me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
月別ログ_2007年12月分
スポンサーサイト (--/--/--/--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/?overture" target="_new

おいおい?ずいぶんと余ってんじゃないか?(苦笑) (2007/12/31/19:23)
K-1録画して出かけようと思って、あー、でも、まだちょっと時間あるからサワリだけ観てから行こうかな?なんて思って、さっきから観てんだけど、おーい(汗)番組開始からもうかれこれ1時間もたってるけど、わけのわからんエピソードやら過去の試合のダイジェストやらで、まだ本チャンは1試合もやんねーじゃねーかよ(怒)
てかさ、これって毎度のことなんだけど、なんとかなんねーの?そんなんどーでもいーから試合だけ観せてくれよって思うのは僕だけなのか?
過去のインネン(?)だのなんだので、ヘンテコなストーリー作って盛り上げなきゃなんでいけないのかね?てか、こーいうつまんないことを求めちゃってるわけ?昨今のファンてのはこーいうのが好きなの?
そんなバカバカしいもん観せてくんなくてもいい試合さえ観せてくれればそれだけで満足じゃねーの?そんなふうに思っちゃうのは僕だけなのか?
それともアレ?こんなに無駄に番組枠余っちゃってるってか、あるいは番組作るアタマがないからこれで埋めてんのか?

まー、そんなことはどーでもいいけれど(苦笑)今夜はいつもの稲生座
みんなによい年が来るように。

マイ・オークションをごらんください
スポンサーサイト
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-531.html

寒波が来るらしいが (2007/12/30/22:26)


(揚子江の麗しき(?)店頭)
それにしちゃなんとなく東京はあったかいですな。なんか夕方にガー!っと雨が降ってたが。
で、もう30日ってことで、わが新井薬師界隈もそろそろ今年の仕事を終えて閉ってる店なんかも多くなって、なんとなく静かになって来たりもして。
例年は元日から開いていた行きつけの喫茶店ぽえむも来年(なんて言ってももう明後日のことだけど)は三が日は休むことにしたらしいし、大晦日までやってる近所のディスカウントショップや中華屋揚子江も三が日は開かないので、いよいよ静かな何日かになっちゃうなと。
で、もう、明日は稲生座でカウントダウンで飲むだけ(笑)と。いや、まー、アレです。みなさまくれぐれもお身体を労りつつ(汗)
あ、今年はベースにみんなのアイドル(?)HotRocksのジュンを迎えて演るんで、ファンのみなさまは乞うご期待(笑)なんちゃって。

マイ・オークションをごらんください

カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-530.html

TVっ子としては (2007/12/29/23:32)
昨夜はおけいちゃんの希望(?)で、カブトりーち社長明夫ちゃん、それから源太と6人して中野の裏路地のりーち社長ご贔屓の店を飲み歩き。まー、アレですか?忘年会みたいな。
6人いるからといって(てか、6人もいるばっかりに?)ほとんど全員がまとまって話しをするわけでもなく、個々にあーでもないこーでもないと日頃の不満(?)だの来年の展望だの果ては日本の政治問題(あー、これは主にりーち社長ですが(爆))だの、勝手気ままにベラベラと。
で、本日は朝から一日中TVを観ながらただひたすらにグダグダと。
しかし、アレである。この時期になると番組がほとんど全部「今年の総集編」みたいのになっちゃって、かなりヘキヘキである。
いや、もー、なんだか知らんけど、ちょっとヒットしたドラマの再放送だの「今年の重大ニュースランキング」だの、そんなんばっかなんだけど、こーいうのってほんとに視聴率がいいんだろうか?てか、視聴者がこーいうのを望んじゃってんだろうか?なんて。
いや、まー、イヤなら観なきゃいいわけで、ただそんだけの話しなんろうけども(苦笑)
あのー、どーせ考えるのがメンドクサイんならただひたすら映画とかだけやっちゃっててくんないかな?なんて。
てか、あー、アレですか?そーいうの観たかったらBSだのCSだのの方を観ろってことですか?(汗)



カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-529.html

新しいヤツができるそうだが (2007/12/27/23:47)


