me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
月別ログ_2008年10月分
me&ROADMASTER(0095) (2008/10/31/13:52)
なんだか急(?)にずいぶんと肌寒くなっちゃったけど、考えてみればもう明日から11月ですものね。
で、今度の日曜は高円寺でさばいばるいとう水野たかしの両氏とともに。

11/2(日)楽や(高円寺03-3338-6068)20:00~¥1000+飲み食い。

お時間のある方はブラリと飲みにいらして下さいな。
そしてこの土日祝の昼間は新宿と国立で行商。

11/1(土)新宿中央公園(9:00~15:00)
11/2(日)3(祝)東京女子体育大学「藤園祭」(9:00~16:00)

こちらもお暇があれば是非ブラリとお散歩がてら。

[PR]個人輸入代行中国上海優良商品研究所

スポンサーサイト
カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:3
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-618.html

そんなこんなで先週末~今週 (2008/10/24/23:24)

こないだの日曜日はひさしぶりの西宮北口RJ&BME's
なぜか偶然ご一緒になった水野さんと僕を挟んで前後に生ギターとボーカルのユニットのmeiさんと打ち込みのカラオケでちょっとポップな松谷康子さんの4組で。
ショータ師匠にカリンバを持って行って、物々交換(爆)でコロナを頂きながら、なんだかすごくひさしぶりにラインを取らずにマイクだけで拾ってギターを弾く水野さんを観ながら、なんだか昔のこと(てなこと言ったってなんのことやらわかんないだろうけども)を想い出したりもしながら。
けっこう早め(?)に引き上げて、水野さんとともに今回も聴きに来て下さったpiyoさん宅にお世話になりに行って、ここでけっこう遅くまで(笑)
月曜日は前日のあまりのこと(?)に午前中のお仕事をお休みして(させて?)しまったpiyoさんに激しく不良な雰囲気の車で花園駅まで送ってもらい、やはり京都でライブ(いや、別の場所だけど)の予定の水野さんと近鉄電車でユルリと京都まで。
京都駅でなぜかトンカツなんか食して、そろそろ夕方になるってんで、まほろばへ向かう水野さんと別れて、僕は七条大宮のAFTER BEATまで徒歩でブラブラと。
このAFTER BEATは今回はじめての店で、みなさんに挨拶なんかしながら軽くサウンドチェックなんかもして、まだちょっと早いかな?なんて思いつつ生ビールをちびちびやってるところに少し遅れてマスターがいらっしゃったんで挨拶に行ったら「いやー、楽しく飲みましょー」ってな感じになって(笑)なんだかつまみなんかもいろいろと出て来たりしながら「もうちょっとするともうひとり飲んべえが来るから。あ、いーんです、いーんです。奢りますから」なんて、ありがたいことをおっしゃりながらマスターはワインをグイグイと。
そーこーしてるところに本日の出演者でもある佐渡島漫象氏が現れ、挨拶なんかしながら3人して他の出演者を尻目にカウンターはすっかり普通のスナックな状態に(爆)
で、ライブは着物姿でキーボードを弾きながら、なんだか幻想的な歌の優美さん、キーボードと生ギターの若い青年二人組のユニット鳴流音、そして僕、最後に佐渡島漫象氏と後半二人はだいぶいい感じ(?)に酔いどれで。
ちなみにマスターは途中でいなくなったと思ったらタバコを買いに出たっきりしばらく店の表で酔って寝てた(爆)らしく。
ライブ後も気がつくとカレーうどんなんか出てきたりもして。あー、あのカレーうどん、だいぶ美味かったわけで。
で、鳴流音のふたりも交えてお店のスタッフさんらとともにしばしあーでもないこーでもないとやって、0時くらい(?)においとまして深夜の京都をブラブラと四条河原町まで歩いていつものネットカフェで沈没。
そして火曜の朝ってか昼前に昨夜はどーやらどこぞのゲストハウスに泊まったらしい水野さんとともにバスに乗って一路新宿へ..というわけで。
今回も気持ちのよいライブをやらせてくれたRJ&BME'sのマスターはじめみなさん、ほんとにありがとう。マスター、40歳の誕生日、おめでとう。
あ、ちーふ、最近は激しく金魚道をまっしぐらなようですが、アフリカツメガエル(だっけ?)のなんとかいうカビはだいじょーぶなんスか?てか、関係ない?(汗)
そしてご一緒してくれたmeiさん、ギターのヨウヘイくん松谷康子さん、ほんとにありがとう。
あ、松谷さん、阪神は残念でしたね。僕もだいぶ残念です。しかも日ハムまで負けちゃったし(汗)
それからいつもお世話になっちゃうショータ師匠、今回はいつもにもましてかなり激しくお世話になってしまったpiyoさん、ほんと感謝でいっぱいです。
歌も聴いたことのない、はじめての僕を快く迎えて下さったAFTER BEATのマスター、ブッキングの牧野さん、エンジニアだのなんだのの若いおふたり、楽しく飲んで頂いた漫象さん、それからぜんぜん話しもできなかったけど優美さん、僕と漫象さんのオヤジな話しに付き合ってくれた鳴流音のおふたり、お世話になりました。ほんとにありがとう。
そして今回はお会いできなくてとても残念だったけど、いつもの無理を聞いて下さって、AFTER BEATにブッキングを入れて下さったkobuちゃんこと坂田さん、ほんとにいつもお世話ばっかりかけてます。感謝でいっぱいです。
そしてそして今回も聴いて下さったみなさん、ほんとにありがとう。
で、水野さん、お疲さまでした。今回はあんまり飲み過ぎなかった(?)ようでよかったスね。お互いに(笑)

