FC2ブログ
me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
引っ越しに際してブラックホール化していた棚の奥から出て来た古いバイク雑誌。 (2020/06/12/14:18)
20200612141419bdf.jpg20200612141451d9d.jpg
最初のはたぶん883がずいぶん流行って(?)きたあたり、別冊MotorCyclistの座談会に行ったときのもの。この日は雨が降ってて5人来る予定が3人しか来なかったんだな。今読むとそんなこと言ってないだろ?みたいなことがけっこう書かれてるけど(苦笑)
その次はやっぱり別冊MotorCyclistで、よく覚えてないんだけど、これはどうやら投稿したらしい。前のやつはいいかげんいじり回して、少し元に戻したころのだけど、こっちはさらに戻して、ほとんどノーマルに近くなってる。
で、最後はUBike!で、このときのこともよく覚えていなんだけど(そうそう、こないだ見つけたパネルになってたやつ、あのときは思い出せなかったけど、このときのものだったんだな)どっかで撮影してるし、試乗みたいなこともしてるし、んー、たぶん乗って行ったんだろうな、、預けた記憶はぜんぜんないんで、、。このバイクはとにかくデカくて重かったな、、あー、そうそう、どっかの河川敷から土手を上って道に出る一時停止のときに砂が浮いてて足を滑らせて、立ちゴケしそうになったのを左足とクラッチ握ったままの左手だけで支えて持ちこたえたら左手首でバキ!と音がして、そのまま帰る道すがらどんどん左手首が腫れてきて、まー、そのときは捻挫したくらいに思ってほっといたんだけど、後にまた痛くなって、レントゲン撮って調べたら細かい骨がきれいに折れていた、、なんてこともあったなと。

このころはまだ今のように大型自動二輪の免許は教習所では取らせてなくて、試験場で限定解除しなくてはいけなかった時代だけど、今よりもずっとバイク雑誌が多かったし、なんとなく大型バイクなんかが流行りはじめてた(?)ころで、こういう少し高い年齢層をターゲットにした雑誌や記事が多くなってて、ハーレーだのなんだのに乗ってるとなんとなくあちこちから話しがあったり(もちろん自分から行くのも)して、ほかにもいくつかこういう取材(?)やら座談会だのあったけど、他のはたぶん捨てちゃって残ってないし、ほとんど覚えてない。
あー、そうそう、もう少し後だけど、どこの雑誌だか忘れた(ゴーグル?だっけな)けど、ヤマハ系の用品メーカーのレインウェアについての座談会なんかに行って、当時バイク便やってた僕(他の参加者はみな休日の趣味みたいな人ばかりで)は周りとはまったく意見が噛み合わなくて(笑)ウンザリした(あ、でもメーカーの人はずいぶん熱心に聞いてくれたけど)なんてのもあったな。

で、こういう雑誌、あのころはほんとに多かった(いや、今もあるんだろうけど、僕がそういう興味を失っただけで)けど、ここに書いた雑誌も今はもう(あ、ゴーグルは今もあるのかな?)ない。まー、たぶんそれは時代っていうか、バイクだの車だのへの興味みたいなものがだいぶ薄れてるんだろうし、あるいは同じバイク雑誌でも世間の興味のありどころが変ったってものもあるだろうし、たぶん紙の媒体が難しくなって、ネットの方に移ったものもあるだろうし、、て、もう 30年も昔のことだしね。
てかね、懐かしい、、ってのとは少し違うけど、んー、あー、こういう時代だったんだなー、、とか。

R.M.kalimba/craft&junk BASE Shop
rmkalimba on Twitter
facebook
Instagram

スポンサーサイト



カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-1099.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/1099-12a6dfd9