(夕方5時過ぎくらい。桜田通り、赤羽橋あたりから)
たいした理由はないが、古いヤツがやっぱ好きだったりするわけで。いや、まー、新たに作るってことはそれはそれなりに確固とした理由があるんでしょーが。
で、その手の話題にまったく疎いわけなんではあるが、この古い方(って、果てしなくかわいそうな言い方ではあるが)は新しいヤツができちゃったらどうなっちゃうの?お役御免のその後は?
まー、そんなこととはほとんど(てか、まったく)関係なく本日これまたそれほど素晴らしい理由もなく(苦笑)バイク便を自主的に終了。なわけで、毎日のように昼も夜もいろんな角度から眺めていたコイツともあんまり会えなくなっちゃうわけで。
あ、そーいえば、あんまりそんなこと考えたこともなかったけど、毎日走って眺めていたらわりと好きなのかも知んないななんて思った皇居あたりもあんまり走んなくなっちゃうななんて。まー、だからどうだと言うわけでもないんだが。
いや、自分のことなんかより東京タワーの身の振り方の方が激しく心配だったりする..なんて言う、なんともつまらない話しなんではあるけれど(笑)

メロディ・カリンバ入門セット【★オリジナル雑貨店中西工房★(筒井美佐男本舗のかばん、オリジナルZIPPO製作、限定ディズニー腕時計などなど1500アイテム)】メロディ・カリンバ入門セット
8,400円
届いたその日から始めよう!きれいな音色で周りを魅了

Ads by 電脳卸

カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-528.html

調子がよいのはよいことではあるのだが (2007/12/20/23:56)
そろそろってかこないだすでに20000kmを超えたジョグさん、まー、年末でもあることだし(ってなんのことだか)このへんで簡単に整備(ってほどのもんでもないけれど)してさしあげちゃおうかと。いや、まー、ギヤオイル交換とエアクリーナーエレメント清掃、その他なんとなく..みたいな。
で、昨日、YSP高円寺までプププっと。まー、先週それとなく電話なんかしてあったりもしたんだけれど。
飛沢店長と『あー、もー、二周しちゃいましたか?』「そーそー、あー、そもそもギヤオイルってどんくらいで替えるもんなの?」『あ、いやー、いちおう10000kmごとってことになってます(苦笑)』「あ?そーなの?おれはまた20000kmくらいかと思ってた(汗)」『あー、なんかもー、このマフラーったらそーとー詰まってそうだなぁ』「ふむ、あー、なんか果てしなく新品っぽいマフラーの忘れ物とかないの?」『そんなもんあるわけないぢゃないですか!』みたいなグダグダした話しとともに。
いや、もー、さすがにギヤオイルなんか真っ黒でしたわね。エアクリーナーエレメントなんかもヘドロみたいだったし(汗)あー、しかし、飛沢店長の親切丁寧なお仕事で生まれ変わった(?)ように綺麗に。
ついでにこないだあまりにも重たいもん積み過ぎて、耐え切れずに折れてしまった(爆)リヤキャリヤ補強ステーのネジもステーに残ったネジの残骸を取り除いて新しいネジに。
で、で、昨日は「なんかエアクリーナー綺麗になっちゃったら心なしかかなり快調っぽいな」なんて思いながら(笑)帰って来たんだけども..てか、まー、気のせいもあるんでしょーけども。
が、しかし、本日、晴海通り、有楽町のアンダーパス内で、いや、ちょっと急いでたのと妙に道が空いてたのもあって、バーっと気持ちよく走ってたら..ん?あー?メーターの針が80km直前くらいまで行っちゃってんぢゃないの?(汗)んー、いや、いくら若干下ってるからと言っても今までは一番出ちゃっても75kmがいいとこだったのに、しかもそのへんで感じる頭打ち感もなかったわけで。てか、これって、エアクリーナーエレメント清掃の成果?てかさ、吐き出す方は相変わらず詰まり気味だってのに?あー、いや、そんなこととは関係なくたまたまなのか?まー、たしかにここんとこけっこうスロットルがついて来ない感ってのがナキニシモアラズであったことはあったけど。
いや、別に調子がよいんだからそれに対して文句があるわけじゃないし、それはむしろ喜ぶべきことではあるんだけれど(笑)昔乗ってた古いハーレーさんなんかが絶好調の吹け上がりで走った次の日には必ずと言っていいほどウンともスンとも言わない(爆)..なんてのがつい頭を過ったりもして(大汗)..いや、あれです。どーにもこーにも幸せってものを素直に信用できないタイプなわけで..(苦笑)

カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-527.html

me&ROADMASTER(0075) (2007/12/18/22:20)
さてさて、なんだかんだしているうちに今年ももうあとちょっとですな。いや、だからと言ってどうだと言うわけでもないけれど。
で、今週末は都立家政と曙橋。お時間があったら是非。

12/22(土)BONNE NUIT(都立家政03-3336-8363)21:00ころからゆっくりと2ステージ。
12/23(日)MAMBO BAR(新宿/曙橋03-3353-6233)19:00~drink+投げ銭。るーずぱんてぃとともに。

カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-526.html

そばにかき揚げは好きなんではあるが (2007/12/11/23:58)


(ジョグさん、またもや満載です。本文とは何の関わりもないけれど)
あのつゆにどっぷり浸かってズブズブになるのはかなり嫌いなんである。
だいいちあんまりドップリ浸かっちゃうところもがつゆを吸っちゃって、なんつうの?麺(じゃないんだけど)がのびたときみたいにつゆが少なくなっちゃうあの感じがたまんなく嫌なんである。
あー、まー、乗っけるかき揚げにもよるんだけど、ほら(あ、別に悪く言うつもりはないんだけど)富士そばあたりのかき揚げはころもが多いってか柔らかいってか、やたらとつゆを吸っちゃって、いきなりグズグズになっちゃうわけで。
そこいくと神田神保町交差点角近くにある利根そばのかき揚げはかなりグッドだったりもして。
あー、中身はでっかく輪切り(って言うのか?)にしたタマネギオンリーなんだけど、なんか揚げ方がバリっとしてるってかなんてぇか。あ、ちょっと油が古かったっぽくて、いつも色が黒ずんでるとこもジャンクな感じで素敵なんですが(笑)
で、乗せ方も最後にポンと乗せる感じで(このへんは好みがはっきりと別れるんでしょーが)富士そばはじめ最近の立ち食いそば屋に多く見られる(って、そんな大袈裟なもんでもないが)最後につゆをかけて、しみ込ませるようなやり方じゃないせいもあるんだろうけど。
あ、そーいえば、西池袋の五差路付近にある立ち食いそば屋もタマネギのかき揚げがあるけど、あっちのはなんとなくもっところもがグズグズになったような気がするからやっぱ揚げ方がかなり重要な問題なのかな?
いや、利根そばのかき揚げも最後はつゆがしみ込んでグズグズになるにはなるんだけど、なんつうの?いきなりズブっとはなんないっていうか。
で、なんとなく神田付近とか皇居の方とかの立ち食いそば屋にはそんな感じのかき揚げのところが多いんだけど、まー、自分ちで揚げてるようにも見えないんで、きっと仕入れてるところがわりと同じなのかな?なんて。
で、今日立ち寄った芝大門交差点の立ち食いそば屋(あー、屋号を見損なったんではあるが)もそんなかき揚げで、しかもこれまたこっち方面に多い(そーいえば、スエヒロそばも)んだが、七味だけじゃなくて、タカの爪ってかもっとバリっとトウガラシなヤツも置いてあって、これがそーとーモアベターなわけで。
..って、まー、ただそんだけのオチのない話しではあるのだけれど。はい。

カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:6
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-525.html

