me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
恐るべし街の自転車屋 (2005/07/25/22:35)


..で、こないだまで乗ってた赤いボロチャリはピエさんで新しく作ってもらうフレームに使えるパーツを移植するために預けちゃってるんで、今はこないだ東久留米から持って来た新たな(?)ボロチャリを足にしてるわけなんだけど、激しい錆を落とすついでに家に転がってたハンモック型のスプリングが付いた革サドルを付けたりしてるうちにハンドルステムが高い(これって、ごく普通の軽快車あたりでは普通なんだろうけど)のがどうにもこうにも気になりはじめちゃったりもして(笑)
で、またもや中古で買ったロードっぽいステムに交換してみたんだけど..うーん、これ、いわゆるオールランダー(オールラウンダー?)ハンドルが付いてて、けっこういい感じではあったんだけど、ステムが低くなって、少し前に出たのもあって、かなり前傾がきつくなっちゃって、乗りにくくなっちゃった..てかスポーティではあるけど、なんかお気軽じゃないのね(笑)
で、考えた..ステムが長く(高く)てイヤだったんだけど、それって(これ、あくまで僕的な感覚なんだけど)バランスとして「前が高い」感じがイヤだったわけで、ステムが低くて少し高いハンドルを付けるのはアリなんじゃないか?と。
これ、結果的には同じなんじゃないか?って見方もあるけど(笑)オートバイと比べて考えた場合(僕的には)ステムが高いのはいわゆる国産アメリカンモデルのフロントフォークが長くて、前が立っちゃってる感じに似ていて、ステムを下げて、少しアップなハンドルを付けるのはハーレーの意外と(というか乗ったことのない人が考えているのとはかなり違ってというか..)低いフロントにわりとアップなハンドルが付いているのと同じ感じになるんじゃないか?なんて。
もちろんステムで少し前に出てるから同じくらいの高さになっても元のステムのときより重心としては前よりになるし、アップハンドルは手前にだいぶ絞られているんで、手首や肘のポジションもだいぶ変るだろうし。
..って、まぁ、これって、そんなことどうでもいいと思ってる人にはそれこそどうでもいいような話しなんだろうが(笑)
そこで問題になるのは..いわゆるママチャリとかに付いてるわりと普通のアップハンドルがほしいわけなんだけど、前にも書いたようにそういうのってそこらへんでほとんど売ってないじゃん?
スポーツっぽいのは行くとこ行けば少しはあるけどいわゆる一般車のは皆無でしょ?
が、しかし..ある日喫茶店でボンヤリとコーヒー飲んでるときに家から一番近いとこにあるガレージみたいな倉庫みたいなやってるんだかやってないんだかよくわかんない(笑)自転車屋のことを思い出したわけなんである。
「あー、なんかあそこあたり聞いてみたら最悪(?)そこらへんの捨てるようなヤツから外したようなのが出て来ちゃったりしそうだなぁ..」なんて。
そんなわけで、今日ブラブラと行ってみて、例によって気が弱い(というかいいヤツというか(笑))もんで、ちょっとガタがあるような気がしてたフロントブレーキの調整なんか頼みつつ、そばにあったママチャリを指差したりして、オトーサンに「こんな普通のハンドルでいいんだけど取り寄せたりできます?」なんて聞いてみたら..『うん、あるよ。頼めば明日来るよ』なんて、めちゃめちゃ簡単なことをおっしゃるわけで(汗)
いや、ほんと。「それじゃー、今まで聞いたりして回ってたかっこいい(?)自転車屋とか自転車用品屋は何者だったんだよぉ?」ってな感じ。
しかも『うーん、中国製のヤツがあれば600円か700円くらいで、なかったら国産で1000円かもう少しくらいかな?』なんて、どーしようもない値段(?)なことおっしゃるわけで(汗)
(あ、ちなみにフレーキ調整は200円でした)
いや、ここって、ほんとに「ここってお店なの?」って感じのとこで、看板なんかも出てない(ように見えるだけで、どっかに出てるのかもだけど)もんで、店の名前もわかんないんだけど(爆)
いちおう明日だと昼間は営業時間内に取りに来れなさそうなんで、そう言ったら『じゃー、店が閉まってたらとなりの玄関の方から声かけて」(となりが住居になってるなんてことも気がつかなかったわけで)なんておっしゃるんで、一応電話してから来るってことで、電話番号聞いたら「ナミイです」なんて屋号じゃなくてお名前をおっしゃったりもして(あ、別にそれでいいんですけどね)
いやー、なんでも聞いてみるもんですね。恐るべし街の自転車屋..。
ピエ
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-119.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/119-88be4596


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.