というわけで、冒頭の写真は本文とはなんの関わりもなく、帰って来てからダラダラといいかげんに作ってみた革のなんか入れ物みたいなもん。
そしてまた明日明後日は新宿と中野坂上で行商。

10/25(土)三井ビル55広場(9:00~15:00)
10/26(日)中野坂上駅前パオ広場(10:00~16:00)

[PR]健康管理士のお勧めサプリメント

カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:6
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-617.html

me&ROADMASTER(0094) (2008/10/17/00:57)
今週末というか今度の日月はちょこっと関西方面へ。

10/19(日)RJ&BME's(西宮北口/0798-63-8018)19:00~\1000+飲み食い。
10/20(月)AFTER BEAT(京都七条大宮075-344-0899)19:00~¥1000(+1drink¥500)

お時間のある方は是非ブラっと。

あ、そーそー、土曜日は新宿で行商も。

10/18(土)新宿中央公園(9:00~15:00)

こちらもお暇のある方はブラっとからかいに来て下さいな。

[PR]【人気爆発!売上ダントツ黒いサプリメント】アミノ酸・クエン酸パワーが圧倒的です。【激安】

カテゴリー:スケジュール / トラックバック:0 / コメント:1
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-616.html

なんだかんだで降られてます (2008/10/11/21:34)

