me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
スポンサーサイト (--/--/--/--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/?overture" target="_new

あー、こりゃ凄いや (2007/06/09/23:56)


こないだレイチェルくんに頂いたエリザベス・コットンのDVDである。
なんかTVショーみたいのに出てインタビューとかされつつ弾いてみせたりしてるのが2編とライブの映像1編である。
物凄く昔の人である。で、まー、知ってる人は知ってるだろうが、現在のいわゆるフィンガーピッキングなんていう弾き方のお手本になったであろう何人かのひとりである。
フィンガーピッキングの教則本なんかには必ずと言っていいほど彼女の『フレイトトレイン』のコピー(?)譜が載ってたりするような。そんな人である。
が、彼女は左利きである。ギターなんかも普通のヤツをただ逆さまに持って、弦もそのままなので上下逆である。
と、いうことは弦を弾く指も上下逆さまである。つまり一般的に右利きだと親指で弾くフレーズを人さし指、人さし指(あるいはくすり指)で弾くとこを親指で弾いてしまう(てか、今は一般的には「それを逆」に置き換えて再現してるわけではあるが)んである。
もちろんコードを押さえたりベースをランニングさせる右手も逆さまに押さえているわけで(汗)左右の手のアップも含めてその一部始終がこのDVDで観ることができる。てか、観てもどうなってんだかさっぱりわからんことには変りはないのではあるけれど(大汗)
あー、しかし、凄いのはそんなことじゃないわけで。
彼女は1895年生まれなわけで、このDVDの最後に収められているライブは1980年なわけで、つまりそのとき彼女はなんと85歳なわけで。
いや、普通85にもなるとどんな名手でもけっこうヨレたりしてるもんだが、彼女はぜんぜんそんなことないわけで、DVDの最初のTVショーかなんかの映像のころ(といってもこのときもうすでに70なんだが)と同じってかむしろより上手くなってんじゃないかと思うほどである。
いや、まー、なんたって人前に出るようになったのがすでに60過ぎてからだっていうからアレなんだけど。
いや、でもね、凄いのはそんなことじゃないわけで。
何が凄いって、その音である。
んー、なんて言ったらいいのかわかんないが..自分のためとそして彼女に弾いてほしいと思う人に聴かせるためだけに弾く音。そんな音である。
彼女は子供たちに弾いて聴かせたり、歌って聴かせるのが好きだったんだそうである。
そしてDVDの最後に収められているライブの聴衆は自分の孫みたいな年の若者である。
まさに彼女が大好きだった「彼女のギターや歌を聴きたがる子供たち」に弾いて聴かせるように。

彼女はこのDVDのライブの7年後、1987年に92歳で亡くなったが、最後まで現役であったと聞く。
僕はまだ彼女の半分と少ししか生きていないが、僕もそんな年まで歌っていることができるだろうか?
あるいはいつか彼女のような音でギターを弾けるようになるんだろうか?
なれたらいいな..と思う。たぶんなれないだろうとは思うけれど..。


amazonで何を読む?聴く?観る?
スポンサーサイト
カテゴリー:音楽とか / トラックバック:0 / コメント:4
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-460.html


いやー アレです。このころのこういった人たちってのはまさか人の前で演るようになるなんて思ってないってかそもそも人前で演ろうと思って覚えたりしてないんですわね。無欲なわけで。そこいくとおれらとかはほら、ねぇ?へんな欲ばっかあるから(苦笑)無理だろうなぁ..なんて。
(きんた)
2007/06/12/17:10 | URL |(trip@vS/RWfqI)
編集

すごいですな いやーすごいですね。 こんな方がいらっしゃるなんて、知りませんでした。尊敬します。世界は広いですね。 
キンタさんなら、この人みたいになれます。ほんでもって、オレもなります。 がんばりますです。 あ、がんばったらあかんのかな・・。  
(はっとり)
2007/06/12/14:52 | URL |(trip@-)
編集

おひさしぶり いやー、あのね、ほら、曲の最後にジャラ~ンてやるじゃない?そのとき当然逆さまだから下から弾き上げるわけなんだけど、人さし指でね、ポロロンと。その音がね、もう凄く優しいのね。これ見よがしにどうだ!ってな感じじゃなくね。あ、音だけ聴くと普通のフレーズに聴こえちゃうからできれば映像付きで聴くのがモアベターであると思うんではあるけどね。
(きんた)
2007/06/10/17:05 | URL |(trip@vS/RWfqI)
編集

う~ん...。興味深いです。 お久しぶりです。Kinta! エリザベス・コットン。Kintaの文章読んでいたら、今すぐ聞いて見たくなりました。実に興味深いです。知らなかった。
Toshi
2007/06/10/13:09 | URL |(trip@-)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/460-0564c8ee


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。