me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
月別ログ_2010年11月分
スポンサーサイト (--/--/--/--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/?overture" target="_new

このへんのところはどうなんだろう? (2010/11/29/01:41)
いや、あちこちの市だのでカリンバを売っているときにはずっとではないけどなんとなくピコピコ鳴らしながらやっているわけだけど、そうすっとまず子供が寄って来るわけで、これがかなりマズいっていうかなんていうか。いや、僕が子供があんまり得意じゃない(笑)ってのを割り引いてアレしても。
なんせ(いや、そりゃ仕方ないっちゃあ仕方ないんだけど)子供はほとんど100%がその楽器に興味があるわけではなくて、音の出るそれに興味があるわけで、とにかく全部鳴らしてしまわないと気がすまない(苦笑)ってかね、ようするに試奏してるわけじゃなくて、ただ遊びに来てるわけで、そりゃ困るってか、なんせ僕はそれを売るためにそこにいるわけで、遊ばせるためにいるわけじゃないし、子供が手加減なしに鳴らして行くとそれなりに狂いも出たりもするし、そのやり方によっては壊しそうにもなっちゃうし..なんてことを言うとかなりヤなヤツ的ではあるけれど。
で、もっと困り果てちゃうのは親の方が「あれやらせてもらいなさい」なんて言って連れて来ちゃうとか、むしろ親の方が率先して端から鳴らしちらかして帰って行くなんてのまでいて、しかもちゃんと持ってやってくれりゃまだいいけど、そこに置いたまま上からボコボコと端から端までみたいなね。いや、ありゃいったいどうなってんだ?みたいな。
てかね、いいんですよ。試奏してくれるのは。もちろん。むしろ是非してほしいくらいで。
だけどさ、例えばこれがそんなこんなの市じゃなくて、普通の楽器店だったら?みたいなね。
よっぽど「どうぞご自由に」的に置いてある見本みたいなもん以外はそんなに勝手に触ったり鳴らしたり、ましてそこにあるもん全部音だけ鳴らしちらかしてなんて行かないじゃないの?てか、昨今はやっちゃうの?みたいな。
それがさ、こういう市だとなんで「ほら、あれやってごらん」的になっちゃうのかしらん?と。
なんかさ、どっちかって言うと遊ばせに来てるってかね、市自体に。いや、いいんだけどさ。でもそこはみな物を売りに来てるわけで。ねぇ?
いや、全部が全部そういう子供や子供連れのお客さんではないけれど。もちろん。でもね、ほんとびっくりするくらい多いわけで。
少なくとも僕の親はそういうことにうるさい人だったし、僕もそういうふうに育ったからそう思うのかもしれないけど、そのへんもうぜんぜん理解できないんで、けっこう対処に困っちゃうわけなんだな。これが。
だもんで、最近はあんまり目に余ると「あー、それは困るなー」みたいなこと言ったりするんだけれどね。まー、やんわり(でもないかも知んないが)と。
でもまー、こうなったらやっぱそのへんもっとはっきり意思表示しちゃった方がいいのかな?なんてことも思っちゃったりするこのごろだったりするわけなんだけど、いやはや..どーなんでしょうね?そこんとこ。..なんてことを書くとそーとーあちこちで嫌われちゃいそうではあるけれど(苦笑)
スポンサーサイト
カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-772.html

まー、いろいろとアレだけど (2010/11/14/02:28)
101107kalimba.jpg101113b12b.jpg
(最近の自画自賛(笑)8キーのニューモデル。そして少し大きな12キーバージョン。こちらはもう少し考える余地がある感もあるけれど。本文とはあまり関係ないとこで)
今日ってか日付変わっちゃって昨日は八王子手仕事アートマーケット
穏やかな天気で過ごしやすかったし、農業祭やらフリマやらも併催でずいぶんな人出。
おとなりになったひきだしくんのコノコト氏と一日中ヨタ話しなんかしたりもして、なんとなく機嫌よく。

