me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
まったくガラにもないことに.. (2005/07/12/00:25)


紅茶染めなんかやってみたのである。
こないだのサドルバッグを入手したついで(?)になんとなくYahoo!オークションで見つけて入手した、やっぱり犬印の小さな(きっと工具なんかを入れとくような)サドルバッグである。
色が生成で、当然のように中古で、かなり汚れてたんで、洗うついでに(洗ったらけっこう簡単、にしかもきれいっぽくなっちゃったんだけど、当然また使うと汚れそうなので)なんか簡単に染めたりできないかなぁ?なんて考えてたんだけど「あ、紅茶染めってどうなの?」なんて思って、あちこち調べたらやたらと簡単そうだったんで(笑)
家の中に残ってた古いティーバッグ(どっかのwebで見たらちゃんと葉っぱからやってたけど)を適当に鍋(これ当然普通に使ってる鍋なんだけど(笑))でグツグツ煮て、塩(も入れると定着がよくなるの?分量がぜんぜんわかんなかったんで、かなりいいかげんにしちゃったが)入れて、やたら濃くなったところでバッグを入れて(2~3分って話しだけど、けっこう心配性なんで(笑)だいぶ長めに)またグツグツ煮て、バババっと水洗いして、干してるのが写真の状態である。
まだ乾いてないから完全に乾いたらどんな感じになるのかわかんないけど、とりあえずいい感じ?
実は、この他にこないだのと同じタイプで、あれより一回りくらい大きいサドルバッグ(これはアルプスっていう自転車メーカー(?)のオリジナルで、製造は犬印らしいが、マークは入っていない)も同時に入手したんだけど、それもかなり汚れてるんで、これで試して上手く行ったらそっちも..なんて思ってんだけど、あー、でもそっちをやるには鍋が小さくて無理だなぁ(すでに今回も小さくて、ちょっとやりにくかった)なんて。
これを機会にでかい鍋を買うか?(笑)料理なんかには絶対使いそうもないが(爆)
..ていうか、そんなに何染めるんだ?って感じではあるが..それでなんか儲かるんなら別だが..なんておかしなこと考えたりもして(笑)

あー、しかし、これ、蓋を止めるのもゴム(髪の毛を縛るような)引っ掛けるだけだったりして、かなりシンプルなシロモノである。
これもやっぱり昔のもので、今はやってないものなんだろうけど (アルプスさんは売ってるのかな?大きいのはwebに載ってるが)昔って、こういう心暖まる感じ(ってどんな感じだか?)のものって作ってたんだよな。
ギターなんかでもそう思うけど、なんでもハイテクになればいいってもんじゃないんだけどね..なんて思うのは僕がたんに年とって、着いて行けなくなってるだけなのか?(笑)
犬印鞄製作所
アルプス
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-114.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/114-945f9c02


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.