me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
月別ログ_2008年02月分
100均のペイントうすめ液は激しく少ないわけで (2008/02/29/23:55)


(ニュー美人ベーシストいっちゃん。本文とは何の関わりもなく)
いや、ちょっと前まで100均てとこにはあんまり行かない人だったんだけど、ここんとこカリンバなんか作ってんでなんやかやと行ったりもするもんで、今さらながらにあれこれ思ったりもして。
ほら、最近じゃたいがいのもんがあるし、塗料なんかも(色がズラっと揃ってるわけじゃないけど、それなりに)普通に売ってるわけで、じゃー、おい?これじゃホームセンターとかの立場は?どうなのよ?みたいな。
でもさ、気のせいかも知んないけど、100均にあるもんて全般的になんとなく微妙に量が少なかったりサイズが小さかったりしない?いや、別にいいんだけど。よそじゃ普通の値段(ってのがどうだかわかんないし、どっちが「正しい」とも思わないけれど)で売ってるもんをたった100円で売って頂いて、それがちょびっと少なかったり小さかったりしても文句言う筋合いでもないわけで(笑)
..が、しかし、同時に買ったペイントうすめ液に限って(あ、これって家の近所の100均だけで、ダイソーとか大手の100均はどうなのかわかんないけれど)は量の少なさにかなりビックリしたわけで(汗)
だってさ、よくある缶紅茶(あ、ほら、ちっこい缶コーヒーのちょっと太いヤツみたいな缶の)くらいの大きさの缶なのに内容量150mlだそうで。
いや、もー、持った感じがすでにチャプチャプってな感じで、いかにも半分くらいしか入ってない感じ(爆)なんだけど。
まー、そんなにドブドブ使うもんでもないんで、別にいいっちゃあいいんだが、それにしても..てか、いや、何度も言うけど100円なわけで、別に文句があるわけではないけれど..(汗)

あ、で、明日明後日の行商はというと..

3/1(土)蚕糸の森公園(9:00~15:00)
3/2(日)新宿中央公園(9:00~15:00)

スポンサーサイト
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-555.html

それにしてもよく吹きますな (2008/02/27/01:26)
こないだの土曜日の春一番の後の竜巻みたいな砂嵐みたいなヤツ(あのとき新宿三井ビルにいたのだね)は生命の危機(いや、けして大袈裟じゃなく)を感じたほどだったし、てか、西口のビル街じゃひさしぶりに自転車だけじゃなく、駐輪してあったスクーターがなぎ倒されてたり(あ、ジョグさんは無事だったけど)もして、それからもここ2~3日毎日なんとなく一日中風が強く吹いてて、東京あたりじゃ昔から風がけっこう吹くし、ビル風なんかにもけっこう慣れてるけど、ここんとこのはかなりのもんで、いやはや、どうなっちゃってんだか。ねぇ?
そういえば、去年の春一番のころはテクテクとポスティングなんかしてて、あんときもずいぶんな風が吹いて閉口したけど、そのすぐ後にガッツリ北風で一気に気温が下がるなんて、今年みたいなことはなかったなぁ。なんて、ふと思ってみたりして。
しかし、あれね。他の事ならどっかに文句つければなんとか(ならないことも多いけど)なるんじゃないかなんて思うけど、いかんせん空のことはどこにも文句のつけようがないわけで(苦笑)
あー、でも、そうは言っても雨が降るのはしかたがないにしても風は困るわけで(汗)どうでもいいけど、せめて物を売りに行くときだけはあんまり吹いてほしくないなんて、激しく我がままなことも思ってみたりするわけで。
いや、ほら、もうそろそろあったかくなって、風さえ吹かなきゃ(?)なんとなく売り上げ倍増するんじゃないの?なんて、激しく希望的な観測をしたりしているわけで(笑)てか、あれか?そんなふうになんでも楽観的にしかものを考えない自分の方が激しく問題なわけ?ですか?



カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-554.html

別にこれったらカリンバのブログでもないのだが(笑) (2008/02/25/23:30)


(新作(?)ってほどのもんでもないけれど)
それにしてもヒマなんである。今月はなぜか不精ったらしくライブを1本しか入れてなかったりしたのもあって、ヘタすると週休5日なわけである(苦笑)
いや、家にいるからと言って何もしてないこともないし、それなりに仕入れなんかもしてんだが、それでもそれをずっとやってるわけもないんで、時間だけが無駄に余るわけなんである。
だもんで、そんなに作ったって売れる保証があるわけでもないのに(苦笑)ポコポコと作っちゃったりするわけで。
上にある楕円のヤツは「いわし味付/時雨煮仕上げ」缶である。さすが100均じゃなくてセブンイレブンで売ってたヤツだけあって、前回のヤツよりちょっとだけ素敵な音色である。てか、そんな理由じゃなくて、なんとなく作り方が上手くなったのかも知んないが。



(こうして見るとけっこう美しげ?でもないか(笑))
で、その横の丸いのはツナ缶である。別に丸いのが作りたかったわけではないんだが、前の二つはアルミ缶だったんで、なんとなくスチール缶で試したくなったりもして。てか、あー、それほど音に変わりはなかったんだけど(苦笑)
そして下のヤツはこないだ作ったちっこい板切れのヤツの裏にママレードの瓶のフタを貼付けてみたわけで。
いや、昨日三井ビルで売ってたときに主催スタッフのおとーさんが『あー、こういうのの下にコーヒー缶くっつけて作ってた人いたよ』なんておっしゃって、あー、うん、板切れの裏にひょうたん切ったヤツをくっつけて(ひょうたんを平たく切ってボディにしてんじゃなくて、頭(?)を落として、単に共鳴ボックス(?)としてくってけてある..みたいな)あんのも見かけるなぁ..なんて思って、今日なんとなく家にあったママレードの空き瓶を見て、これでもイケるかなぁ?とかあれこれ考えてるうちに横にあったフタの方がちっこくてお手軽だし(笑)こんなもんでもちょこっとは響きが変るかな?と。
で、結果としてはほーんの少し(いや、ほとんど「気のせいか」ってなレベル)だけ音が大きくなったかも..ってな程度で、あんまり劇的な変化はなかったんだけど(汗)まー、ルックス的(って言っても裏返さなきゃ見えないわけだが)にもなんとなく美しげだし、こーいう方が婦女子にはウケるかな?なんて、希望的観測とともにこれでよしとすることに(笑)あー、しかし、これは缶詰めほど消費しないんで、たくさん作るのには難があるが(汗)
関係ないけど、作った本人としては楕円のヤツがルックス的にもそれらしい(?)し、昨日あたり見て行ったお客さんたちにもウケがよかったし、丸いのもルックス的にも大きさ的にもわりとカワイゲでウケがよさそうかもなんで、このへんを作りたいんだが、いかんせんこの「いわし味付/時雨煮仕上げ」ったらあんまり美味くなかったりもして(いや、好きな人もいらっしゃるでしょーが)なおかつツナ缶もあんまり好きじゃなかったりもして、僕的にはどうせ食うなら他のヤツが食いたかったりするわけで(汗)いやはや..てなわけで、あー、缶詰めの空缶求む。できれば楕円か丸型のヤツ。..なんちって(笑)



カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:10
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-553.html

量産型だったりするわけか? (2008/02/23/00:32)


(ハンダごてでヘンテコなガラなんか入れてみたりもして)
で、なんとはなしに切れ端でちっこいのを作ってみたらなんだか具合がいい(?)んで、これを量産(?)することに。てか、ちっこいんで作るのが激しくお手軽なので(笑)
だいたいの大きさだけ決めて、適当にギコギコ切る上に端っこに余ったとこも使っちゃったりするもんだから大きさや形がマチマチだったりするんだが、このへんがハンドメイドらしいってことで。
あー、しかし、あんまりちっこいとほとんどの部分がキーになっちゃって、かなりってか、まるで弾きにくいわけで(汗)
で、音はかなりポコポコ(汗)だけど、ものによってはそれなり(って、どんななんだか)に響いたりして。
えー、これったらいくらなら欲しい?あ、いや、原価は聞かない約束ってことで(笑)てか、こんなもん欲しくないか?(苦笑)

