me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
月別ログ_2007年08月分
そしてよく思うのだが (2007/08/30/00:26)
いや、いまさらながらではあるけれど、スクーターってほんと多くなったよね。
てか、今街中をさんざん走ってるのは70年代終わりころ(あるいは80年代はじめ?)に爆発的に普及した原付スクーターじゃなくて、巷で言われるビッグスクーター(って、なんかヘンテコな言い方だ)ってヤツね。
いや、ほんと、猫も杓子もって感じね。とにかく多いな。とくに若い子たち。なんか最初メーカーは年輩の返り咲き層(?)を狙ったらしいけど、まったく違うところで売れたんだわね。
んー、しかし、見てて思うのはなんかどんどん車体が大きくなってるみたいだけど(って、どうも250ccだけじゃなくて400ccも同じ車体で作るもんだからどうしても400ccの方に合わせて大きくなるみたいだな)どうなのかな?やっぱあれってユーザーサイドが望んでることなのか?そうなのか?(汗)
てかね、まー、僕も以前にマジェスティとか乗ってたことはあるけど、ずいぶん昔にホンダからフリーウェイ(スペイシー250だわね)が出たときに「スクーターが250ccである必要があんのか?」とか「デカくなったらスクーターの利便性が損なわれちゃうじゃないか?」なんて思った(てか、今となってはあれはぜんぜん大きくなんかなかったが)もんだけど、いや、もうこうなったら以前の(というか僕が思っている)スクーターっていう乗り物とは別のもんだな。こりゃまったく。
でね、ほんとはどうかわかんないけど、一部の「便利だから」乗ってる人を除いて、後のほとんどは以前のいわゆる二輪好きじゃない人たちが乗ってるように見えるね。
だって、今のデカいスクーターって、二輪らしさ(って、どんなだ?って話しでもあるけれど)ってのとはほど遠いわけで。
んー、まー、賛否両論だろうけど、メカニック的な面白さみたいなもんもあんまりないように思うし。
だってさ、あらかじめオートマチックなわけだし(あー、今はちょっと違うのもあるみたいだけど)しかもそれに乗るために二輪のAT免許なんて、昔じゃおよそ考えられない(でもない?)もんを取って乗っちゃうわけでしょ?(あ、なんかね、この二輪のAT免許って、四輪のそれとはかなり性質が違う気がしちゃうのよ)
で、巷で流行ってる改造みたいなもんもおよそ二輪的じゃないってか、むしろ四輪的ってかさ、むしろ四輪的ドレスアップのセンス(いや、それが悪いというわけではないが)だな..なんて思っちゃうのは僕だけか?
まー、いいんだけどさ(笑)でもあの半キャップをアミダにかぶった若い子たちが高速をガンガン走るとは思えない(あ、そりゃ、たまには走るかもだけど)し、たとえば都内を走るのにそれってほんとに便利なのか?なんて、つまんないこと思ってしまうわけで。
んー、むしろあの80年代はじめころ(?)に爆発的に売れまくったミニバイク(って、もう今や死語だな)なんかが復活したらかなりイケてんじゃないかと思っちゃうんだけどな。
だってあれってさ、小さくて、軽くて、燃費なんかもそこそこで、細かいとこをチョコチョコ走るのには激しく便利がいいと思うんだけどな。
いやね、たまに女の子なんかがペダル付きのモペッド(まー、あれは性能的にちょっとチープ過ぎるとは思うけど)なんか乗ってると心が和む(笑)ってかさ。あー、いーんじゃん?なんて。
いや、どースかね?ほら、スズキのチョイノリなんかかなり売れてるみたいじゃないですか?あれもそうとう性能的にチープ過ぎな感もあるけど、あの調子のをもっとやったらどーなんでしょー?なんて思ってしまってるのは僕だけ?..なのかも知れないけれど(汗)

Sony Music Shop
スポンサーサイト
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-497.html

そんなこんなで、ジョグさんは (2007/08/28/23:46)
昨日一日おとなしめにクルクルと走って、まー、だいたい100km弱くらい。
で、まー、こんなもんでいーんじゃん?てな感じで、本日朝、新宿御苑トンネル内にてちょっとガァー!っと。
ふむ、前は全開でだいたい60kmをちょっと超えるくらいで、若干下りだったりすると余韻(笑)で65kmかもう少しって感じだったんだけど、その以前の限界点であった60km超あたりで一回ちょっと抵抗感みたいなもんがあるものの、その後メーターの針はスルスルと70kmを超えて75kmを少し超えるくらいまで。あらら..これって、ほんとにイケんじゃないの..みたいな。
んー、そんくらいやったとこで出口が近づいて、前方に信号待ちの車の背中が近づいて来ちゃったんでスローダウンしたけど、もうちょっと距離があったらまー、80kmには届かないだろうけど、余韻(笑)でその近くまでは行っちゃうかな?みたいな。
あー、僕って、こういうパーツってあんまり信じてない(ってのもへんな話しだけど)みたいなとこがあるんだけど、今回はアレですか?めでたく成功?っスか?
で、全体的には以前のジョグさんはだいたい50km超くらいで走るのがまー、限界には近いけど、まだそれほど無理もしてないって感じで、一番いい感じだったんだけど、今はそのへんまではスルスル!っといつのまにか..って感じで、50km超くらいだとだいぶ意識してゆっくり走ってるって感じで、60km超くらいのときが以前のその感じかな?ってことで、だいたい10kmくらいスピードアップ?って感じ?
まー、それとは裏腹に以前のような発進時のガー!っと来るパワー感みたいなもんはだいぶ希薄になった感じだし、低速からピュ!っと開けたときに若干のモタつき感というか、着いて来ない感みたいなもん(いや、これは暑い中一日中走ってて、若干(?)熱ダレ気味なせいかもだけど(汗))があるし、以前の限界点であった60km超あたりで感じるムリムリ感(てか、これってアレかな?むしろファイナルギヤのギヤ比なんかのせいもあって、ほんとにムリムリって感じなのかな?(汗))もちょっとだけ気になったりもしないではないけれど。
まー、低速からの加速みたいなのは今後の課題(って、そんなにたいそうなもんでもないが)って感じスか?
てか、まー、たかだか50ccのノーマルエンジンで「ガー!っと来るパワー感」だの「低速からの加速」だのなんて話しでもないわけなんではあるけれど(笑)

