me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
月別ログ_2014年02月分
で、そんな中で (2014/02/28/13:19)
最近はウクレレなんかまたずいぶんあれこれするようになって、ギターとはたいぶ違うお手軽さ(もちろん楽器として完成されているものだし、その奥を見てみたいと思えばそれは果てしなく遠いものではあるけれど)みたいなところでまだ少し(あるいはだいぶ)やってみたいことがあれこれあったり。
それからそれはカリンバにも同じようなところがあって、でもカリンバの方はまだまだウクレレみたいな認知度もないし(別に啓蒙するつもりなんかさらさらないんだけれど)やっぱり楽器としての部分もさらにちゃんとしたいっていうか、あるいはこれを楽器としてちゃんと使ってくれる人がいるならもっとそれに耐えるものにしたいと思ったり。
なんて、そのふたつの試行錯誤はまったく別のところにあるものなんで、さあ、いったいどうなるんだろう?なんて思うけど。
んー、カリンバはたぶん今までよりだいぶゆっくりなペースで作るようになるかも知れないし、売り方っていうか、販路っていうか、そういうものももう少し考えなきゃいけないだろうし、そのためにまた少し準備する必要のあることもあるし、、と、いつものようにただとりとめもなく、グルグル。

rmkalimba on Twitter
facebook
スポンサーサイト
カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-875.html

ここ何年か更新して来た (2014/02/17/17:36)
井の頭公園のアートマーケッツもいろいろ考えて今年は更新せずにもう止めようと。
まー、登録しているだけでほとんど行かなかったし、そもそも販売価格に上限が定められていたり(それについての賛否はおいといて)してかなり不自由でもあったし。
そしてここ数年は思いつくところはスケジュールが合えばあっちもこっちも行ってみたりしていたけど、去年あたりから少し思うところもあって腰を落ち着けてというか、もう少し絞って動こうかなと。
そもそもこれ作って売ったらいいんじゃないか?と思って作りはじめたカリンバもやって行くうちにややもすると数売る(てか、売れなきゃ困るわけではあるけれど)方向を向いちゃったりもしたけれど、やっぱりもうちょっと作りたい方向を向いてもいいのかなとか。
そしてそういうものを売ってよくて、そういうものを求める人の来るところということで、売りに行く場所もいわゆるフリマからクラフト系だのアート系だのの市やイベントにだんだんと移って来たわけだけど、そのクラフト系やらアート系やらの市だのイベントだのもだんだん普及して行くうちに今やもうそれがほんとにそういうことなのか?というか、そもそもそんなことがそれほどのことなのか?というか、まー、一言では言えないけどあれこれ疑問を感じちゃうことも多くなって来たし、まー、一部の市、あるいはイベントを除いてあとはむやみに行かなくてもいいかなぁと。
まー、ひとつにはアートコという場所を見つけてというか出会ってというか、そこでは一日とか二日とかではなく一週間とか二週間とか、あるいはまた来週とか来月とか、ある程度の長さの中で、自分のやりたい売り方でできるという状況ができて、そしてここ二年くらいやって来てだんだんとその形もできて来たってのも。
んー、いや、疑問というのはその市だのイベントだののそもそもの主義とか考え方ではなくて、むしろそこに集まる方にたいしてなんだけど、まー、それはそれでまたおいといて。
てなわけで、まー、なんていうか、年頭(ったってもう二月も終わりそうだけど)の抱負とかそんなたいしたもんでもないけれど。

rmkalimba on Twitter
facebook
カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-874.html

me&ROADMASTER
© kinta 2014. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.