の英語の先生らしい、ちょっとシュール(あるいはコミカル?)な赤井先生の4組でのライブ。
ライブ後(てか、ライブ前からずっとだが)またいいかげん飲んだ後、ショータさんは「ここまで来たからちょっと北陸の方まで行って、温泉につかって来る」なんて言葉を残し夜の闇へ(爆)
僕はといえば、レーゾンデートルのふたりとこのライブに僕を呼んで下さったKOBUちゃんとしばしのヨタ話し。
KOBUちゃんに車で草津駅まで送って頂いて、しばしそこらをウロついた後、ネットカフェにて撃沈。
いやはや、昼間ずいぶんご馳走になった上に結局昨夜も最後までつき合って下さったショータさん、ほんとにありがとう。
道に迷って遅れた上にすっかり酔っ払って現れた(爆)僕をあたたかく迎えて下さったRe-Setのみなさん、ほんとにすいません。ありがとう。
酔っ払いのおっさんのヨタ話しにつき合ってくれたレーゾンデートルのふたりはじめ一緒にライブをしてくれたみんなもありがとう。いつかまた、どこかで会えたら嬉しいね。
そして、いろいろとお世話になっちゃってるKOBUちゃん、ほんとにありがとう。今夜もまたハックルベリーでお世話になります。

8/28(月)ハックルベリー(堅田077-574-1022)19:30~前売¥1500(当日¥1800)+drink

『楽宿(らくやど)』近畿日本ツーリスト
The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:6
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-342.html

予想最高気温35度(汗)の梅田でモーニングコーヒーを (2006/08/27/10:21)
昨夜はカプセルに泊まった(って、じゃー、いつもどこに泊まってんだ?って話しではあるけれど)んで、今朝はそのカプセルで軽い朝食。
で、その朝食のコーヒーを飲みながら..僕の朝はかなりの確率で家の近所の喫茶店のモーニングセットではじまるんだけど、ずいぶん昔に某ジーンズ量販店で働いていたころ、そこの社員旅行に行ったときに「日本のホテルとかって、なぜか朝にまともにコーヒーとか飲めるところがないんだよな」なんて話しになったことがあって、あー、でもここは普通(てか、かなり昔風なしっかりとしたコーヒーが出て来るわけで)にコーヒー飲めるなぁ..なんて、とりとめのないことを想ったりもして。
いや、まー、そんなことはどうでもいいんだが、本日も暑い一日なようで(汗)あ、滋賀の予想最高気温は32度(Yahoo!さんがおっしゃるには)らしいからここより少しは楽かな?

そんなこんなで、今日はこれからちょこっとショータさんにお呼ばれして、夜は栗東へ。
昼間のうちにあんまり酔っ払わなければいいけれど(笑)

8/27(日)Re-Set(栗東077-554-1672)19:00~¥1500+drink

Sony Music Shop
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:5
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-341.html

東京より暑い梅田にて (2006/08/26/13:30)
今年の東京は気温も30度を少し越えるくらい(それでも大昔に比べたらずいぶん高いわけだが)だし、なんとなく去年あたりより湿度が低い感じだし、夕方になると少し風が吹いて、涼しい感じになったりと、まー、昼間は暑いけど、そんなにひどく過ごしにくい感じでもないなぁ..なんて思ってたんだけど、こっちはその東京よりもう2~3度高い感じかな?
今日はすることもないんで、ちょっとそこらをブラブラと散歩したりしちゃおうかと思った(というか、それとなく行きたいところもナキニシモアラズで)んだが、あんまり暑くてかなわんので、なにやらエクセルシオーレカフェとYahoo!BBが合体(?)した、ちょっとオシャレめなネットカフェへ非難したところ(汗)
なんか一面ガラス張りで、表に向かったノートPCなんかでこんなことやってるといつもとちょっと違う感じで、わりと健康的な感じ?でもないか?(笑)
あー、でも、ここったら表の席以外は禁煙なんですな(>o<;まー、いいんだけど。
でも、どーなの?さっきから思ってるんだけど、表の席でお茶してる方たちったら暑くないんですか?それってぜんぜん涼しげじゃないんですが(大汗)あー、大きなお世話だとは思いますが..。

そんなこんなで、明日明後日は滋賀県へ。
数年前、最後に滋賀に立ち寄ったときも天気のよい暑い夏の日だったな..なんて思いながら..。

8/27(日)Re-Set(栗東077-554-1672)19:00~¥1500+drink
8/28(月)ハックルベリー(堅田077-574-1022)19:30~前売¥1500(当日¥1800)+drink