今週は月、火、水、金とここ3年くらい恒例(?)となっているあやさんの東中野図書館のお仕事。
で、今日は護国寺の骨董市だったんだけど、朝から降ったり止んだりの天気で、ちょっと様子を見て9時過ぎ(いつもは8時ころ行くんだけど)にちょっと空が明るくなって来たんで、とりあえず行ってみることに。
が、着いてみたらまた降り出して、いつもとなりにご一緒(骨董市なんかの場合は毎回行ってると場所も同じ場所を割当られたりするわけで)するおとーさんと「こりゃまいっちゃいましたね」なんて話しながらまた様子を見て、まー、なんとなく止んで来た感じの10時ころにノソノソと店を広げたんだけど、広げたころにまた降って来ちゃって(汗)まー、せっかく広げたんだからってことで、透明なビニールシートなんかかけておいたりもして、で、ときどき止んだりすると外してみたり、また降って来るとまたかけたり(大汗)しながらこれまたいつもご一緒するタッパーウェア売ってるおかーさんも交えて「こりゃ困っちゃうわね」なんて話し込んでいると主催の会長がハンドマイクで『あー、11時半の時点でまだこの調子だったら残念だけど本日は中止ということに』なんてアナウンスしちゃったりもして、まー、おかげで本日は出店料はなしってことになったし、こんな状態なのになぜかいくらか売れたりもしちゃったんで、ま、いっか?なんて思って、雨の中でまたもやノソノソと片付けて帰って来たりもして。
あー、しかし、降ってたのは現地で広げてたときだけで、行きも帰りも止んでたりもして、雨男炸裂って感じなわけで(爆)いや、別に僕のせいじゃないだろうけど。
で、写真は明日からのアースデイ2008 in 八王子/南大沢のワークショップ用にショートホープ箱だけじゃなくてやっぱ空缶のもあった方がいいんじゃん?みたいな感じでちょこっと用意した空缶カリンバキット。
あー、いちおう天気予報的にはオッケーっぽいんだけど、雨男的に炸裂しなきゃいいな(汗)と。
ひとりでボンヤリとやってっと思うんで、お暇のある方はからかいに来て下さいな。いや、ちょっと(?)遠くではあるけれど。

アースデイ2008 in 八王子/南大沢
10/12(日)10:00~16:00
10/13(祝)9:00~15:00
*両日ともに雨天決行。ワークショップは11:00~と13:00~の2回。

[PR]【炭皇きわみ】有名雑誌でも特集!炭パワーで毒だしデトックス・ダイエットでキレイに【激安】

カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-615.html

そんなこんなで、こんな感じの試行錯誤 (2008/10/03/03:38)