Sony Music Shop
カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-496.html

これで「スーパー」ジョグさん?か? (2007/08/26/23:43)
で、本日は昨夜の稲生座カブトラブマニアのライブ後、そんなつもりはなかった(?)のについつい(苦笑)4時過ぎまで飲んでしまったダメージからの回復を待って、夕方に盆休み前に頼んでおいたハイスピードプーリーの取り付けをすべくYSP高円寺へ。
ほんとは昼過ぎに行こうかな?なんて思って電話したら飛沢店長が『あー、もうちょっと後の方が..(汗)』なんて忙しそうなこと言うんで、「じゃー、夕方くらいに」なんて。いや、ちょっと昼寝してから行けたんで、かなりラッキーというかなんというか(笑)
行ってみたらまだけっこう忙しいらしく、店の中には何組かのお客さんがいて、けっこうテンヤワンヤな感じだったけど、今日は店の若いスタッフの山崎くんがスタスタと。
近所の自販機に煙草買いに行ったり、一瞬手が空いた飛沢店長と世間話ししたりしてるうちにアっという間にできちゃったみたいで、そこらをクルっと試乗して来て『乗って来てみてくださぁーい。あー、早くなってますよ。40~50kmくらいの加速もいい感じだと思いますよ』と山崎くん。
で、そのへんをクルっと走ってみたが..あー、なんだかよくわからないわけで(汗)んー、なんか加速も前よりスムーズな感じになったような気もするようなしないような..てか、どっちかっていうと「もうそろそろ限界?」なんて思ってたドライブベルト(てか、そもそもそれがメインで、ハイスピードプーリーはオマケだったわけで、しかも開けてみたらほんとに限界チックだったわけで(汗))が新しくなったんで、むしろそのせいでスムーズになってるような気もしないでもなかったりもして(笑)
まー、ほんとにそのへんをクルっと走ってみただけだし「やっぱ慣らしもしないとね」ってな感じで、そんなにハデに走ったわけでもないし、だいいちエンジン自体は同じなんで、そんなに劇的変化もあるはずもなく..ってな感じで。
だもんで、「じゃー、とりあえずこれでしばらく走ってみて、なんか気になることがあったらまた考えるってことで」ということにして。
あー、しかし、慣らしってまたもやどんな感じ?飛沢店長は『いやー、あんまりいきなりグワァー!みたいな感じでやんなきゃいいですよん。んー?100kmくらい?かな?』なんておっしゃるが(汗)まー、普段からそんなにハデにスっ飛ばしてるわけでもないし、クルクルやってりゃ100kmなんてアっという間に走っちゃうしってな感じで、明日一日くらいチンタラやればいいかな?なんて。
いや、しかし、これでどんくらい早くってかほんとに早くなってるのか?んー、70km超くらいは出るようになってるのかな?ど、どーなんでしょー?(汗)

カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-495.html

中野のソウルキング (2007/08/25/20:00)


(いや、これで「ガッタ!ガッタ!」とかやるわけで(爆))
昨日は一昨日の稲生座でのダメージ(笑)の回復を待って、夜はながしまりいち氏が中野のふくちゃんで歌うってんでシゲさんちに寄ったりしながらブラブラと夕涼みがてら中野へ。
店ってかほとんど道なんで(笑)20人くらいで裏路地を占拠(爆)して、りーち社長の他に涼しげな婦女子たちのスタンダードナンバーやら年輩のおとーさんのヒルビリーナンバーやらで夕涼み(?)
あー、しかし、圧巻だったのはジローさんのソウルメドレー(?)!!
いやー、かなりのゴキゲンさんで、カブトシゲさんmixiにジローさんのコミュを!なんて大盛り上がりになってしまう(爆)
いや、ただのオッサンてか、ヨレたズリ落ち加減なズボンで、首には手ぬぐいだったりするんだけど(笑)あー、しかし、そーこなくっちゃ!ってな感じで、こりゃ最高!まだ観てない人は是非!いや、かなり必見!てなわけで、なんとなく気になる人は是非こちらまで(笑)→君はジローを見たか?
てなわけで、今夜は稲生座カブトラブマニアで、またキュー!っと。
明日までほとんど完全にオフなのをいいことに(笑)

カテゴリー:音楽とか / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-494.html

電力不足の危機だそうだが (2007/08/21/23:46)
いやはや、それにしても暑いですわね。一日中炎天下をクルクルやってると午後にはTシャツやキャップはもちろんのこと腕だの顔だの素肌にまで塩が浮くぞ(大汗)

で、こないだの地震で柏崎刈羽原発が全面停止なんていう想定外の事態に重ねてのこの酷暑で、東京電力さんは首都圏の電力不足を懸念して、いろいろとアレしてるってことで、TVでも話題にしてて、各方面でもささやかながら(?)対策しているとのことなのだが..。
あー、いや、ほんとにそうなのか?対策してるのか?だって、今日も銀座中央通りあたりじゃ百貨店だのショッピングビルだのの前を通るとゾクっとするほどの冷気を感じるところが何ケ所かあったぞ。
いや、歩道を歩いてたんじゃなくてアレよ。もちろんジョグさんで車道を走ってるときによ(爆)どーよ?それって?ねぇ?
んー、客商売だし、しかもこんな暑いことになってるときだし、あんまり手加減して『なんだかここ暑いから他に行こう』みたいなことになっても困るってのもわかるけど..ねぇ?
いや、たまに涼しいビルなんかに入ると助かったりもしちゃうわけなんだけど..んー、いかがなものか?..と。ねぇ?

カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-493.html

所沢、そして池袋の2days (2007/08/19/15:09)


(小幡バンド。昨夜、大盛況のFreeFlowRanch
一昨日の晩はさばいばるいとう氏企画で所沢MOJO
鷺宮で急行に乗り換えながら西武新宿線でギター一本担いでひとりで、はじめての店を探してブラブラと。
東住吉交差点角のビルの2F、広くもなく狭くもなくって感じのスッキリとしたいい感じの店。
さばいばる氏ゆかりの歌い手が集まって、19時前くらい(だったかな?)から述べ11組みくらいが歌う長丁場のイベント。
はじめて行くところだし、普段あんまり馴染みのないメンバーだしって思ってたけど、行ってみたら意外と知った顔もいたり、あるいは誰かを通して繋がりがあったりと、けっこういろんなところで繋がってるもんだなと。
僕はわりと最初の方で歌って、初対面でほとんど話しもしてないのにさばいばる氏のサポートメンバーであったリゾネーターギターのアベ氏に手伝ってもらったりして。
須藤もん女史の歌もひさしぶりに聴けたし、ならじん氏やmiti氏、それからMOGAMI氏、そして少し遅れて来たソルティなんかともう少しゆっくり飲んでいたかったけど、電車の時間が心配になって、最後のバンドascendの途中でみなに別れを告げてお店を後に。
あー、手伝ってくれたアベ氏に挨拶して来るのを忘れちゃって、失礼しちゃったけど。アベ氏、いきなりのお願いにも快く、気持ちのよい音で弾いて下さって、ほんとにありがとう。
それから呼んでくれたさばいばる氏、そしてサウンドチェックもしないままはじめたけど、きちんと気持ちよく歌わせてくれたマスター、ほんとにありがとう。感謝です。

そして昨夜は小幡バンド(あるいはROADMASTER)とともに池袋 FreeFlowRanch
連日の猛暑が少しだけやわらいだ夕方(てか、もう夜)にまた電車に乗ってブラブラと。
21:00前(?)くらいからまず小幡バンドが休憩を挟みながら2ステージ、最後に僕が入って。
狭い店内いっぱいに来てくれたお客さんにもノセられて、終わったのはもう23時ころだったかな?
この日の小幡バンドはギターにトラで(そしてROADMASTERとしても欠席のはるきちに替わって)ローライフのコウノくん
コウノくんとやるのももう3回めくらい(?)だけど、うん、いい感じ。もういっそのこと毎回来て、トリプルギターで行くか?なんて話しも(笑)
あー、ここはいかにも(って、どんなだ?)バーって感じで、好きだなぁ。
お客さんたちも普通に飲んだり食べたりしながら聴いてくれて、そんなところもかなりグッドだし。
そしてお客さんのオーダーに店内を忙しく駆けずり回りながらも気持ちよく音を出してくれるマスター、お疲れさまでした。ほんとにありがとう。

で、昨夜はじゅん子ちゃん、うっさんとともに相乗りでタクシーにて帰宅。本日若干の二日酔い(汗)
昨日ちょっとだけ涼しくなったと思ったらまた今日は猛暑ですな(大汗)
そんなこんなで次回は来週木曜日。稲生座にて赤目とともに。

8/23(木)稲生座(高円寺03-3336-4480)20:00~¥1500+drink

カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-492.html

炎天下なわけである (2007/08/17/00:05)


(新宿御苑前にて。あー、そうとうウダってます(大汗))
熊谷あたりは40.9度だったそうである。最高気温の記録更新だそうで(汗)いやはや..。
今週はヒマだったんで、おのずと待機してしまう時間も長かったわけで、いくら日影にいてもそうとうな暑さだったんで、さすがに冷房の効いた建物に避難したわけで。
いや、しかし公共施設みたいなとこは28度くらい(?)な設定になってるらしく、涼しく感じるのは入った瞬間だけだったりもするけど、デパートだのオフィスビルだのは「これでもか!」ってな調子で冷やしまくってますな。あー、手加減できてないわけで。てか、そんなことしてっからこんなことになってんじゃねぇの?なんて思ってしまうわけではあるけれど。
いや、僕は暑いのは好きだけど、それでもこの2~3日は表にいるとそうとうヘバったな(汗)あ、でも表にいる方が風なんか吹いたりする分だけ楽かな?てか、あんまり冷房節約しちゃってる部屋の中にいるよりは。
んー、温暖化の問題なんか考えると微妙ってか、かなり矛盾しちゃうけど、母なんかには「もうこうなったらなんでもいいから一日中クーラー使っとけ!」なんて言っちゃってたりもして。
だってさ、こりゃもー、そうとうヤバいでしょ。うたた寝のついでに死んじゃってもらっても困るんで(大汗)いや、こんなこと言っちゃイケないんではあろうけども。



で、関係ないけど、夕暮れ間近の東京タワー。五反田方面から桜田通りを桜田門に向かうあたりでパチリと。
毎日のように見るけど、なんとなく好きな景色であったりもして。
まー、外から見るのがいいわけで、中に入ってもたいして面白くなかったりもするわけではあるが(笑)

そして明日の晩(てか、もうそろそろ「今夜」)は所沢でさばいばるいとう氏企画。

8/17(金)MOJO(所沢042-923-3323)18:00~詳細不明。投げ銭?

カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:6
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-491.html

これってどうなのよ? (2007/08/15/23:27)


毎日クルクル仕事をはじめるときに最初に待機しはじめる場所、新宿御苑の大木戸門前ってか、四谷区民センター前ってか..にあるコインパーキングの看板。あー、「クレジットカードご利用できます」と来たもんだ(苦笑)
このね、「ご利用できます」っていう言い回しってさ、この看板だけじゃなく、もー、そこかしこで見たり聞いたりしちゃうわけなんだけど、どうなのよ?これ。日本語としておかしくないか?
「ご利用になれます」とか「ご利用頂けます」とか「ご利用下さい」とかならわかるけどさ。「できます」ってのは?どうよ?絶対おかしいでしょ?ねぇ?
だいいちさ、言葉としてしゃべっちゃってんなら気がつかなかったってことでアレだけどさ、そもそもさ、これ『こういう文面で行きましょう』みたいなね、会議だかなんだか話し合いがなされた末にこういう形になって世間に出してんでしょ?なのに誰も気がつかずにってか、『これで行きましょう』みたいなことになっちゃうってのがおかしいってか、恐ろしいってか、悲しいってか(汗)こういう言い方ってイケないと思うけど、こりゃ、世間にバカさらしてるようなもんでしょ。
あのね、どんな人が作ってんのか(てか、この看板だけじゃないんだけどね)わかんないけど、もうちょっとちゃんとした日本語使いましょうよ。てか、覚えましょうよ。ねぇ?日本人なんだから(爆)

..てなこととはぜんぜん関係ないんだけど、またもや自転車便の方々を見てて思っちゃったんだが、えー、たとえば受取先でも届け先でもだけど、現地に着いて建物に入って行くときにヘルメットを脱ぐわけなんだけど、僕なんかは箱の中に入れて行くんだわね。
だけど自転車便の彼(あ、彼女も)らはもう100%ハンドルにチョコンと引っ掛けて行っちゃうわけよ。いや、バイク便なんかでもミラーに引っ掛けて行っちゃう人も多いけどね。でも自転車便はもう絶対。絶対こんな調子なわけで。



(そうそう、こんな調子なわけで)
んー、もちろん自転車便は箱積んでないから入れるところがないって言っちゃえばそれまでなんだけど、僕なんかはちょこっとメッセンジャーバッグでやってたときは(入れるスペースがあればメットインに押し込んでたけど)手に持って行ってたけどな。
だってさ、そんな無防備なことで盗られちゃったらどうすんのよ?実際バイク便なんかでも不用意にミラーに掛けてバイクを離れたら帰って来たときにはまんまと盗られちゃってて..なんて話しがヤマほどあるわけで。
いや、ガラとしては乗り込んだ自転車に使い込んだヘルメットが無造作に引っ掛けてあったりするのはむしろ美しかったりもして(って、そんなことないか?(笑))そりゃあそれでいいんではあるけれど。
でもさ、ほら、なんか簡単にロックしてくとかさ、そういうことはできないもんなのかな?なんて。
あー、アレか?自転車のヘルメットって、バイクのほど盗られたりしないのか?てか、そもそもバイクと違って、万が一盗られちゃってなくなっちゃっても着用義務とかないからとりあえず走るのに支障がないからか?
てか、あー、アレだな。自転車便の場合は自転車自体もぜんぜんロックとかして行かないな(汗)いいのか?それで。すぐ帰って来るから?そんなことないだろ?ねぇ?(大汗)
いや、どーなんスか?これ。かなり激しく疑問なわけで..てか、そんな小せぇこと言ってんじゃねぇぞ!ってことなのか?(汗)

で、今週末は所沢。さばいばるいとう氏のイベントでちょろりと。
そして池袋。小幡バンドとともに。

8/17(金)MOJO(所沢042-923-3323)18:00~詳細不明。投げ銭?
8/18(土)FreeFlowRanch(池袋03-3952-6599)20:30ころから?投げ銭?

カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-490.html

お盆休みなわけですね (2007/08/13/23:52)


(新橋駅近く、桜田公園にて一服)
渋滞60何kmとか凄い話しがいろいろと伝わってくるが、そう、今週は世間を上げてお盆休みだったりするわけで、てことはジョグさんで毎日クルクルやってるお相手のお得意さん方はそのほとんどがこぞってお休みだったりするわけで(汗)あー、今日あたりかなりってか本格的にってか、いやー、そうとうヒマだったりしちゃったわけで(大汗)
まー、アレなわけで、ヒマなのは好きだからいいっちゃあいいんではあるけれど..。

で、ヒマだとつまんないことばっかり考えてしまうわけで(笑)ジョグさんのキャリヤ補強はまずまず成功(?)で、めでたく箱を積んで走ることができるようになって、身に付けるもんがひとつなくなっただけでそうとうお気楽度アップになったのはいいんだけど、さすがに箱の後ろ1/3くらいがキャリヤからはみ出てるもんで、ハタから見たらそうとうヤバく見えてんじゃないか?ってくらいユッサユッサと揺れるし(って、別に揺れてても落ちなきゃいいんではあるが)しかも後輪よりも激しく後ろに長くなってるんで、完全に車体バランスがおかしくなってて(汗)操安性が著しく悪く(って、これも走れないほどじゃないから慣れちゃえばどうってことないんだけど)なっちゃってたりもして、いやー、どーしたものか?なんて。いや、考えはじめると止まんなくなる性分(苦笑)なわけで。
で、なんとなく「あー、じゃー、横に積んじゃえば?後ろにはみ出るのが少なくなるから少しはいいんじゃないの?」なんて。
いや、横に積んでるライダーもさんざんいるし、いちばん最初に載せたときにすでにそれはひとつの選択肢ではあったんだけど、んー、この箱って、普通に載せたときに前になる方(ライダーの背中が当たる..てか、当たるかも知んない部分)がグルっとエグレた形になってて「横にしちゃうと左右非対称なことになっちゃって(昔こういう調子じゃなくてエグレがないヤツを横に載せてやってたこともあるんだけど)なんか美しくないぞ」なんて、どうでもいいこと考えちゃって(笑)そのときは一応却下されてたわけで。
まー、だけど「とりあえずやってみる?ヤだったら戻せばいいんだし」なんて思って、エイヤ!っと(ってほどたいしたことじゃないんだが)横にしてみて、本日一日走ってみたというわけで。



