FC2ブログ
me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
日曜日、南大沢で。 (2018/04/24/01:44)
ひさしぶりの快晴、夏日のいい陽気のアースデイ東京多摩/南大沢。
今回はカリンバだけでなく、最近作ってるシガーボックスギターとディドリーボウも持って行ったんだけど、まー、値段も安くはないし、なかなか手に取って見て行く人も少ない中、僕がシガーボックスをちょこちょこ弾いているのを見て立ち止まっただいぶ年配なご婦人。
どうやらディドリーホウの方に興味があるらしく「これは一弦琴?」と。
そうてすよと答えると「日本にも古くからあるわよね」とおっしょるから、そうそう、そうです。同じようなものですよ。と。
なにやら「今も中国の二弦のものをやっているんだけど、最近は眼が弱くなって、もうやめようかなと思ってるんだけど、この小さいのなら気が向いたときにちょこっと弾いたりするのに手元に置いておくのにいいかも知れないわね」と。
小さいのにはP.U.を着けてたんだけど、そういうのはいらないみたいなんで、もしあれだったらもっとシンプルなのを作りますよと言ったらずいぶん乗り気になって、家具の廃材で作られているってことにも興味があったらしく「自分のところに古い中国の椅子があって、あれはもう使わないけど、それを使ってどうかしら?」とか。しばしあれこれ。
どうやらどこかへ出掛ける途中だったらしく「今日はあれだけど(このアースデイ東京多摩のイベントのことは知っているらしく)来月多摩センターにも来る?何日だったかしら?」と。
日程がすぐには思い出せなかったんどけど、ええ、多摩センターにも行きますよ。と言ったら「日程がわかったら電話してほしい」と連絡先を交換して。
まー、具体的な注文やら約束やらがあったわけでもないけど、なんとなくこういうのは嬉しいなと。
いや、もしこれが具体的に進んで、僕のディドリーボウがあのご婦人の手に渡って、彼女がときどき自分のためにポロンポロンと弾いてくれるとしたら、それはずいぶんと楽しいじゃないかと。
そう、たとえそれを僕が聴くことはないとしても。
いや、あるいはこれが話しだけで終わったとしても。

rmkalimba on Twitter
facebook
Instagram
スポンサーサイト
カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-1016.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/1016-28e11ae9


me&ROADMASTER
© kinta 2018. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.