(ちょっとだけカラフル?)
いや、基本的には今までのものをちょっと改良(?)して、そんでもって色を塗ってみただけなんではあるけれど。
色はまー、ちょっと前からやってもようかな?って思ってて、なんていうのかな?あんまりベッタリ塗っちゃうんじゃなくて、ちょっと水彩っぽくっていうか、木目なんか透ける感じで、あえてムラっぽくして、ちょっとチープな感じになればいいなと。
で、一番前列にあるのはだいぶ前に使えるかな?なんて思って買って来たはいいけれど、そのまま忘れてた(笑)踏み竹(?)を空缶の要領で作ってみて、いちおうキーを8本付けたんで、それなりに弾けるかな?ってな感じで、思ってたのとはだいぶ違うとこでけっこう鳴って、これったらけっこう売れるかな?みたいな。あ、ちなみにまだぜんぜん売れてないけれど(汗)
まー、それはそれとして、真ん中の列の右側の二つの白と青は今まで作ってた合板じゃなくて、単板で箱を作ってみて、そして今までちょっと思うところあって(てか、技術的な問題なんかも含めて)竹の棒を使ってたサドルを鉄棒にしてみたもので、大きさは今までと変わらないけど、厚みだけ2mmくらい厚くなってる(いや、これは単純に僕の計算の勘違いが理由なんだけど(苦笑))新作(?)なわけで。
いや、こないだかつてのDragonCafeのみなさんとgieeでやったときにカリンバプレイヤーであるHIROYUKI氏に会って、彼の演奏を聴いて、そして少しだけ話して(彼とは面識はあったけど、あんまりまともに話したことはなかったわけで)彼のカリンバを見せてもらって、そしたら彼は思ったより普通っていうか、そんなに格調高かったり、値段が凄かったりってんじゃなく、かなり普通(いや、何が普通なのかわかんないけど)のを使ってて、で、僕はこーいうのを作りはじめた動機がかなり不純だし(笑)かなり天の邪鬼なところもあるからあんまり格調高かったりしちゃうのが好きじゃなかったりもするし、演奏とかそれに対するアプローチなんかもあんまり民族的な部分に傾倒してたりすんのも嫌いなんだけど、彼はぜんぜんそんなことなくて、むしろ単純にひとつの楽器としてそれを使ってて、その背景的なもんとかスタイル的なもんとかと関係ない(いや、ほんとは少しはあるっていうか、それこそが本来的なんだろうと思うけど)ところで彼は彼の音楽を奏でてて、あー、こーいうのっていいなぁなんて。
でね、彼のカリンバを見せてもらって、ちょっとだけ触らせてもらって、あー、やっぱりこんくらいじゃないと楽器としてこーいうところで弾くには耐えらんないんだよなぁなんて思ったりもして。
いや、形とか構造とかは元来そんなに複雑なもんじゃないし、彼の使ってるヤツも僕の作ってるヤツもパっと見にはほとんど変わらないわけで、そんなに何かを変えなきゃとかそーいうことじゃなく。
一番はね、前から気になってたっていうか、試してみたかったっていうか、やっぱりキーを乗せるサドルは金属の方が音色的にいいのかも知んないなぁなんて思ってわけで、あれから2~3日悶々と考えてて(笑)あー、考えてるよりいっそのことやってみっか?みたいな。
で、まー、ボディの材質についてもどのくらい違うのか疑問だし、手に入りやすい(あるいはチョイスしやすい)合板を使っていたけど、単板ってのもやっぱなんとなく試してみたかったんで、ちょっと物色してみてホオの木の単板を見つけて、それで作ってみたわけで。
で、あー、作ってみたら単板の方がボディの響きがストレートってか、箱になってない板でもそーだけど、合板より締まった響き方をするっていうか、サドルが鉄棒になったのもあるかも知んないけど、今までのものと比べるとかなりサスティンも長くなって、キラキラした感じの深い音になったりもして。
で、んー、このキラキラ感は単板ってこともあるだろうけど、むしろサドルが鉄棒になったからか?なんて疑問(てか、こっちが本題であったわけだけど)も持ち上がっちゃったりもして、じゃー、やっぱ合板の方でも試してみっか?ってことで、合板の方でも試してみたんだけど、んー、竹棒のときと比べるとやっぱりだいぶ響きが違うけど、単板に比べると若干丸い感じの音かな?なんていうのか、んー、響きが少しだけもモアっとしてるっていうか。いや、だいぶ前よりはキラキラ感はあるんだけれど。
で、結論はというと、あー、やっぱサドルは鉄棒だなぁと。まー、竹キーのモデルはキーの素材との兼ね合いなんかもあるし、小さいのなんかは作りやすさとかその他もろもろの理由(なんていうほどの理由もないんだが)で前のままでよしとするってか。
そんでもって、色はね、塗ってみたら木目の透け具合は合板の方が僕の狙ってたとこに近いみたいなとこもあって、いや、これは使う木の木目っていうか地肌の様子によるわけだけど、いつも使ってるラワン合板の雑な地肌の方が上手く行くってか、そーいう感じで使えそうな単板がいまのところ見つからないだけなわけで、音的には単板の方がモアベターなんだけど、まー、そんなに激しく変わるわけでもない(って、弾く人によっては明らかに違うと思うだろうけども)んで、とりあえずこっちをちょっとやってみよっかな?とか。
なんて、ガラにもなく制作者(なのか?)っぽくあれやこれや考えてみちゃったりもして。いや、雨なんか多くて暇だもんで、つまんないこと考えるだけ考えちゃったするわけで(笑)

あ、そーそー、それとは別のとこで、今月はちょこっと関西方面へ。

10/19(日)RJ&BME's(西宮北口/0798-63-8018)19:00~¥1000+飲み食い。
10/20(月)AFTER BEAT(京都七条大宮075-344-0899)18:30~¥1500(1drink付き)

[PR]商品価格の80%が報酬配分!1日30分で月収25万円?!ネット個人輸入代行業【サプリネットドットコム】

カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-614.html

me&ROADMASTER
© kinta 2008. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.