(で、こんな感じ。てか、どーでしょー?へん?(汗))
んー、あー、いや、もちろん重量的には同じなわけなんで、後ろが重くて、前がフワフワしちゃう感じは同じなんだけど、後ろに長かったときは体感的には後ろに垂れ下がっているみたいな感じだったものがそうじゃなくなって、だいぶバランスはいい感じ。ある程度のスピードを出したときなんかはとくに。前はもしかしたらこれのせいで少しスピード出なくなってんじゃないか?なんて思ったほどだったわけで。いや、マジに。
それに同じユサユサ揺れるにしても後ろに余っている部分が大きかったんで、かなりの振れ幅がある感じで、その揺り返し(?)みたいなもんもあって、車体ごと前後(てか上下?)する感じだったのもなくなったし。
まー、大きなギャップ(てか、ないようで多いのね。都心部でもね。かなりガタガタのとことか。もー、なんとかなんねぇのかよ?ってな感じだったりするわけで)に当たっちゃったりしたときにキャリヤの上で箱が弾んじゃう感じは同じだけど、やっぱはみ出てる部分が少ない(てか、もちろん左右にはみ出てるわけだけど、左右になってる分だけ片方ずつのスペースは小さくなってるわけで)から前より安定感あるし。
で、まー、もっと大きなキャリヤ付けてはみ出ないようにするか?(っていっても後ろが長くなっちゃうのには変わりはないんではあるが)とか、そのためにはもっと頑丈な補強っていうか大きなキャリヤに溶接して、つまりは大きなキャリヤを流用して新たに作っちゃうか?(爆)なんて、おバカなことも考えちゃったりもしてたんだけど、とりあえずこれでいっか?みたいな。
左右非対称なことになってて、若干美しくないけど、走ってるときは自分じゃ見えないし(笑)なんて。
あー、どーでしょー?どー思います?

Sony Music Shop
カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-489.html

35度なわけですが (2007/08/12/17:14)


東京はここのところ晴れ続き。いや、天気がよいのはいいんだが、気温も連日35度を超える猛暑である(大汗)
おかげでジョグさんも少々夏バテ気味(?)ってか、一日中走ってると少々熱ダレしちゃって、アイドリングが不安定になったりもして(汗)
上の写真はそんな猛暑の中、一昨々日(だったかな?)皇居外苑、和田倉噴水公園にて一服したときのもの。
写真が小さくてわかりにくいけど、水しぶきが風で舞って、左下あたりに虹なんか出てたりもして。ちょっとだけ涼しげ?

以前、関西方面の知人との話しの中で「東京は緑が多いね」なんて話しが出たことがあったけど、そう、考えてみるとほんとに多いわけで。
毎日クルクルやってる範囲だけでも皇居はもちろん、その周辺、芝公園やら日比谷公園やら、明治神宮、代々木公園、神宮外苑、新宿御苑、それから赤坂御用地やら青山墓地などなどなど..と、大きな公園(のようなもの?)がそれこそたくさんあって、東京は土地がないなんて話しとは矛盾する(?)ところでかなり緑が多いわけで。
青山墓地あたりはしかたない(こともないか?)としてもその他のデカイ敷地の半分でも宅地にしちゃったらそうとう人が住めちゃうぞ(爆)なんて、くだらないこと考えちゃうのは僕だけか?あー、いや、こうして緑が多いことはもちろんいいことなんではあるけれど。

まー、そんなこととは関係ないけど、昨日は夕方、少しだけ涼しくなった(ような気がした)ころに母のところにジョグさんでププっと行って数時間。
いつものヨタ話しをしながら飯なんかご馳走になって(笑)その足でなんとなく都立家政のBONNE NUITまでプラリと。
こないだ稲生座のライブに来てくれたママさんにお礼を言いがてらピアノでスタンダードっぽいジャズを歌う女性のライブを観つつビールを少々。
で、ちょこっと話しなんかして帰ろうと思ってたらママさんや常連さんたちにおだてられて(笑)常連さんの持って来てたギター(てか、かなり不馴れというか似合わないことにストラトだったりもして)を借りて数曲歌っちゃったりもして、気がつけば3時ころ(汗)



で、帰り道、今日から夏休みに入る稲生座に寄って、ツアーに行ってたカラスが大阪でショータ師匠から預かって来てくれて、レイチェルくんに預けてってくれたワイルドローガンズステッカー(笑)を受け取って、あー、ここでももうこんな時間だし、すぐ帰るつもりがグダグダとやっちゃって5時過ぎまで(爆)
いやいや、ショータ師匠、それから預かって来てくれたカラス、ありがとう。
さっそく貼ってみたわけで。どう?素敵?あー、なんか面白いからこうなったらシゲさんに頼んでワイルドローガンズTシャツなんか作ってもらっちゃうか?なんて、二日酔い気味の脳ミソでつまんないことをボンヤリと..。

カテゴリー:日々のこと / トラックバック:1 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-488.html

そんな場合じゃないんだが、機嫌だけはよく (2007/08/08/23:31)


本日はサンクスの「なんとか手延べそうめん」320円。てか、セブンイレブンのとの違いはゴマ付きだってことくらいで、そうめんに変わりはないわけで。あー、でも、セブンイレブンのヤツの方がより「そうめん」な感じ(って、どんなだか)で、僕は好きかも..って、そんなことはみなさんどうでもいいことでしょうが(笑)

