FC2ブログ
me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
スチール弦を考える (2018/11/27/00:06)

いや「考える」と言うほど普段自分が使う弦にこだわりがあるわけでもないけれど、、。
まー、普段中古ギターをあれこれしてるのもあるし、僕はどっちかと言うとけっこう切る方(それはまー、弾き方のせいもあり、ギターの状態のせいもあり)なのもあるしで、弦はたぶんかなり張り替える方だと思うけど。
で、たぶん(あんまりよく覚えてなかったりするんだけれど)昔スクエアショルダーのJ-50を使ってたときはライトゲージかあるいはミディアムゲージも使ってたこともあったと思うけど、もうだいふ前から僕が使ってるギターに張ってあるのはエクストラライトで、とくに今使ってるのはよくある.010からはじまるセットじゃなくて、.011からのやつなんだけど、これがよくある.011からはじまるセットより巻弦部分が若干細いのね。
まー、1~2弦はもうちょっと、、.012くらいがいいんたけど、それだと巻弦が太くなっちゃって、それがちょっとイヤって言うか、ようするにほんとはライトゲージだけと巻弦部分が少し細いのが好みなんだけど、そういうセットがない(いや、ないなら自分で組めばいいんだど、そうすると高くつくし、そもそもなぜか昨今はアコースティックギター弦のバラ弦てのがほとんど売ってないわけで)んで、なんとなくあれこれしてて見つけたこれ使ってるわけで。
いや、逆にライトゲージだけど巻弦ていうか低音部分だけ若干太いっていうセットは昔からけっこうあるんだけどね。
たとえば昔あったカワセのプルーグラスゲージとかマーチンのカスタムライト(?)とかね。
まー、世間的にはライトゲージの感じのまま低音をもうちょっとガツンとしたい、、ってのが、みなさんの狙いなんだろうけど、いや、ぼんやりやせたいわけじゃないけど、僕は太いからってガツンとするとも思ってなくて(それはギターにもよるけど)太くするとむしろモコついちゃうっていうか、響かなくなる気がするわけで。

そもそも僕が少し細いゲージを使うようになったのは90年代の終わりころにアメリカからハーモニーだのステラだのケイだののボディの小さなモデルを多く仕入れたころからで、そのへんのちょっとチープなやつはみんなけっこう痛んでたりするもんで、普通にライトゲージを張るとちょっと心配だったり、そもそもそんなに頑丈そうでもないボディが負けて響かない感じがしたりして、でもエレキ弦だと今度はテンションが弱すぎてペナペナだし、チューニングも安定しなかったりで、エクストラライトを試した、、ってのがはじまりだったんだと思う。
で、その流れで(あのころはまだあっちでも安くたくさんあった)ギプソンLG0なんかも入って、ちょうどそのころ前に使ってたJ-50を壊した(苦笑)のもあって、そのうちの一本(正確には今のやつの前にもう一本、アジャスタブルサドルのモデルを使ってたことがあった)を自分で使いはじめたんだけど、スケールも短くてボディも小さい、ラダーブレーシングのLG0もむしろ細めな弦の方が響く感じがして今に至ってるというわけで。

まー、あんまり関係ないけど、あちこちでこれを弾いてると、聴いてくれた人にいい音だのよく鳴ってるだの言ってもらえることがあるんだけど(いや、それは嬉しいことだけど)これ、もうボロボロで、そもそもそんなに素晴らしいギターでもないしね、自分ではあんまりそうも思わないんだけど。
てかね、これは単純に好みの問題で、僕はたとえばガツンとする低音よりブーンというか、ビリビリするというか、、みたいなのが好きで、細い弦をちょっと厚いピック(僕はダンロップのナイロンの1mmを使ってる)でガシャーンと鳴らすのが好きなだけなんだけど、いつもギターを弾いてくれるもといちろうなんかはこいつの低音がブーンと鳴るのか好きらしく、他のギターを使うとあんまりいい顔をしない(笑)し、そういえば、某A氏にも「あー、きんたさんはベシャベシャいわす方がらしいよね」みたいなこと言われたことがあるし、そうそう、ソンコマさんなんかも「あー、それはいいギターだね」なんて言ってくれたこともあるし、たぶんそれもこの弦のチョイスと僕の弾き方(て、そんなたいそうなもんでもないけど)が上手いこと合っているということなのかも知れないね。とか。

、、と、まー、なんの参考(にしようと思ってる人がいるとも思わないけれど)にもなんない話しなんではあるけれど、、。

BASEは只今クーポン使用(クーポンコード2LFZN5QW)で10%off!11/30(金)まで!


R.M.kalimba/craft&junk BASE Shop
rmkalimba on Twitter
facebook
Instagram
スポンサーサイト



カテゴリー:音楽とか / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-1039.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/1039-8d9190b7