TSUTAYA online
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:11
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-340.html

昨夜は西宮北口 (2006/08/25/16:56)


(村田氏 in RJ&BME’s)
RJ&BME’sにて、以前からお世話になってる村田さんとP.P.M.のような美しいコーラスのI Like Mondayとの競演。
考えてみたら村田さんと一緒に演るのははじめてである。
以前ここでお知り合いになった久保山さんや、ひさしぶりに会えた瀧田さん、そして水野さん経由で聴きに来て下さったショータさん、そしてやっぱりひさしぶりのみぞやん、それからいつもいつもお世話になっちゃってるひろぶ~氏。
終了後はいいかげん飲んで、今回もひろぶ~氏のお宅にお世話に。
今朝は仕事から帰って来たぶんちゃんにも会えて嬉しかった。
RJ&BME’sのマスター&赤木ちゃん、今回のライブを企画して下さった村田さん、そして聴きに来てくれたみんな、ありがとう。
そしてそしていつもいつもお世話になっちゃうひろぶ~氏&ぶんちゃん、ほんとにありがとう。

ドミノ・ピザ
The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:6
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-339.html

me&ROADMASTER(0054) (2006/08/23/19:37)
いやはや、なんだかんだ言って毎日暑いですな(汗)どんなもんでしょう?
明日からちょこっと出かけます。
お近くでお時間のある方がいたらブラっと遊びに来て下さいな。

8/24(木)RJ&BME's(西宮北口/0798-63-8018)19:00~¥1000(1drink付き)
8/27(日)Re-Set(栗東077-554-1672)19:00~¥1500+drink
8/28(月)前日のRe-Setに引き続き、KOBUちゃんにお世話になってもう一日。滋賀県のどこかで。詳細後日。

そして今夜はこれからDRAGON CAFE
お時間があったらビールをキュー!っと。ね。

8/23(水)DRAGON CAFE(中野03-3387-3580)21:30~、22:30~の2ステージ(table charge¥500)

マウスコンピューター/G-Tune
The Yellow Song Star
カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:6
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-338.html

ほら、だからわかんないって言ったじゃないの(汗) (2006/08/20/23:26)


(1点、¥3000だそうで)
本日、足立区鹿浜方面からから江北橋を渡って王子方面へ行こうとして..右側に橋に登る二又っていうか..あー、これ、白バイ野郎(ジョンでもパンチでもなかったが)に言わせると左側に交差する道があったので「右折」だと言うのだが..まー、そんな道もたしかにあったが(これったら僕的には「交差点」というか「十字路」としてはかなり微妙だったりもして)「どうなのよ?ここは?」なんて思いながらしょうがないから「えいや!」とばかりに中央車線に入って登ったら..あー、そんなこと考えてたんで(確信的にやっちまってるときならちゃんと確認するんだが)背後の白バイ野郎に気がつかなかったんですなぁ(大汗)
まー、アレね。きっと原付にはあるまじきスピードで走ってたんで(笑)それで追尾してたんだと思うけど。
仕事で移動中だったんで、面倒だから「あー、はいはい」とか言って、キップ切らせといたんだけど、まー、ちょっとしゃくにさわるんで「たとえばあそこはどーなのよ?あ、ほら?あそこなんかもどーなの?」とか「そもそも同じ3車線以上でもどーいうところがしなきゃでどーいうところがしなくていいの?」なんて、延々と20分か30分(これ、江北橋上で)くらい質問しまくっときましたが。
あー、しかし、こりゃこの調子で行くと免許がいくつあっても足んないぞ( ̄□ ̄;)!!

..なんていうこととは関係なく、明日はなぜか急遽稲生座。共演はブギー太三氏

8/21(月)稲生座(高円寺/03-3336-4480)20:00~¥1500+drink

マウスコンピューター/G-Tune
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:3
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-337.html

’06/8/17-18/服部社長帰省2days (2006/08/19/14:13)


