me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
汗..である (2005/08/03/23:06)
毎日通ってる北新宿の某事務所がブレーカーの容量不足のせい(容量は上げたのでそればかりでもないとは思うが)で、2台あるエアコンの1台が使えずに宝の持ち腐れな上にみょうに陽当たりがよかったりするもんで、21世紀の文明のルツボ東京にある事務所とは思えないくらい暑いんである。
1台を稼動させて、扇風機を回して冷気を回すなんて苦肉の策のおかげで、午前中か昼過ぎくらいまでは果てしなく海の家的(笑)ではあるが、まだなんとなくイケるんではあるが、夕方近く..3時か4時くらいになると部屋の中がじゅうぶんあったまって来るのと、ちょうどいい具合(?)に太陽の位置が傾いて窓に陽が当たるのとで、かなりのあったまりようなんである。
まー、考えてみると子供のころの夏って、こんな感じだったかも知れないけどな..なんて思ったりもするんだが、あれね、あのころはきっともっと涼しかっただろうし、やっぱ今とは比べらんないな。
で、とにかくけっこう汗かいちゃうわけである。
しかも行帰りに自転車なんて乗って行くもんで、朝はまだ世の中がそれほどあったまってないんで、ちょっと曇ってたりすると(湿度がそれほどでなければ)むしろちょっとだけ爽やかな感じでもあるんだが、帰りはダメね(>o<;
ほとんどずっと上り坂だったりするのも手伝って、もー、かなりの大汗である。
いや、ほんと。家に帰り着いたとたん(部屋がこれまたあったまっていらっしゃるのも手伝って)全身からドバ!っと汗が吹き出して、ほっとくと床に雫がたれるほどである。
うーん、こんなに汗かくのって、いったいどのくらいぶりかな?あ、今のアパートに引越して来た最初の夏にクーラーがなかったとき以来かな?(笑)
まー、それを除くと..きっと大昔まだ卓球をやってたころ以来かな?
何年も草野球をやってたときも夏はかなりの汗をかいたけど、野球って動かないでいる時間もけっこうあるからよほど暑いとき以外は(ほんとはかいてただろうけど)それほど大汗って記憶がないし。
そこいくと卓球は室内だし、風とか吹いちゃいけない(当たり前だが)からほとんど完全に密閉された空間でやるし、昔は今みたいに空調のいい体育館も少なかった(大きなとこはあったが、学校の体育館なんかはまずなかった)から夏の大会なんかすごかったからなぁ(汗)
うーん、しかし、こんだけ汗かいて少しは痩せたりするかと思えば..これがまた、ぜんぜんそんなことない(笑)わけで。
まー、汗と脂肪は違うわけで、そういう理屈もわかんないわけではないのだが..いやはや..いったいどんだけ貯えがあるのやら..ではある(苦笑)
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-124.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/124-a5593978


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.