フリマに見る(あ、いや、別にフリマに限ったことでもなく)ヤマハアコースティックギター考 (2007/12/03/00:44)
..なんて、ずいぶんたいそうなタイトルではあるけれど(笑)
こないだ新宿中央公園のフリマに行ったとき、その日はあそこのフリマにしてはなんだかずいぶん出店数が少なくて、人出も普段よりだいぶ少なめだったのもあって、なんとなく暇だもんで(汗)いつになく他の出店者のブースを覗いたりしていたらひさしぶりに(ちょっと昔はけっこうこういうのも出てたんだけど)ヤマハの生ギターを出してるとこがあって、いくらくらい付けて出してんのかなぁ?なんて思って見てたらこれがけっこう高い値段(っていっても3000円だか4000円くらいだったかな?)が付いてたんだけど、これを出してたのがいかにも中古プロのおとーさんで、もちろん状態もいいようには見えなかったんだけど、これがまたあっという間に売れてしまっていたりもして。
で、このとき出てたヤツがFGシリーズのいわゆるアイボリーラベルっていう80年代後半以降のヤツで、まー、なんていうの?一部のおバカなプレミアが付くような「ヤマハヴィンテージ」なんていうヤツとはほど遠いものなんだけど、まー、そーいう話しをするとアレなんだけど、好き嫌いは別にして初期(というより日本の生ギター黎明期?)の赤ラベルなんかはヤマハが試行錯誤して作ったのがよくわかるいいギターだったし、そこから70年代前半のグリーンラベル、あるいはそのすぐ後の短命だった黒ラベルくらいまではマーチンやギブソンの(主にマーチンの)コピーモデルばかりの国産生ギターの中にあって個性的なヤマハらしい音のいいギターを作っていたし、今でもそのファンがいるのはよくわかるんだけど、その後はなんだかだんだんとそのへんが薄れて来て、とくに90年代以降(?)はハイエンドなモデルはLシリーズやらNシリーズやらに移行して、FGシリーズはむしろ安価な普及品のシリーズになっちゃったわけで、もうそのへんは単なる「中古品」としての価値(あるいは状態が悪ければそれ以下)しかないと(僕は)思うわけなんだけど。
で、いや、単なる中古ギターとしての価値でもなんでもいいんだけど、なんでこんなことを書いているのかと言うと(笑)10年くらい前には僕もそういったものをオークションで売ったり、フリマで売ったりみたいなことをしてたんだけど、その70年代後半くらいまでのモデルの状態のいいヤツなんてのは今に比べてもともと数も多くなかったりもして、あのころもう国内にはあんまりなかったりもして(って、つまりそのへんのことに目をつけて業者だのコレクターが買い漁っちゃうからね)でもまだアメリカなんかに輸出されてたヤツなんかはあったんだけど、それももう少なくなっちゃってて、しかも(おそらく)日本人がそっちまで手を伸ばして買い漁るもんだから向こうもそのへんに気がついちゃって(苦笑)あっても値段も高くなっちゃったりもして..なんて感じで、もうなかなかなくなっちゃって来て、オークションなんかでも(しかたなく?)だんだんそれ以降もモデルが多く出品されるようになって来てたわけなんだけど..で、このへんが(僕的には)まるで理解できないところなんだけど(いや、大きなお世話なんでしょうが)なんか知らんけどヘンテコなヤマハ神話(?)みたいなもんがあって(って、そんなもんないのかも知んないが、てか、あってほしくない気もするが)今でもYahoo!オークションなんかじゃ「ヤマハの名器」なんてイカガワシイうたい文句とともに(苦笑)その単なる普及品モデル(いや、別に普及品がダメなものだとは言わないが)が出品されていて、しかもかなりイヤなお値段になって落札されてしまっていたりもするわけで(汗)
あ、いやね、まー、そんなこと自分が関わってなきゃ別にどーでもいい話しなんだけど(笑)そーいうところがまったくわかんねぇなと。
あー、そのヤマハを買って帰って行ったのが、どこのフリマに行ってもほぼ必ずいらっしゃってる(笑)「自称お医者さん」な方なんではあるけれど、いやー、あの人アレ、どーするつもりなんだろう?なんて。
どーせ、またどっかでヘンテコな値段つけて転売なんかしちゃうおつもりなんだろうけど(苦笑)いや、それ、だいぶ無理ってか..ねぇ?あ、いや、もちろんご自分で弾こうと思っているのかも知んないし、ご本人が幸せならそれはそれでいいわけだし、こんなのほんとに大きなお世話なんでしょうけども..。

カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-524.html

me&ROADMASTER
© kinta 2007. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。