(A列車で行こう!)
毎年恒例となった(?)タイから帰省の服部社長を迎えてのライブ。今年は去年とは逆に稲生座つぼの順での2days。
1日目の稲生座。ROADMASTER~Joy~東京ブギウギズ。
今年の正月にも社長は帰って来ていたのだが、彼の予定が間際まではっきりしなかったのと雪の関係なんかで、結局会えずじまいだったので、丸1年ぶりで彼のタイコをバックに歌う。 僕は彼のハイハットの音が大好きである。
そして相変わらず軽やかなウクレレと歌。
いやー、社長、最初っから飛ばしまくってましたね。酒の方も(笑)
そして2日目、つぼではROADMASTER~ゲストのアンギャー~東京ブギウギズ~またまたスペシャルゲストで水野さんの歌とセッション。
前日のダメージ(笑)がかなり残る中、しかし飛ばしまくる社長。
今年は新メンバー+日替わりでフューチャーの2人の美人サックスプレイヤー、そして2日目はバンジョー、途中ちくわぶのエマ姫とデュエットまでして賑やかな東京ブギウギズ。
予定だけ決めて、後は何もせず当日を待つ(笑)ズボラな我々をまとめてくれたスギハラくん、ありがとう。
そして今月は丸一ヶ月夏休みだったはずが急遽1日だけ店を開けてくれた、つぼのクマ&マツキチ夫妻、ほんとにありがとう。
今朝は6時起きでタイに帰ったはずの服部社長、お疲れさま。
今ころはまだ飛行機の中かな?次は?正月かな?

マウスコンピューター/G-Tune
The Yellow Song Star
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:9
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-336.html

あー、こりゃほんとにわからないわけで(汗) (2006/08/15/23:50)
で、ジャイロに乗って都内を毎日走り回っているわけだけど、そーとーわからないのである(汗)
つまりジャイロくんは原付なのである。原付(って、第一種ね)であるということは現行の道路交通法では「3車線以上の交差点、またはその指示がある交差点では二段階右折」しなければならないわけで。
で、その二段階右折であるが、原付なんてもんにはほんとにこの20数年まともに乗ったことがなかったし、もちろん二段階右折なんてもんはしたことがなかった(てか、なんとなくその必要がある場合には「わざわざ」してたりもしたんだが)もんで、さっぱり理解できないのである。
いや、3車線とか4車線の交差点で普通にする場合はいいんだが、ほら?「ここの場合はどうすればいいの?」みたいな非常に微妙な..てか「ここもするの?」みたいな感じで、むしろやんない方が安全かつ円滑っぽいとこもかなりあるじゃない?
たとえば今日なんか走りながらそーとー考えたあげく普通に右車線に入って(笑)走って来たのだが、ほら?永代通りを永代橋方面から走って来て、大手門にぶつかるT字路(って、東京の人、しかも車だのバイクだのでよく走る人にしかわかんないかもだけど)は?
あそこったら4車線(だっけ?)のだだっ広い交差点だけど、T字路なわけだからとにかく右か左に曲がるわけじゃない?で?そうよ、T字路はどうすんのよ?T字路は?
だってさ、あんなところで二段階右折するなんて、それこそ命がけじゃん?だって、左側2車線は左折車線だぞ。いったいどこから二段階右折せよっていうのよ?ねぇ?
いや、もしかしたら二段階右折不可な標識でもあるかな?なんて思ったが、そんなもんは見当たらず(汗)あー、いや、僕が勝手に見落としてるのかもしれませんが。
で、そこを右折して、そのまま内堀通りを行くわけなんだけど、今度は専大の方に曲がるT字路や飯田橋方面に別れる二又は?あそこは?どーすんの?どっちもばっちり3車線か4車線のブっとい道じゃないのさ。
でも、どっちももう絶対不可能じゃん?二段階右折なんて(大汗)でしょ?でしょ?
あー、そもそも二段階右折ってのはなんでやるようになったのかな?基本的な速度が遅い原付が右車線に出ることが危険だから?だとしたらやっぱりあそこらも右車線に出ちゃいけないの?
同じような状況の場所で、明治通りを王子方面から池袋方面に登って行くところのT字路(ここの場合はぶつかるわけじゃなくて、直進と右折みたいな感じだが)なんかは二段階右折せよってことらしくて、けっこうあそこの交差点で原付が(二段階右折しないで)捕まってるのをよく見たりもしたけど、ありゃどう考えてもする方が危ないし、回りの車も普通に曲がってくれた方がずっと都合がいいんじゃん?なんて思うような場所なわけで。
てか、まー、どんな状況でもしろと言うんなら(つまりそれがルールだと言うんなら)しますがね。
なんだかわかんないままで見とがめられて捕まっちゃうのはかなわないわけで..(>o<;ねぇ?
あー、あの、すいませんが、もーちょっとスッキリとわかりやすくして頂けないもんでしょーか?>公安委員会さん。