そんなわけで、明日(てか、もう明けちゃって今日だけど)明後日は新宿にて行商。

2/23(土)24(日)新宿三井ビル55広場(9:00~15:00)


カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:7
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-552.html

第二弾ですか? (2008/02/21/23:24)


(麻紐編んでストラップ付けたりして。いや、とくに意味はないけれど)
で、今日はちょっと大きめ(ったって、空缶より大きいってだけだけど)で、箱じゃなく板切れのままのヤツを作ってみたわけで。
まー、板切れ一枚ではなんだか軽っぽかったんで、背中にもう一枚板を貼ってみたのだけれど。
なんとなく思い立って、針金ハンガーをバラして、金槌でカンカン潰してキーに使ってみたんだけど、これが思ったより硬くて(汗)キーにしてみたらとても弾けない感じってか、キーを止める部分がアルミの丸棒を針金で止めてるだけなんていい加減なことになってんで、キーに負けて浮き上がって来ちゃうし、だいいちアルミの丸棒がぜんぜん強度不足で、あー、こりゃ、ダメだわってな感じで、結局ヘアピンを使用(苦笑)てか、もっとバッチリ薄くすればそうでもないのかも知れないけれど。
でも、箱じゃないとやっぱ響かないかな?と思ってたけど、空缶よりもむしろ響く感じ。まー、箱の響きにはもちろんかなわないけれど。
んー、てか、キーを止めるのはいずれにしてもこのまんまだとちょっと弱い感じなんで、やっぱもっと現代的(?)にネジ止めとかにしないとなんないかしらん?いや、そーすっとルックスがちょっと悲しいんではあるけれど。あー、前途多難であったりするわけで(汗)


カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-551.html

プロトタイプ?なのか?(汗) (2008/02/21/01:15)


(あ、これ、ラワン合板トップなわけで。わざわざ木目の汚いのを探してみたりして(笑))
そんなわけで、今日(てか、あ、もう昨日ですわね)は日頃の運動不足の解消を兼ねて(?)近くの島忠までテクテクと行って、カリンバのトップにするための板だのなんだの物色して、午後はずっと家であーでもないこーでもないと試行錯誤(するほどの構造じゃないのだが)してみたりもして。
で、とりあえずできたのがコレ。あー、しかし、なんだかサスティンなんかほぼゼロのポコペンってな音でイマヒトツ(汗)てか、ヘアピン製のキーはそれ自体が張りと言うか弾力と言うか粘りというか..がないわけで、やっぱこれってピアノ線なんかを使った方が素敵そうだし、ブリッジ部分も金属製にしたかったんだけど、ちょうどよさそうなもんがなかったんで、木製にしちゃったんだけど、これも影響あるかもだし、そもそも空缶のボディはアルミ製なんで、これ自体がすでにポコポコな感じなわけで(汗)まー、これくらいが精一杯なのかしらん?
あー、この際木製ボディのヤツも試しに作って比べてみるのか?(大汗)てか、どーでしょー?ねぇ?


カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:3
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-550.html

激しく思案中なのである (2008/02/19/02:13)