101113hachioji.jpg101113hikidasikun.jpg
八王子手仕事アートマーケット。おとなりはひきだしくん)
あー、でも、その農業祭とフリマのせいもあって、客層的にはちょっとキツかったかな?普段よりかなりの人出だったんだけど、やっぱフリマ的ってかなんてえか。
どこの市でもそうだけど、他のイベントと併催だと人出は大幅に増えるんでそれはそれでいいんだけど、それが市的盛り上がりとイコールではないようなところもナキニシモアラズだったりもすることが多くて、このへんがかなりデリケートな部分だななんて思ってしまうんではあるけれど。
あー、でもね、そんなこととは関係のないとこで、この八王子手仕事アートマーケットってのは他の手作り系市と違ってクラフトだけじゃなくてアンティークの人とかも一緒に出てて、そのへんがすごくいいと思うんだな。うん、かなり。

あ、そーそー、帰りは八王子駅までひきだしくん号で送って頂いちゃったりして、いや、お世話になりました。コノコト氏、ほんとにどうもありがとう。

で、明日明後日はまた東京タワー。11:00ころから17:00あるいは19:00くらいまで。
そして次の週末は青梅と雑司ヶ谷。

11/20(土)青梅宿アートフェスティバル2010青梅手づくりいっぱい市(青梅駅周辺(住江町駐車場)10:00~日没/雨天決行)
11/21(日)雑司ヶ谷手創り市(雑司ヶ谷鬼子母神9:00~16:00/雨天中止)



カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-771.html

スゲーのを頼むよ (2010/11/09/02:06)
ここのところ行ってないけど、週末に井の頭公園に行くといつもの場所にブルームダスターカン氏がいて、相変わらずの元気ってか迫力でギターをかき鳴らして歌ってるわけで。
彼の歌はね「僕たち歌うのが大好きです。みんな聴いて下さい」的な生っ白いもんじゃなく「さあ、どーだ!振り向け!金払え!」ってな迫力がビリビリ来るわけでね。いや、まさにこれがストリートパフォーマンスだなと。

井の頭公園はもちろんのことあちこちのイベントなんかでもいろんなパフォーマーを観るけど、あー、面白いなって思うのはほんの一握りなんだな。なんていうかさ、いわゆる大道芸人じゃないんだな。てかさ、人が集まらないとやんないみたいな感じのが多くてさ、およそストリートパフォーマーじゃないようなのばっかりで。
だってさ「これからやりますよー」みたいなこと言って、人が集まって来るのを待ったりして、なんとなく集まりが悪いと「じゃー、また後でやります」(苦笑)なんてこと言っちゃうのがけっこう多いわけで。
それって大道芸人じゃないじゃん?大道芸人なら集まってようがなかろうが自分の芸で人を立ち止まらせて、そして集めちゃうようじゃなきゃでしょ?そーいうもんでしょ。いや、そうじゃなきゃ大道芸じゃないわけで。
人が集まって、自分の方を向いてないとできない大道芸人なんてどーなわけよ?とね。
道じゃないけど、昔昨今のいわゆるライブハウスなんてんじゃなくて、パブってクラブってか、ステージもある飲み屋みたいなとこで歌ってたころはやっぱ客がいるとかこっち向いて聴く姿勢になってるとかそんなこととは関係なく歌ってたけどな。
それで聴いてくれなきゃダメだし、あんまりダメならもう来なくていいってことになったしね。
だからそーいう部分ではある意味必死だったけどな。だって失業しちゃうからさ(笑)
まー、それは歌が上手いとかなんとかいうとことはまた別のとこでね。とにかく聴かせるっていうか振り向かせるみたいなね。たとえ飲みながら話しをしながらでも。
いや、自分がどうだったかとかそんなことはどーでもいいことなんだけど、そーいうとこで昨今はストリートなんちゃらなんて言ってけっこう多いけど、面白くない感じが多いなあと。

ブルームダスターカン氏は古い知人でもあるけれど、いつも井の頭公園で見かけても別に僕は近くに行って話しかけたりとかそういったことはしない。
だってお互いにお仕事中だし、少し離れたところから彼の歌声を聴いているのが僕は好きだから。
あー、カンちゃん、今日もゴキゲンだぜ!みたいな。

で、明日(てか、今日。あ、もしかすると金曜日も)は東京タワーに11:00ころから17:00あるいは19:00くらいまで。そして週末は八王子で行商。

11/13(土)八王子手仕事アートマーケット(八王子富士森公園内浅間神社境内)10:00~16:00(雨天中止)

カテゴリー:音楽とか / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-770.html

me&ROADMASTER
© kinta 2010. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。