価格.com 中古車査定
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-335.html

信号の消えた盆休みの東京 (2006/08/14/22:25)
なんか今朝「クレーンが送電線に触れて、あちこちで停電..」みたいなことがあったようですな。
朝、西新宿の事務所にジャイロくんで向かうとき、大久保通りや青梅街道の何ケ所かの信号が作動してなくて、まー、一ケ所だけなら修理だかなんだかかな?って思うけど、何ケ所もってことになると「こりゃ、なんかあったのかな?」なんて思ってたんだけど。
まー、月曜日でありながら盆休みで普段のような交通量にはほど遠くガラガラだったんで、僕が走ってたあたりはさほどの混乱もなかったようだが..うーん、むしろ横断しようとしてた歩行者の方が困った感じになってたな。
しかし、アレね。停電したら信号も作動しなくなるなんてのは当たり前な話しではあるけど、気持ちのどっかで信号ってのは絶対に動いているもんだみたいに思ってるとこがあるんだな。
だって、バイクなんかで走っているときって、そんなにムキになって信号を探してたり見つめていたりするわけでもないけど、あれば必ず目に入るっていうか気づくっていうか、無意識のうちに反応してるんだけど、それが動いてないっていうのは物凄く不自然ていうか、不安な気持ちになるっていうか。
普段は走ってるときには(これって、僕だけかも知れないが)できるだけ止まらないで走りたいみたいなとこがあるんだけど、何にも止められない(って、わけじゃないわけだが)ってのもまたイヤっていうかなんていうか..きっと止まらなきゃならないのをなんとかやりくりして止まらないで走りたいわけで、止まらなくていいって言われ(てるわけでもないが)るとまた困る..なんて、まー、どうしようもないことを考えて走っていたりしたわけで..(笑)

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-334.html

31874(猛犬注意) (2006/08/11/23:17)
いや、アレです。あんまり毎日テクテク歩くもんで、ずいぶん以前に母が使ってた万歩計をもらって来て、本日着けて歩いてみたわけで(笑)
で、正味8時間くらいで31874歩である。まさに万歩計くんが万歩計として大活躍である。
まー、ジャイロで移動したりするときもなんとなく加算されちゃってたり(笑)するんで、全部が全部ってわけでもないし、普通に距離を歩いてるわけでもないからアレなんではあるが。
それとは関係ないところで、犬によく吠えられるわけで(汗)
今日なんか物凄い俊敏な動きで吠えながら飛びかかって(とはいえ間に柵があったわけだけど)来た巨大なヤツがいたぞ(大汗)
ふむ、世の中にはちゃんと番犬として役に立ってる犬くんもいるんだな..なんて。
でも、それで気がついたっていうかわかったことがひとつ。
入り口に「猛犬注意」とか「犬」なんてステッカーを貼っているところにはだいたい犬なんかいないわけで。
だいいち普通のアパートの入り口に「猛犬注意」なんて貼ってあったりするわけで(爆)
しかし、それこそ7割方の家に貼ってあるぞ。あのステッカー。
もしかしてかなりの大ヒット商品なんじゃねぇの?なんて、果てしなくつまんないこと考えちゃったりもして(笑)

リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:7
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-333.html

いやー、汗だくです (2006/08/10/23:56)
本日の東京は34度くらい?とにかく快晴。中野区中央あたりを一日中テクテクと。
んー、かなり暑いとはいえ去年あたりより湿度が低めな感じで..とはいえかなりの汗だくなわけで。
なんせTシャツはあっという間にズブズブなのはもちろん、しまいにはかぶってるキャップのひさしから汗が滴り落ちたぞ(大汗)
いやー、人間ってこんなに汗かいちゃったりできるもんなんですね。
そんだけ出ちゃうもんだからさすがに水分が不足するわけで、500mlのペットボトルなんかイッキに入っちゃうわけで..あー、しかし、昼間5本も飲んじゃったのに朝家を出てから終了後ちょっと用事があって実家に寄って帰って来た夜10時過ぎまで一回もトイレに行かなかったぞ(爆)
で、昼間あんまり水分採るもんだから(?)あんまり腹減らないもんで、朝から何にも食べてなかったりもして(汗)
あー、でも、実家に行ったらなぜか母がうな丼なんかご馳走してくれたりもして(^Q^)
いや、べつにだからと言うわけではないが..いい一日ではあったな..と(笑)

 iTunes Music Store(Japan)
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-332.html

これ、レンタルなのです (2006/08/08/22:44)


