me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
45年の長きに渡り (2005/12/28/20:04)


..だそうである。高円寺駅北口の駅近く、パチンコ屋の裏の細い路地裏(建物と建物の間のほんとに細い路地裏である)にあるバー「テル」。
L字型のカウンターに5~6人でいっぱいの狭い店である。
45年前といえば僕がまだ生まれて2年しかたっていないころである。
店主のテルさんは僕の母と同じくらいの年だろうか?高齢で、足が利かなくなったのもあって、最近ではわれわれの友人でもある某Kすけ氏やらいろいろな人たち(?)が代わって営業していたが、高円寺駅前の再開発(?)のための地上げなどもあり、今年いっぱいで廃業することになったそうである。
45年間店を営み続けるってどんなだろう?おそろしく長い時間である。
あるいはテルさんにとってはあっという間だっただろうか?

その「テル」で昨夜はながしまりいち氏のライブ。
ライブといってももちろん何もない。ながしま氏が生ギターをかかえてカウンターの中から生声で歌う。
やる方も聴く方もただただ飲んで(笑)酔いながらのライブである。
不思議なことにながしま氏はこういう感じがよく似合う。

今はずいぶん少なくなったが、昔はこういった小さなバーがそこら中にあった。
若いものは年長のものに連れられてそういうところに行き、そしてそのうちひとりで行くようになり、今度はそこでまたそこの年長のものにいろいろといじられて、たまには意見を戦わせたり口論したり。
そうやって皆大人になったというかなんというか..そこで新たなものに出会ったり、そこから新たに始まったことなんかもあったり。
時代は移り変わって、居酒屋チェーンなどが台頭して、若者は年の近い友達と大勢で飲みに行くことはあっても「テル」のような店にひとりで飲みに行くようなことはずいぶんなくなった。
どちらが正しくて、どちらが間違っているとかそういうことではないが、しかしあのころ(きっと’60年代や’70年代..もしかしたら’80年代も少しだけ)のようなものの始まり方とかはもうしないんだな..なんて。
そんなことをなんとなく思ってしまった夜ではあった。
いや..だからどうだというわけでもないんだが。

着メロや占いも☆楽しいこといっぱい!one's girlコミュニティ♪
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記ひとりごと。
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-210.html


おー お疲れでしたー
(きんた)
2006/01/07/15:48 | URL |(trip@vS/RWfqI)
編集

ご来店ありがとうございました~!
(けいすけ)
2006/01/07/15:36 | URL |(trip@kLCZl7R6)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/210-91744eda


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.