(あ、いや、もちろん完成の暁(なんてのがあればだが)には簡単に塗装なんかもするはず..てか、たぶん..)
で、唐突な話しではあるが、カリンバなのである。行商での数少ない(苦笑)売れ筋商品なのである。
なのだが、当然のことながら売れると仕入れなきゃなんないわけで、まー、それなりにルートを見つけてあるんで、それなりに安定的(?)に仕入れることも可能なのだが、このカリンバってヤツがかなり単純な造りなもんで、眺めれば眺めるほど自分で作っちゃったらいいんでないの?なんて思ってしまったりもして。
いや、しかし、作るとなるとやっぱそれなりに面倒だったるするわけで(汗)日頃から激しくモノグサな僕は考えるだけは考えるけど、かなりの高確率で企むだけで終わることが多いわけで(苦笑)
だってほら、いくら単純にできてると言ったって、やっぱちゃんと箱にしなきゃとか。ねぇ?
あー、しかし、そー言えばあちこち調べ回っているときにサケ缶みたいな空缶をボディにしてるヤツなんか見かけたけど、あれならけっこうお手軽ってか、日頃からけっこう食ったりするさんまの蒲焼きだのの空缶でできちゃいそうじゃん?なんて思いついちゃったりもして。
で、実際に作るかどうかは別にして(笑)そんなことを思いついちゃうとやっぱひたすら考えるだけは考えちゃうわけで、このところずっとそれが頭の中でグルグルと回り続けているわけで。
ほら、ボディに空缶を使うにしたってトップ(って言うのか?)はやっぱ木を使うわけで、当然のことながら加工が必要だし、だいいちキーは何を使うのよ?ピアノ線を潰す?あ、そー言えば家に余ってる自転車のスポークがあるけど、あれなんか使えないか?とか、でもそんなもん平らに潰すには部屋ん中でやったらかなり激しく音が出ちゃうし、どっか表でやってもいいけど、今時期は表でやると寒そうだし、だいいちいきなり道でそんなもんカンカン潰してんのもかなり怪しげ(笑)じゃん?とか。
いや、まー、でも空缶使って自分で作ったら原価は果てしなく0に近い(てか、とりあえず食うわけだし(笑))じゃん?なんて思ったりもして、なんとなく缶詰めの空缶を眺めながら思いつくままに家の中にあるあり合わせのものでパーツを作り(ってほどのもんじゃないが)はじめてみたりもして。
これったら100円ショップの缶詰めなんで、とりあえず税込み105円。で、キーはとりあえず白子ちゃんのアドバイス(?)でヘアピンを使ってみることにして、これも100円ショップなんで、えーと?これって何本入りなんだっけ?ってな感じで、もうひとつ転がってる木の破片は家に転がってた割り箸なわけで。
あー、しかし、やっぱトップにする木はどっかで調達しなきゃだし、キーを押さえる部分とブリッジ(てか、サドル?)の部分はなんとなく金属にしたいので、それもまたどっかで物色しなきゃいけないわけで(汗)
てかね、ここまでやって気づいたんだけど、空缶ボディは適当に素敵なんだけど、角が丸くなってるんで、トップを美しくはめ込むためにはそのへんの加工が面倒じゃん?あー、やっぱ木で四角い箱を作る方がずっとお手軽なんではないの?なんて(苦笑)いやはや..。


カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-549.html

ニュー美人ベーシスト (2008/02/16/23:34)
てか、あれね。昔は例えば事件の報道とかでも「美人OLなんとか事件」とか「美人ウエイトレスなんちゃら事件」とか被害者が女性だったりするとなんでも「美人」てのが頭に付いてたりしたもんだけど、いつのころからかあれ言わなくなったわね。
まー、あれでしょ?女性蔑視ってかなんとなく差別的ってか、そんな理由で言わなくなった(?)んだと思うけど。
いや、そもそもさ、なんでもかんでも「美人」を付けるからそういうことになるんだと思うけど。てか、そんなことを言うとまたどこぞからお叱りの言葉を頂いちゃうんだろうけど。
で、まー、そんなことはどーでもいいんだが、昨夜の稲生座はニュー美人ベーシストのいっちゃんを迎えてのライブ。
いや、ちょっと前からいろいろなことがあったり、いろいろと思うところもあったりで、ここらで思いきってメンバーチェンジ?なんて、ガラにもなくあれこれ考えていたところに先月のいつだかに稲生座で誰かのライブを観がてら飲んでたらそこに彼女がいて、ベースだって言うし「あ、わがROADMASTERは只今ベース募集中なのよ」なんて言ってみたら、レイチェルくんも『おー、いっちゃん、いいじゃん。いいよいいよ』なんて言うし、タイコの白子ちゃんのハニーであるじゅん子ちゃんの親しいお友達であったりもして、彼女も『うん、うん、いいんじゃない?いっちゃん、いい娘だし』なんておっしゃるんで「あ、じゃー、そういうことにしよう。次のライブはここで、2/15だからベース持って来てね」なんて、半信半疑の本人をよそに(笑)他の連中も『おー!それ、いいね!いいぞ!』なんて無責任に盛り上がったりもして『あ、でも、この人たちリハとかぜんぜんやんないけど(爆)ま、いっか?いいよね?』なんて発言にビビる(?)いっちゃんに「いや、だいじょーぶ。おれらはぜんぜんオッケーだから」なんて激しくわけのわからんことを言って、怒濤の寄りで決定ということに。
あ、いや、でも、かなり適当ではあるけど一応音源なんかも渡してみたりもしたわけなんだけど。てか、当り前?ですね(汗)
で、昨夜はちょっと不思議(?)で楽しいちくわぶ。そして僕といっちゃんが加入ということ(が理由でもないだろうけども(笑))でひさしぶりに全員揃ったROADMASTER。
いっちゃんもなんやかや言いながら実に落ちついたプレーで、うん、いいじゃない?いいでしょ?いやさ、ほら、華もあっていいわけで。ねぇ?
あー、しかし、直前まで揃わずになんとなくバラバラと集まって、来たら来たでポイと楽器を置いて飲みはじめて、出番が来るまで楽器を出そうともしない我々にいっちゃんがあんまりウンザリしないで次回以降も弾いてくれることを切に願うわけで(汗)

で、明日は東高円寺で行商。

2/17(日)蚕糸の森公園(9:00~15:00)


カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:8
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-548.html

明日はまたもや寒くなるらしいが (2008/02/11/23:56)


本日はひさしぶりに天気よく、気温もまーまーそれなりに暖かく、機嫌よく杉並区堀之内の妙法寺。
まー、ここは杉並区ったって中野区との境目あたりだし、わが家もまた中野区の端あたりなのもあって、距離にして4kmちょっとで、蚕糸の森公園(も杉並区ではあるね)と同じくらい近所なわけで、かなりお気楽な気持ちで行ったりしちゃうわけで。
で、ここは他の団体がやってるいわゆる昨今のフリマとはちょっと違って(てか、本来こっちが正しいわけなんだと思うけど)主催してる団体(ってより人)がそもそも骨董屋さんだったりもして(ご自分も店出して売ってたりしちゃうわけで)フリマってよりむしろ果てしなく骨董市に近いってか、あー、なんていうか、正しくfleamarket>蚤の市って感じであって、なのでここに出店してる人はその業種はさまざまだけど、九分九厘プロだったりするわけで。
そんなわけで、昨日に引き続き..というより昨日以上によけいなことに気を使わずに怪しげなもんを売ってられて(笑)楽なのである。
いや、まー、そんなふうに気が楽でやりやすいからと言って、売り上げもいいかと言うと、そこはまた別の話しであったりもするのだが(汗)
で、ここはもう一ケ所、月に一回だが、護国寺でもやってて、そっちはもっとってかほぼ骨董市らしくて、以前に電話で問い合わせたときは「どんなもん売るの?」なんておっしゃるからそんなに高くない古着やらなんやらを売るって言ったら「護国寺は骨董市だからそういうものよりもうちょっと値の張るもんじゃないと売れないのよ。それだったら妙法寺でもやってて、そっちはもっとフリマっぽいからそっちにしたら?」なんておっしゃってたんだけど、今年に入って2回くらいここでやって、ちょこちょこ話しなんかもして顔なんか覚えられたりもして、で、僕の売ってるもんを見て「だいたいどのくらいの値段なの?あー、ここは少しフリマっぽくやってるのと主に近所の人が覗きに来る感じだからもっと安いものしか売れないんだよね。あれだったら護国寺の骨董市の方にも出してみたら?あっちの方が値の張るもんも買うお客がたくさん来るから」なんておっしゃるわけで。
まー、最初の電話のときは僕自身ももっとそのへんのフリマっぽい方向に向いていたし、向こうも僕のことを知らないからそのような対応をしたんだろうけど、実際に今売ってるもんを見たら「あー、あっちの方がいいんではないの?」と。まー、僕の売ってるもんは骨董市の中に入ったらそれでもかなり安い部類の値段なんではあるけれど。
いや、僕自身も「骨董市」というイメージから僕がやってるようなもんはちょっと毛色が違い過ぎるかなぁ?なんて思ってたんだけど、そんな話しを聞いたり、今日となりで服(てか、彼は着物っぽいもんも多数やってるんだが)を売ってたおとーさんも「おれも骨董市に行くのが多いよ。そっちもいーんじゃないの?」なんておっしゃっるのを聞いて、あー、じゃー、こんなんでもいいんならそっちも行ってみちゃったりしようかな?なんて。
いや、まー、行ってみてもそりゃまたフタを開けてみなきゃわかんないわけだけど、なんだかんだでこういうのも出会いですわね。
..てか、骨董市なんか行っちゃったらこれまた激しく普通の娘さんとの出会いから遠ざかること必至なわけではあるけれど(汗)

