me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
マーボー丼なわけである (2007/04/23/23:58)
いや、そんなに声を大にして言うほどのことでもないのだが、僕はマーボー豆腐がだいぶ好きである。
が..マーボー豆腐を飯のオカズにすると飯が食いにくい..てか、ほら、マーボー豆腐はなんとなくレンゲですくったりするでしょ?で、飯は?いや、そのままレンゲで食ってもいいんだけど、なんとなく箸を使いたかったりもして、持ち替えるのが面倒だったりもして(汗)あー、そんなの僕だけなのか?
そこでマーボー丼である。そんなこんなでマーボー丼はそーとー好きである。
だからというわけではないが、本日テクテクやってた大森北2丁目10番あたり。中華「満福」。
別に商店街とかじゃないデカいマンションだの団地だのの間の公園のわきにいきなりポツンとあったりもして、店はカウンターとテーブルがふたつくらいのそんなに広くない、よくある普通のラーメン屋風だが「マーボー豆腐」「マーボー麺」「マーボー丼」とヤタラとマーボー豆腐を全面に押し出したのれんだのノボリだの。
どうやらマーボー豆腐が自信みたいで、バイクを止めておいた場所のすぐ近くだったのもあって、ヤタラメッタラ気になって(笑)帰りに入ってみたというわけで。
ハナからマーボー丼を食おうと思ってたんだけど、なんとなくメニュー(いや、マーボー豆腐だけじゃなく、普通の街の中華屋的にメニューもいろいろとあるわけで)眺めてたらあんちゃんが「マーボー行きますかぁ?」なんて声かけて来るあたりも素敵。
で、食ってみたらこれがかなり美味いわけで。見た目は具がたいして入ってない..というよりほとんど豆腐だけだし、とくになんか目立ったところもなくて、ゾンザイに皿に盛った飯にマーボー豆腐がよくあるカレーライス風にかかってるだけで、とくにエラそうにも見えないんではあるが。
あー、でも、かなり辛いんで、辛いのが得意じゃない人はかなりキツいかもだけど。
でも、辛いけどかなりサッパリした感じかな?サラっと辛くて、ブワ!っと汗が出る感じ。
お約束的スープなんか付いて来なかったりするかわりにわりとサッパリした感じの漬け物が付いて来て、あ、この漬け物が生姜なんかちょこっと乗ってて、漬け物自体があんまり好きじゃない僕にもあんまり漬け物漬け物してなくて食いやすかった(あー、しかし、ここで箸を使っちゃったりしちゃったわけではあるが(笑))ってか、そう、これもまたどっかカレーの薬味的(んー、どっちかっていうと福神漬というよりライスに乗ってたりするレーズンだかなんだか的かな?)雰囲気である。
そんでもってお値段は..あー、ちょっとエラくて(笑)950円也。
安くはないけど、店のおっちゃんやあんちゃんも感じよくて、帰り際に「いやぁ、美味しかったですよ」なんて言ったらふたりして嬉しそうに「あぁ~りがとぉございまぁす!」なんてダミ声で合唱(笑)してくれちゃったりもして、いや、かなりイカすわけで。
うん、またあっちに行くことがあったら是非きっと。そんな感じ。

アコースティックギター<YD36>【ファンタジックワールド】アコースティックギター<YD36>
25,000円
スタンダードなモデルとして君臨し続けるS・Yairiのギターをお楽しみ下さい

Ads by STMX

amazonで何を読む?聴く?観る?
スポンサーサイト
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:3
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-443.html


おー おけいちゃん>そーね、歯のない画伯にもマーボーはいーね。なんか栄養もありそうだし。
姉ちゃん>な、なに?!ダーリンは中華嫌いなのか?( ̄□ ̄;)!!イ、イタい。それはイタい。洗脳だ。洗脳するのだ!なんちって。
(きんた)
2007/04/24/22:37 | URL |(trip@vS/RWfqI)
編集

食べたくなった。。 私も息子もマーボー好きです。
でも、ダーリンが中華系をお好みで無いので登場回数が少ない。。
読んでたら食べたくなった。。レンゲでご飯も一緒に。。やだ~お豆腐無いじゃん(涙)
(べるまるこ)
2007/04/24/17:58 | URL |(trip@-)
編集

マーボー豆腐はやはり丼っしょ~!!
歯のない画伯の大好物なのでわりとローテーション気味に作ります~♪
(なぜか毎回味が違うのだがっ*目分量なので許せ ^^;v☆)あの中国山椒ってやつ入れるとウマいねぇ~♪よっしゃ!!お昼はマーボー丼!!^^v♪
(おけい♪)
2007/04/24/10:46 | URL |(trip@-)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/443-680b3ef1


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.