me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
Sturmey Archer (2005/12/11/23:37)
20051211_2127_000.jpg

内装三段変速機のシフトレバー(っていうのかな?)である。
今使っているのはそこらへんのママチャリに付いているのと同じシマノのもので(といってもひとつ前の旧式なものである)いわゆるピアノタッチというヤツで、返しのレバーがついていて、行くのも帰るのもとりあえずレバーを押せばシフトができるという便利なものである。
..なんであるが、ボディは樹脂製だし、なんとなくシャープさに欠けるデザインで、いかにもママチャリっぽい(って、主にママチャリに使ったりするもんなんで、それでいいわけだが)しで、なんていうか質感がショボイっていうか、趣がないっていうか..なのだ。
そこで、あちこちを探した末にアメリカのサイトで見つけたのがこのSturmey Archer製のシフトレバーである。かなりの趣である..なんて思うのは僕だけかも知れないが(笑)
まー、古いものだし、シマノとは構造もだいぶ違うし、これだけポンと替えて使えるもんでもないのだが。
これを思いついたひとつの理由として、以前にあちこち眺めていたときにとあるサイトで古いアメリカ製の自転車をレストアする際に変速機はシマノインター3を使って、レバーはもともとついていたこの手のもの(あれもたしかSturmey Archerだったと思う)を使っているのを見かけたことがあるっていうのがあったりもして。
で、そのうちピエに持って行って相談(って、相談されるピエさんもたまったもんでもないだろうが)してみようと思っているわけなんだが..あー、でも、これって、実際にこれが付いてるヤツに乗ったこともないし、どういうふうに動くのかさえわかんなかったりもして(汗)
しかもなんか動きもけっこうシブいし、かっこはいいけど、付いたとしてもかなり使いにくいかもしんないし..なんて(爆)
うーん、もしかして結局使わなかったりして、ただの部屋のオブジェ(ってほどの大きさでもないが)になっちゃう可能性がかなり濃厚だったりもするわけなんだけど(笑)
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:bikes&mopeds / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記ひとりごと。
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-200.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/200-25428ef0


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.