あ、本日はご近所に住む水野さんご夫妻がお散歩がてらからかいに来て下さったわけで。いや、もー、なんだかんだ言って仲いいわけで。おふたりったら。


カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-547.html

ビル風吹きすさぶ中野坂上駅前PAO広場 (2008/02/10/23:17)


(なぜか強気(笑)にでっかいサイズのカリンバも持って行っちゃったりもして)
で、本日は中野坂上駅前PAO広場。裏路地にはまだ残ってた昨夜の雪にビビリながらジョグさんで(汗)
考えてみるとこんなに近くに住んでるってか、もうかれこれ30年くらいもこの近辺に暮らしていて、この青梅街道と山手通りの交差する中野坂上交差点はそれこそしょっちゅう通るのに中野坂上駅ってのはほとんど利用したことがないし、最開発後(てか、前はどんなだったかさっぱり思い出せないんではあるが)ここがこんな感じになってからも1階にある本屋はたまに利用するもののこの建物がどんなものが入ってるビルなのかなんてぜんぜん知らなかったりもして。
あ、そういえば、ずいぶん以前に本屋に寄ったついでに地下鉄に通じるこの地下広場にあるそば屋に寄ったことがあったけかな?
で、本日のこのフリマはけっこう定期的にやってるらしくて(いや、知ってはいたけど、僕は実際にここで開催されてるのを見るのは出店してみた今日がはじめてだったりもして)地下広場と地上の本屋の横の広場に別れてやってて、僕は地下広場の方で出店したわけで、いつもの都立公園なんかのフリマとは違って「プロはダメよ」なんてことはなくて、一応今日の僕は「アート出店」ってことになってて、まー、何が「アート」なのかさっぱりわからんわけであるが、手作り品主体っていうかなんていうか。いや、こないだも書いたように僕の売ってるもんが手作り品かどうかなんてことはさておいて(笑)
そんなこんなで、今日はいつものように「家庭で出た不要品売ってます」みたいなフリ(爆)しなくていいんで、かなりやりやすいってか楽で、午前中はけっこう好調(?)だったんだけど、昼過ぎころから(今日は風が強かったせいもあり)ビル風がかなり激しくなっちゃって(汗)一応午後4時までの開催ってことになってたんだけど、けして無理はしない僕(笑)は午後2時過ぎにあっさりとタップ。
んー、同じように高層ビル街(てか、ここは「ビル街」ってほどでもないけれど)にある地下広場になってる三井ビル55広場なんかはなぜかむしろ地上の風を防いでいるような感じで、これほど風に影響されないんだけど。
いや、ここらへんは普段からけっこうビル風がひどいし、地上の会場の方はもっとひどかったらしい(って、地上で出店してた顔見知りの中古プロのあんちゃんが言ってたわけで)し、サンシャインの4階屋上(?)広場と同じかあるいはそれ以上に風の影響がありそうで、ちょっとリスクがあり過ぎかもだなぁ..なんて。
まー、駅に直結した場所なんで、人通りは多いし、けっこう売上は見込める(?)んではあるけれど..いやはや、帯に短しタスキに長しってんですか?なかなか上手いこと行かんもんではある。


カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-546.html

小雪チラつく明治公園 (2008/02/09/18:04)




(一足先に撤収して行ったおとーさん。さすがカブです。>そしてなお積む!この後右にある大きなバッグを股間に挟んで(大汗))
本日はまたもや東京も雪が降るなんていう予報に目を背けて(笑)てか、Yahoo!さんの天気予報が「午後3時くらいまでは降らないよ」なんておっしゃるのを半ば希望的観測的に信じて(苦笑)明治公園へ。
あー、しかし、昼前ころからときどきチラチラと小雪が舞ったりもして(汗)途中チラチラどころかバサバサ!っと降って来たりもしちゃって(大汗)それでもなんとか..てか、未練がましく(笑)午後3時くらいまで。
いやー、陽気がよければ数百店も出て、大賑わいの明治公園もこの時期はけっこうスカスカで、てか、まー、雪が降るかもなんて言われてんだから当り前っちゃあ当たり前ではあるけれど。
そういえば今日のこのフリマの主催団体である環境を考える市民の会は10年くらい前に楽器だのなんだのを持ってよくフリマに出向いていたころにもよくお世話になった団体で、どうやらこーいうのやりはじめてから今年で11年目くらいらしくて、あー、あのころはこの団体もまだはじめたばっかりのころで、そういえばあのころちょっと話したらずいぶんいろいろと意欲的なことをおっしゃってたなぁと。
ここ数年こういう団体が何倍にも増えて、最近は会場を確保するのも一苦労らしいが、ここは今でも11年前と同じ料金(なのでと言うわけでもないだろうが、他より若干安かったもして)でやってて、開催時間も最近の団体はなぜか横並びに午前9時~午後3時(夏は午前10時~午後4時)なんだけど、ここは昔やってたのと変らずに午後4時までやってて、なんだか知らんがそれについて他団体からブーイングが出てたりもして、まったくやりにくくなっちまった..てか「なんで新参もんにそんなこと言われなきゃなんないんだ?!」とか、まー、いろいろとあるんだなぁと。
まー、ここはさすがに長くやってるだけあって、新しい団体よりいろいろと慣れてて、その分面倒見もいいってかなんてか、出店する側としてはけっこうやりやすいわけなんだけど。
で、僕はなぜかここのところ明治公園はなんとなく相性が悪くて(苦笑)たいした売上になんないんだけど、いや、真冬であるってこともなきにしもあらずではあるし(って、これもあくまでも希望的観測なんではあるけれど)もっと陽気がよくなったらおそらく明治公園は来客数はある程度期待はできるし、ここが主催するとき(は若干料金が安いからね(笑))だけちょこっと来てみるかな?なんて。そんなことをツラツラと。

..で、明日は中野坂上、明後日は妙法寺で性懲りもなく(笑)

2/10(日)中野坂上駅前パオ広場(10:00~16:00)
2/11(祝)杉並区 妙法寺境内(9:00~15:00)


カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-545.html

me&ROADMASTER(0079) (2008/02/07/16:30)
東京にも2年ぶりに雪が積もったかと思ったらなんだか今年はよく(?)降ったりもしてるけど、みなさまはいかがお過ごしなんでしょう?
で、来週金曜日は高円寺。ちょっと不思議で楽しいちくわぶとともに。