(いや、こんなにでっかいボックスでなくてもいいようなもんではあるが..)
で..思いつくと我慢できない性格なわけで、ついこないだ始めたピザ屋をあっという間にリタイヤ(爆)して、チラシのポスティングなんかしたりして。
だって、ユニフォーム着ろとか面倒なこと言わなくて「あ、サンダルでもぜんぜんオッケーですよ」なんて言っちゃうし、おまけにバイクまでレンタルしてくれて(あ、1日300円のレンタル料がかかるんだけど、それも月に20日以上働くとキャッシュバックされちゃうらしいし)「仕事終わったら乗って帰っていいです」なんておっしゃるし。
で、仕事は委託って扱いになってて、つまり一枚いくらみたいなことになってて、やった分をこっちが請求するって形で、こういう感じって、以前にやってたバイク便の感じに似てるし、まー、その分真面目にやんないと稼ぎになんないわけだが(汗)そういうのわりあい好きなわけで。
そんでもって昨日からお試しでやってて、昨日は新宿の事務所の近くをちょこっとって感じだったんだけど、今日からジャイロを借りてブブーン!と。
まー、短かったとはいえこないだまでピザ屋の暇な時間にもやってたし、ずっと以前鎖骨を折ってバイク便をリタイヤしたときにもほんの少しやってたこともあるんで(あんときは鎖骨が治ってない状態だったんで、けっこうキツかったが)わりと手慣れたもんなんである。
なんせひとりで歩いてるわけで、仕事が滞らない範囲であれば休憩しちゃったりするのも自由だし、かなりお気楽ではあるし。
あー、しかし、なぜかこのジャイロ、新車なわけで(汗)きっとそんなにいつもバイクが余ってるわけじゃなくて、僕を含めてここのところ少し人員を増やしたみたいなんで、増車したんだろうけど。
でも、あー、あの..こんなピカピカのヤツじゃなくてもよかったんですけど(汗)むしろちょっとくらいボロい方が性に合ってるわけで..まー、そのうちちょっと長く休んだりするときに事務所に戻したりするとローテーションして、古いヤツが回って来たりするんでしょーが..。

あ..ジャイロのオイルタンクって、どこにあるんスかね?同じ車種ながらピザ屋のキャノピーとはずいぶん趣きが違って、思ったところにないんですが..(大汗)

世界の著名デザイナー木製名作小椅子 nextmaruni
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:9
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-331.html

暑い夏の日 (2006/08/07/23:22)
今日は朝から昼過ぎくらいまで北新宿~西新宿あたりをテクテクと。
ギラギラと眩しい大好きな暑い夏の日を歩く。
西新宿の高層ビル街で絶えまなく聞こえる蝉の声に気づく。
こんな街の中で蝉の声なんてね。そっか、でもこのへんて人工的とはいえ木が多いものな..なんて。
こんなふうに蝉の声に気がついたのって、なんだかすごくひさしぶりだった気がする。
いや、ただそれだけのことなんだけれど。

企業へのお花贈りは日比谷花壇で
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:5
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-330.html

ポエトリーリーディング (2006/08/07/00:36)


..って言うのかな?日付けがかわってもう昨日であるが、稲生座でマリンカの詩の朗読を聴いて帰って来たところ。
前後にプログレッシブ(?)な演奏のオバのニューバンドとルーズだが正統派(?)なロックサウンドのフライデーが演奏して、その間に短かめなステージ。
原爆記念日だということもあって、それにまつわる話しなんかもしながらドノバンの曲をバックに流しながらの朗読。
彼女の話しや詩は何も大上段にかまえたりすることもなく、何かを強く主張したり、押し付けたりする感じがなく、とくに感情移入のようなものもなく、ある意味朴訥な語り口が気持ちよい。
すでに何回か稲生座でやっているのだが、なんとなくやり方のようなものが形として見えて来た感じがする。
また次も聴きに行きたい。そんなふうに思うライブである。

楽天トラベル株式会社
The Yellow Song Star
カテゴリー:音楽とか / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-329.html

me&ROADMASTER(0053) (2006/08/06/15:09)
梅雨が明けていよいよ暑い毎日だけど、みなさん、早くも夏バテなんかしてないでしょうね?
今週末は高円寺、そして来週はタイから帰省の服部社長を迎えて、高円寺と千歳烏山で2daysです。
キュー!っと行きましょう!