で、それとはまったく関係ないところで、バイク便は自分的には好きな仕事っていうか、呼ばれたところに行って、走って届けてってな感じで、 ただクルクルと都内を走ってればいいんで、かなりお気楽でなわけでいいんだが、なんせかなりヘタレた仕事の仕方(ほら、あんまり長い時間やんないとか、むやみと毎日やんないとか(笑))をしてるもんで、思っている以上に儲からない(苦笑)んで、時間が空いたときだけ(てか、週に2~3日はやってほしいらしいが)近所の決められたところにポスティングすればいいなんて、さらにお気楽な某不動産屋の仕事をたまにチンタラやってたりもして、今日あたり2時間くらいちょこっとやろうと思ってたんだが、昨夜その某不動産屋の担当者から「明日から16日までお休みしちゃうんで、その間は配布しないで下さいね」なんて、お電話を頂いちゃったりもして(汗)
あー、いや、こんなに暑い中、たとえ2時間くらいでもテクテクやんのはそうとうイヤだったりしちゃうし、まー、やらなきゃギャラも発生しないんでアレなんだが、しなくてもいいと言われるとそんなこととは関係なくなんとなく機嫌がよくなっちゃったりもして(笑)こないだあやさんとこで借りた某Kさんがらみの本の返却日が今日だったんだけど、あまりにも小難しい内容であったためなかなか読み終わらずに同時に借りて来た推理小説の文庫本の方がまだ読み終えてなかったりもして、こういう場合、僕はかなり知らん顔で延滞する(爆)はずのところだが、夕方に東中野図書館までジョグさんでププっと行って返して、文庫本の方だけもう2週間借りて来たりして。
で、その足で今度はYSP高円寺までププっと行って、飛沢店長にこないだのステーが活躍してるのを見せに行って『あー?そんなデッカイ箱積んでんの?だ、だいじょーぶスか?折れてないスか?か、かなり想定外っス(大汗)』なんて、ゲンナリする飛沢店長をよそに機嫌のいい僕(笑)はそろそろ「15000kmくらい走っちゃうからベルト替えた方がいい?」『あー、もうそんなに?最初修理したとき替えなかったんでしたっけ?』「そーそー、あんときはケチった(笑)じゃん」なんて話しをしてるうちに「あー、じゃー、ベルト替えるついでにハイスピードプーリーなんか入れてみちゃおっかな?」なんて、口がスベってしまったりもして(爆)
最初は「最高速はちょっと伸びればいいから加速を損なわない感じでお願い」なんてこと言う僕に『あ、ほら、また(汗)そーいうのがいちばん難しいんですよ』なんて、面倒くさがってた飛沢店長(笑)もふたりで社外品のカタログなんか眺めて、あーだこーだ言ってるうちに「あー、なんか原付のパーツって安いわね」『んー、いいのかな?こんなに安くて。なんか心配じゃないスか?あ、こっちのがもうちょっと値がはるな。こっちにします?』「いや、いーじゃないの。安いにこしたことはないじゃないの。この際いちばん安いヤツでいいじゃないのよ。だいたいどこが違うのよ?」『んー?んー、じゃー、とりあえず何も考えずにとりあえず入れてみちゃいます?』「そーそー、それでいっちゃって、ヤなとこがあったらまた考えようよ」『あ..あー(汗)まー、いっか?じゃー、これ注文しちゃいましょー』なんてことに(爆)
というわけで、まー、YSP高円寺もその他各社も来週は盆休みになっちゃうから注文入れてもどっちにしても休み明けだわねなんて感じで。
あー、しかし、来週はバイク便的にもお客さん方が盆休みに入っちゃって、かなりヒマになっちゃうだろうわけで、こんなことしてる場合じゃないっちゃあないわけで、いや、機嫌がいいのも考えもんではあるわけで..(苦笑)

そして機嫌がいいついでに帰りに寄ったガスト中野江古田店の新人さんぽいウェイトレスの野坂さん。かなり要領悪そうな感じではあるけれど(汗)それを補ってあまりある感じのよさだったりもして。いや、ほんと。

カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-487.html

そうめんをすすりながら想い出したこと (2007/08/07/23:48)


(ふむ、あー、これ、けっこういいんじゃないの?と)
いやー、暑いですな。今日なんて何度くらいあったんだろう?
データ的には32~3度なんだろうけど、昼間の都心部のアスファルトの上はもっとあった感じだなぁ。いや、体感としては40度くらいあったと思っちゃうのは僕だけか?てか、道路の遠くに陽炎立ってたぞ(汗)ずっと表にいると、はっきり言って生命の危機を感じるほどだったりするわけで(大汗)
だからと言うわけではないのだけれど、さっき近所のセブンイレブンに煙草を買いに行ったついでに目についたそうめんを買って来ちゃったわけで。
で、まー、僕は個人的にはコンビニの麺類ってのはあんまりってかほとんど信じてないんだが(って、いや、すいません。企業努力には頭が下がりますが)あー、いや、でも、これはけっこうイケるかな?てか、ちゃんと「そうめん」らしい(って、じゃー、なんなんだ?ってな話しではあるが)じゃん?なんて。
で、ほら、そうめんて細いから(?)そばとかうどんと同じような大きさの容器なんだけど、なんだか量的にはかなりボリュームがある感じだし、それにそうめんてのはつまらない具が入ってないじゃない?だもんで、この種のものにありがちな萎びたようなむしろない方がいいような具(って、あー、度々すいません)が入ってないのがまたグッドなわけで。
で、具なんか何もなくて、まー、めんつゆはもちろんだけど、後はネギと生姜がちょこっとしか付属(って、へんな言い方だが)してるだけなんで(?)お値段も305円とこういうものにしては安いわけで、てか、この300円が安いのか高いのか?..なんてとめどなく(笑)
そういえばその昔っていうかもう30年だかもうちょっと前のある夏に僕は当時高田馬場に住んでいたH氏の3畳一間(なのに同じくらいの台所が付いているという不思議な間取り)のアパートに居候してたことがあって、あのころ僕と彼は (たしか僕はあのころまだ高校生だったと思うが)何も仕事なんかしてなくて、もー、まるっきり収入なんてもんがなく(苦笑)てか、たまにどっかのコンサート(当時はまだ今ほどライブハウスなんてもんもなかったりもして)なんかに出るときにチケットをもらって来て、それをもうあたりかまわずどっかの駅前とかで(それこそ目黒のコンサートのチケットを高田馬場駅前でとか)道行く人なんかに売り付けて(今じゃ考えらんないだろうが、あのころはそれでもけっこう売れたわけで)そのバックマージンを先取りする(爆)なんてのが唯一の収入だったりもして。
で、当然金なんかないから毎日の食事は当時一把55円だったそうめんを一食につき一把づつ(笑)なぜか彼の家の冷蔵庫にめんつゆがあったのと、まー、夏だったからってのもあって。
とにかく来る日も来る日もそうめんばっかりすすって暮らしてたわけで(笑)あー、しかし、あのときの夏も暑かったけど、それでも今ほどじゃなかったなぁ..なんて。
その彼はその年の暮れ(だったと思うけど)にそのアパートで火事を出しちゃって、金のことやらなんやらいろいろで、クリスマスの少し後に実家のある新潟に帰って行った。
何年か後に彼が1~2回上京して来たり、僕も1回だけ向こうに会いに行ったりしたけど、もうあれからずいぶん長いこと会ってないなぁ..と。
そういえばその彼の実家はたしか南魚沼郡ってあたりだったけど、こないだの地震はどうだったんだろうか?被害に合っていなければいいんだが..なんてことをツラツラと..。

カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-486.html

そしてまたひとり (2007/08/06/00:50)
ついさっき(23時過ぎくらいだろうか?)やわらぎやのれいちゃんより「けんちゃん死んじゃったよ」と 涙声の電話。
ずっと昔、高円寺に住みはじめたころ、まだ20才になったばかりの生意気なガキであった僕なんかにずいぶん優しくしてくれて、文字通り物心両面にわたって世話になった人である。
その後ずいぶん疎遠になっちゃった時期が長かったけど、'02年には彼がそのころの仲間を集めて高円寺のjirokichiでライブイベントをやってくれて、僕も呼んでもらって、ROADMASTERとともに歌いに行って、あのころほどじゃないけどまた最近は少しだけ連絡を取り合うようになったりして、日々の忙しい合間に都合をつけて僕のライブなんかにもときどき顔を見せに来てくれたり。
そのjirokichiのイベントの後(だったかな?)奇遇なことにやわらぎやのれいちゃんの参加するゴスペルクワイヤに参加して、去年もクワイヤのコンサートを新宿でやって、元気な歌声を聴かせてくれてたんだけど。
知り合った当時(あのころ彼はまだ学生だったんだけど)っていうかもっとずっと若いころから彼は人工透析が必要で、いろいろと無理がきかない身体なくせにみんなといるときはいつも元気な顔をして、先頭に立って遊んで、みんなを楽しませようとするような、そんな人だった。
このごろはずいぶん身体の具合が悪いみたいなことも聞いてはいたけど、来月はじめにまたクワイヤがやるから是非観に来てよなんてメールを少し前にもらったりもして、きっとクワイヤの練習なんかもキツかったんだろうけど、みんなには辛いなんて一言も言わなかったんだろうな..なんて。
どんなに長く会っていなくても会えば「よぉ!きんた!」なんて、会っていなかった時間をまるで感じないような笑顔で迎えてくれる。そんな人だった。
長いつきあいであった身体のことや、その他にもいろいろとたいへんなこともあったらしい彼だが、この数年は、いつでもどこでもそうだが、クワイヤでも人気者で、周りを楽しませると同時に自分も歌うことを心から楽しんで、身体はずいぶん辛かっただろうが..そう、最後は幸せだっただろうか?そうであったと思いたい。
そして最後に彼があんまり辛い思いをしなかったことを願う。そしてその眠りが安らかであることを。

けんちゃん、ありがとう。もうちょっとだけ僕の歌を聴いていてほしかったけど..。

カテゴリー:my dear / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-485.html

またとても気になる (2007/08/04/02:17)


飯田橋4-4あたり。「中華ちよだ」(あ、ここは入ったことないんだけど)前(てか、向かいの建物角の電柱の陰にこっそり(?)と)に無造作に置かれていた自転車。
リヤフェンダーに住所と店名が書かれているんで、おそらくは「ちよだ」のおとーさんが出前(って、やってるのか?)に使ったりしてるんだろうけど、こりゃ、かなり使い込まれたご様子。
フレームには「miyata worker」というモデル名。うん、まだまだ現役。



で、なんの関連もないけど、こないだはじめて利用してみた中野駅北口のバイク駐輪場。
以前からあった自転車の駐輪場の脇に増設(?)されてて、ここは原付だけじゃなく自動二輪を停められるスペースも。
どうやら南口にももう一ケ所あるらしくて、こういうのはもっと増えた方がいいと思うんだけど、しかしアレね。これってチェーンをグルっと回してボックスに差し込むとカチっとロック(ロック中はランプが点灯するわけで)して、外すときは精算機にボックスNo.を入力すると料金が表示されて、支払うとロック解除となって、チェーンを外して..って感じなんだけど、んー、どうなのかな?いや、方式はいいんだけど、いかんせんこのチェーンが短過ぎてホイールあたりまでは届かなくて、結局ハンドル周りとかに回すことになっちゃうわけで、けっこう上手いこと回したつもりでもちょっと動かしたりすると簡単に外せそうな感じで、これじゃ防犯上役に立たない感じでもあるし、だいいち金払わないで外して帰れそうだぞ(爆)
あー、もーちょっとそのへんのことを考えて(このやり方って、自転車用で以前からあったやり方で、おそらくはそれを流用したんだろうけど)作った方がいいんじゃないの?なんて。
てか、これを考案した人たちって、おそらくはバイクとかに乗らないってか、まったく構造を理解してないなと。
まー、こーいうとこは大昔から脈々とそうなんではあるけれど..ねぇ?
いや、こーいうものを作ってくれるのはまことにありがたいわけなんではあるけれど。いや、惜しい。