2/15(金)稲生座(高円寺03-3336-4480)20:00~¥1500+drink

お時間があったら是非、是非。


カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-544.html

ややこしいことになってますが (2008/02/06/22:38)
あー、いや、中国製冷凍餃子問題。
しかし、今やわが家の食堂と言っても過言ではない(笑)揚子江では毎日おとーさんがドデカイ桶で、自らの手で具をコネて作ってんで、そんな話しはどこ吹く風なわけで。てか、普段からお客に釣り銭渡した後はもちろん出前から帰って来ても別にとりたてて手を洗うわけでもなく、そのまんままたコネはじめたりする(爆)この店の方がある意味衛生面はとてつもなく怪しかったりもするのだが(汗)
あ、そうそう、数軒先の並びにある福しんも毎土曜日は「餃子¥100」なんてのをやってて、この話しが白熱してからも土曜日になるとノボリを立てて、店頭のラジカセで盛り上げて、新井薬師界隈のみなさんもこぞって餃子を注文したりもして。んー、福しんはチェーン店だし、本部発注でドカっと届くんだろうし、どんな餃子を使ってんのかわかんないけど、見てる限り餃子の注文が減ったようにも見えなかったりもして。
で、本日は揚子江にて餃子ライス。餃子、漬け物、味噌汁、飯で¥650。
ふむ、福しんの餃子定食(餃子、漬け物、スープ、飯で¥480)も安いけど、よく考えれば揚子江の方が餃子のボリュームもあるし、漬け物なんかもよくある小さな皿にチョコンと乗って来るヤツじゃなくて、小鉢でドサっと出て来るし、味噌汁かスープを選べたりもして、そんなで¥200まで変んないわけで、あー、こりゃこっちの方がだいぶ素敵?そういや福しんの餃子定食だともう一品なんか取んないとちょっと物足んないかもだもんな。なんて、つまんないことを考えながら(笑)
あ、いや、福しんのいかにもチェーン店的ではあるけれど、パリっとした餃子も僕的にはだいぶ好きだったりもするのだけれど。


カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-543.html

商売あがったりである (2008/02/03/22:34)


(本日昼ころ、こないだよりいっそうかわいそうなことになってしまっているジョグさん)
..てか、まー「あがったり」なんて言うほど儲かっていたりするわけでもないのだけれど(苦笑)
本日の東京は一昨年ぶりの積雪で、新宿中央公園のフリマに行く予定だったんだけど、すでに昨日の夕方あたりに中止のお知らせが。
いや、この新宿中央公園は僕的にはなんとなく相性がよかったりもして、ある程度の売上が見込める(って、そこはまー、フタを開けてみなきゃわかんないわけだけど)場所なんで、けっこうイタかったりもするんだが(汗)
あー、しかし、東京の人(てかね、生まれも育ちもって人だけじゃなく)ってのはもともとこういう積雪(ったって、およそ雪国の比ではないわけだけど)には弱くて、歩くことさえままならなくなっちゃうくせに不用心に傘なんかさして(てか、雪で傘なんかさすのって東京の人くらいじゃねぇの?でもない?)自転車なんか乗ってるバカとか、どう考えても凍った道を歩くには向いてないような革底の靴やらカカトの高い靴やら履いて歩ってるバカばっかなのかね?
ほら、今日だってずいぶん何人も転んで怪我して運ばれてんでしょ?それだってさ、自分が痛い目に会うだけじゃなくて、周りにも迷惑かけてるわけじゃん?てか、かけてるわけよ。
もー、いいかげんにそういうこと学習してもいいと思うんだけど、どうなのかね?
あれね、もー、こういうときにわかりきったような不用心なことやってたりするのは法律でなんとかしちゃってさ、見つけたらいきなり行政処分しちゃうくらいなことにしちゃえばいいんじゃん?てか、是非そーしちゃってほしいもんである。なんて思うのは僕だけ?なのか?(苦笑)



カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:7
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-542.html

me&ROADMASTER
© kinta 2008. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.