8/12(土)MoonStomp(高円寺03-3310-6996)20:00~¥500+drink
8/17(木)稲生座(高円寺/03-3336-4480)20:00~¥1500+drink
8/18(金)つぼ(千歳烏山03-5313-8151)詳細未定

楽天トラベル株式会社
The Yellow Song Star
カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-328.html

(2006/08/06/13:58)


何十年もキーホルダーの束の中にあったが、ほとんど数回しか使われなかった鍵である。
母が住む中目黒の実家のもので、実家といってももう何十年も住んでいるのは母だけだし、もちろん僕のいる場所なんかないわけで、まー、ほんとに使うこともないのだが、何かのときのために一本だけ持っていたものである。
その中目黒の実家も周辺の再開発のために一昨年(だったかな?)一旦立ち退いて(とはいってもすぐ近くに引っ越したのだが)いよいよ工事が始まろうとしていて、つい先月だか先々月だかに完全に取り壊されて、今は更地になっている。
建物自体がなくなっちゃったわけなんだから当然この鍵も何の役にも立たなくなっているわけで、キーホルダーの束の中にあってもむしろ邪魔にしかなってなかったわけだし、母の仮住まいのマンションの鍵も同じように預かって、束の中に加えたときに気がついて外してもよさそうなもんなんだけど(笑)なんとなくそれとこれとが直結してなくて、つい2~3日前にようやく気がついて外されたわけである。
この鍵の家は僕がもう住まなくなってから建て直したりしてるから僕が子供のころに住んでた家ではないし、僕にとっては「母の住んでいる家」というだけで、僕自身はあんまりそこに想いのようなものはなかったのだが、こうして鍵だけ残ってみるとなんとなく「あー、そっか、あそこはもうないんだなぁ..」なんて。
人間てのは(あるいはただ僕だけが?)勝手なものではある。

『楽宿(らくやど)』近畿日本ツーリスト
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:3
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-327.html

ママチャリはブギーに乗って (2006/08/05/18:04)


..てか「ブギー氏がママチャリに乗って」いるわけであるが(笑)
朝、いつものように近所の喫茶店ぽえむにモーニングを食しに行ったら、またもや朝帰りらしきブギー太三氏に遭遇。
まー、住んでるところがかなりのご近所なので、日常的に遭遇してもなんら不思議はないのだが。
ロックンロールスターはスポーツ新聞各誌をハシゴして読んでたりもして(笑)
しかも愛車らしきかなり年期の入ったママチャリに颯爽と..てか、この写真の直後、景気よく飛び出したのはいいけれど、走って来たワンボックスに危うく轢かれそうになってましたが..( ̄□ ̄;)!!
あー、ブギーさん、いくらロックンロールスターでも発車時には安全確認をしっかりした方が..(汗)

『楽宿(らくやど)』近畿日本ツーリスト
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:7
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-326.html

いやー、まー、あれですね (2006/08/03/15:36)
梅雨も明けて、なんとなく天気も回復(って、梅雨が明けたんだから当たり前っちゃあ当たり前なんだけど)して、ここんとこは暑いですな。
昨日なんかピザ屋が暇だったんで(てか、平日の昼間はさすがに暇っぽいわけで)昼間の時間はチラシのポスティングなんかしてたら、ひさしぶりに(バイク便やってたころにはよくあったんだが)シャツとか服にじゃなくて、素肌に潮(って書くとなんとなく淫らな感じだな(汗)「塩」か?)吹いたぞ(大汗)
いやー、この時期表にずっといたりすると水分補給は必須ですな。こりゃ死人もでるはずだわ..なんて思ったりもして。
でもあれね、そんなふうにひとりで住宅街なんかを歩いてポスティングなんかしてるとかなりお気楽(って、もちろん仕事なんであれだけど)な感じで「あー、もー、これ自体を仕事にしちゃったりしてもいっかなぁ?」なんて、つまんないこと考えてしまうわけである。
いや、ピザ屋だって、ついこないだはじめたばかりなのではあるけれど(笑)
なんかね、始業前に「唱和」なんつうもの(接客の心得だの用語だの)をしちゃったり、出たり入ったりするときやオーダーが入ったりしたときに「笑顔と思いやりを忘れずに安全運転で行って来ます」だのなんだの「コール」と称するもんをしなきゃなんなかったり(汗)と、どことなく体育会系(なわけでもないんだろうが)なところがあったりもして、そういうことにズボラな僕はそのへんにだいぶヘキヘキだったりもして。
まー、あれですね。そういうものをする「意義」みたいなもんは重々承知ではあるし、いや、だからどうだってもんでもないけれど..。

ドミノ・ピザ
The Yellow Song Star
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:7
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-325.html

me&ROADMASTER
© kinta 2006. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。