me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
とりあえず完成? (2005/08/20/14:58)


先月赤いチャリを預けてから丸一ヶ月、ピエのオリジナルフレームのイージーオーダー(?)車が昨日完成したのである。
ピエがやっているオリジナルフレームとMTBホイール(26インチ)の組み合わせの完成車をこないだまで乗ってた赤いチャリの使えるパーツを移植することによって作成してもらう..なんていうスコブル失礼なお願いを快く引き受けてもらって、内装三段、アップ(プロムナード?)ハンドルのroadster風(?)チャリが完成したわけである。
フレームはピエオリジナルのクロモリ(後ろ三角はハイテン)で、ホイール、スポーク、Fハブ、タイヤ、マッドガード、センタースタンド以外はコンポーネンツなども全て元のボロチャリからの移植である。
内装三段の変速機とリヤのダイネックスブレーキ(ブリヂストンのオリジナルドラムブレーキ)にしてもらうためにフレームのリヤエンドは正爪に、フロントもピエのオリジナルでは本来Vブレーキになるところを今まで使っていた安いDia-Compeのサイドプルにしてもらうために直付けになっているVブレーキ台座を取ってもらった。
アップしてけっこう手前に引かれたハンドルを使うためにフレームのトップチューブは通常520~530(?)程度であるものを少々長い560にしてもらったし、チェーンガードもフロントのギヤをそのまま使って大きさが合っているために元のものを少し短くカットして使って、果てはクランクやべダルまで元のもの(バッチリ一般車のものである)を使って、サドルはオークションで安く手に入れて使っていた革のダブルスプリングのもの、ブロックダイナモもやはりオークションで入手した古い国産のピン球スタイルのものである。
だもんで、フレームとホイールはもちろん新しいが、その他は随所に適当に錆びていたりしちゃうんである。
..とまぁ、元々は「そんなすごいんじゃなくてもいいからクロモリのダイヤモンドフレームで昔っぽいroadster風のチャリに乗りたい」なんていう僕の漠然とした思いつきなわけで、こんなまるでオリジナルフレームを使ってママチャリっていうか一般車というか..を作る(本来はみんなスポーツモデルを作るんだろうし)ような吹っ飛んだ(?)お願いを快く引き受けてくれて、しかもあれこれと親切に相談に乗ってくれたピエさんにはほんと感謝でいっぱいである。
ほんの少しだけサドルとハンドル高のバランスが気に入らないかも知れない..とか、シフトワイヤーがちょっと長すぎなんで、短いものにしたい..とか、もうほんの少しの手直しは必要だが、とりあえずは完成ってことで。
うーん、前の赤いチャリに比べるとやっぱだいぶ軽く(フレームはかなり軽くできたんだが、内装変速機とかブレーキが重いためにそんなにびっくりするほどでもないが)なってるんで、走り自体もけっこう軽快である。
26インチになった(赤いのは27インチであった)のもあって漕ぎ出しも軽くなったような気もするし。
今までなんとなく一番軽いギヤにして登ってた坂もよほどのことがなければ真中のギヤでオッケーな感じがするくらい。
ふむ..どうでしょう?いい感じ?
ピエ
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-128.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/128-a3e53ec0


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.