me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
カツ丼..なのか? (2005/06/14/22:04)
で、もう一軒事務所の近所にある中華屋..というかなんというか..ラーメンて書いてある提灯なんか出してるけど、それこそカレーからカツ丼まで、あげくにハムエッグ定食なんてもんまである昔ながらの「食堂」って感じの店。
ここはカウンターだけで5~6人も座ればいっぱいになるような狭い店で、奥に3畳くらいの座敷(?)もあるにはあるんだが、主に昼のピーク時(なんてもんがあるのかどうか定かではないが)が終わった後におとーさんが軽く昼寝(笑)をするスペースと化しているような店である。
で、こんな調子なんで、昨今のヘンテコに偉くなっちゃってるラーメン屋なんかとは180度違ってて、ラーメンは一番安いメニュー(¥400)で、出てくるのも海の家や高速のパーキングなんかで出てくるような昔ながらの普通(?)のラーメンである。
なんか適当に刻んだネギとシナチクとチャーシューと(あ、でもここのチャーシュー、けっこう美味いよ。見てくれは悪いけど)いいかげんクタクタになったホウレンソウなんかがちょこんと乗ってるだけで、味はもちろん醤油である。
(はっきり言うけど、僕は昨今のハッタリばっかりで、どんどんシツコイ味になるばっかりのお高くなったラーメンなんかより断然こっちの方の味方である)
他のメニューもみんなこの調子で、なんか知らんが、その日そこにあったもんを適当に出してるみたいなとこがあって、僕はこの手の店がかなり好きではある。
で、今日はカツ丼を頼んでみたのだが..いや、ここ、かなりイケてました。
値段は¥850で、ここではトップクラスのお値段なんだが、まず最初にビビったのは、おかーさんがカウンター越しに丼飯と皿に乗ったカツ丼の具を別々に差し出して『あ、ごめんね、別で。後で適当に自分で乗せてね』なんておっしゃる(笑)
「おいおい、これじゃ、カツ丼じゃなくて、カツ煮定食だろ?」なんて思っちゃうが「ま、いっか?」てな感じなのね。雰囲気的に(笑)
で、お味はというと..これまたかなり家庭的なお味なのだが、けっこうイケてるわけ。
しかも味噌汁はもちろん、他に冷やしトマト少々、ヒジキの煮物少々&漬け物なんか付いちゃって、いやはやこれで¥850ならかなりお安いんでは?って感じ。
しかも味噌汁の具はこれまたかなりクタクタになった大根だったりして、これって絶対毎日足しながら作ってて、具もなんとなくその都度あったヤツ入れてんな?って感じで、僕はもうかなりこういうの好きなんである。
ここって絶対メニューに書いてないもん頼んでも材料があったら作ってくれちゃって、値段も適当なこと言っちゃうに違いない。
昔はこういうところいっぱいあったんだけどね。なくなったね。もうあんまり。
今の若い子が言う定食屋って○○定食とかなんでもセットになったもんしかない店だもんね。
いつから使ってるのかわかんないようなTVがあって、それ見ながらおかーさんと世間話しなんかしながら飯食って、そのうちおかーさんが『これも食べる?』なんて、店で出すつもりだったのかどうかわかんないようなよけいなオカズ出してくれちゃうような店。
昔はこういうところで、近所のオヤジとかオバチャンとかにからかわれたりしながら社会ってもんに溶け込んで行ったもんだけどね。
こういうつきあいみたいのが今ももっとあったらだいぶ世の中も違ってるんじゃないかな?なんて思っちゃうんだけどね。
まぁ..時代の流れといえばそれまでなんではありますが..ね。
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-102.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/102-8ec9b9d8


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.