で、これは最近ジョグさんのキャリヤのことなんかツラツラと考えてたってこともあって、なんとなく目が行ってしまっていた(笑)キャリヤ。自転車のだけど。
いや、何が気になったかというと、なんか頑丈そうなキャリヤで、これならカッコだけじゃなくけっこう荷物載せられちゃいそうだなぁ..なんてシゲシゲと眺めてたらなんと「max25kg」なんて書いてあったりもして(汗)
あー、いや、ほんと?そうなの?だってジョグさんのなんかいちおうバイクのくせに「3kgまでよ」なんてことになってんのに?いや、まー、取付の具合なんかがだいぶ違うってか、シートポスト部分とリヤアクスル付近のフレームにガッチリ支えられてて、たしかにジョグさんの貧弱なマウントとは比べものになんないくらい頑丈な取り付けになってはいるけれど..てか、だって自転車でしょ?人力でしょ?そんなに重くなってどーすんだ?(大汗)てか、まー、頑丈であることにこしたことはないし、だいいち積めるからって、無理に積めるだけ積まなくたっていいわけなんではあるけれど(笑)



そして最近かなり気になってっていうかなんていうか..あー、TVの通販番組なんかにもときどき登場しちゃってる(笑)キャップのツバにクリップして使うサングラス。
いや、晴れた日の昼間にジョグさんに乗ってクルクルやってると非常に眩しいわけで。
で、僕は眼の質が弱いらしくて(って、どんなだ?って感じなんだけど)眼科の先生に「日射しの強いときはサングラスした方がいいよ」なんて子供のころから(あー、しかし、昭和40年代ですからね(汗)大人でも今ほどサングラスなんかしてなかったし、今ほどオシャレなもんもなくて真っ黒なのばっかだったし、それを子供が..ねぇ?(汗))言われてたりするんだけど、ほら、僕って元来視力はよかったわけで、眼鏡をかけるって習慣がないもんだからウットーシクなっちゃって、結局裸眼バリバリで過ごしちゃってたりもして、それにほら、昼間はいいけど、暗くなったら今度は見にくくなるから(って、ジョグさんに乗ってクルクルやってるときの話しだけど)外さなきゃでしょ?そうするとどっかにしまって走んなきゃなんないわけで、何かを持って歩くってことがそうとう嫌いな僕はひとつでも荷物になるもんが増えるってことが耐えられないわけで (苦笑)
あー、そんならそんなヘタレた半キャップなんかかぶってないで、もう少しマトモなジェットヘルかなんかにして、開け閉めできるシールドでも付ければいいじゃないか?ってな話しでもあるんだけど、シールドもスモークだと日射しは防げるけど夜になったら見にくいし、かといってクリアなヤツだとやっぱ眩しい(いや、ないよりはマシではあるけれど)しってことで、ねぇ?だいいち顔の前に一枚あるっていう圧迫感がかなりイヤ(ってか、デカイのに乗って高速なんか走るときはやっぱなきゃアレなんだけど、ほら、ジョグさんだし)だったりもしちゃうわけで。
で、これなんかどーなのよ?みたいな感じで。
左のはmixiの某コミュにて頂いたもので、この種のものでは老舗なSWANSの製品で、右のはYahoo!オークションで安かったんでなんとはなしに買ってみたヤツで、Kuta(クータって読むらしい)っていうブランドらしく、なにやら「日本プロゴルフ協会推薦品」らしい。まー、そんなことはどーでもいいんだが(笑)
いちおうKutaの方はオレンジで、これなら夜もイケるか?と。で、SWANSの方は頂きもんなんで、もちろん色(って、他にもあるんだろうけど、そんなに薄いのはなかったかな?)を選ぶとかそういう立場にはなかったというわけで。
んー、SWANSの方がガッチリとしてて、キャップにくっつけているわけなんで自分の顔には当たってないんだけど、普通のスポーツグラスを付けてる感じに近い感じ。
Kutaの方は恐ろしく(ってのも大袈裟だけど)軽くて、顔に当たってないからよけいにだけど、ほとんど付けてる感じがしない。反面SWANSに比べるとちょっとチャチな感じ(あ、Kutaはこれの他にもいくつも種類があって、もっとスポーツグラスっぽいのもあるみたいだが)がしないでもないが。
両方とも開閉式っていうかなんていうか、上方にパカっと上がる(SWANSは上にあるフレーム中央部分、Kutaはフレームがなくて、左右のクリップ部分が支点になって)んだけど、この部分はただパカっと上がるだけのSWANSに対してカチカチっと何段階かにラチェット式になってるKutaの方が使いやすい感じで、しかもSWANSはフレームがあるせい(?)か完全に上まで開かなくて、上げてるときにちょっとだけジャマくさいんだけど、Kutaはツバの裏にピタっとくっついちゃうくらい完全に上に上がっちゃうんで、上げたときに視界に入らなくてグッド。
んー、しかし、まー、どーなんでしょ?今日(てか、もう明けちゃってて昨日だが)みたいに風が強いときとか(てか、そうでなくても走れば風を受けるわけだが)は走ってて後方確認だのなんだので振り向いたりしたときに吹き飛ばされたりしちゃいそう(実際ホック止めのシールドなんかは高速なんかじゃ風圧で吹き飛ばされたりすることがあるわけで) でもあるけど..あー、どーでしょー?どー思います?
てか、あー、ほら、ジョグさんに乗って行動しないときはいらないわけで、これすらも脱着するのが面倒で、結局は使わずじまいになってしまう可能性もかなり大なんではあるけれど(苦笑)

で、明日(てか、もう今夜)は国分寺でまっちゃんトレインと。
感じのいいママさんのバーなんで、お時間のある方は是非。

8/4(土)giee(国分寺042-326-0770)19:30~¥1000+drink

カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-484.html

me&ROADMASTER(0067) (2007/08/03/07:43)
どうやら梅雨も明けたようで暑いですな。
今週末は国分寺。そして再来週末は所沢と池袋で水分(?)補給?

8/4(土)giee(国分寺042-326-0770)19:30~¥1000+drink。共演はまっちゃんトレイン
8/17(金)MOJO(所沢042-923-3323)18:00~(詳細不明)さばいばるいとう氏イベント。
8/18(土)FreeFlowRanch(池袋03-3952-6599)20:30ころ?~投げ銭?小幡バンドとともに。

カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-483.html

me&ROADMASTER
© kinta 2007. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.