me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
スポンサーサイト (--/--/--/--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/?overture" target="_new

そーいえば福しん (2008/04/18/23:46)
なんとなく池袋あたりを中心に西武線周辺に多かったような気もするが、最近じゃけっこう多くなって(?)埼玉の方まであるらしいチェーン店ではあるが、わが新井薬師前駅前にもあって、ここったらメニューにはっきりと「半ラーメン」だの「半チャーハン」だのいうもんがあったりするわけで。
いや「何々と半チャーハン」とか「なんとかと半ラーメン」なんてメニューはだいたいどこの店でもサービスメニューとしてあったりもするけれど、単品でこんなもんがある店は珍しいんじゃないか?と。
だってさ、昨今のなんでも超大盛りだったり超ジャンボだったりする激しくおバカなメニューが喜ばれ(てるのか?ほんとに)る風潮から真逆なわけで。
でもね、これ、僕は激しく素敵だと思うのよ。だってさ、そんなに誰も彼もがバカみたいに食いたいわけじゃないでしょ?てかさ、いつからそんなにみんな大食いになったわけなのよ?(苦笑)なんて。
ほら、わりと小食な女性(いや、男性でもいいんだが)とか高齢な方とかね。半ライスなんてもんはわりとどこでもあるから「ご飯少なめにして下さいね」みたいのはアリだけど、麺は少なめにしにくい(とは思うけど)みたいなとこもあって、なかなか頼みにくいし、店側もなかなか対応してくんないとこあんでしょ?
ずっと以前に母が僕を訪ねて来て(結局僕はいなかったんだけど)帰りにちょこっと飯食うのに入って、半ラーメンなんてもんを見つけて、激しく感激して帰ったなんてことを言ってたが、いや、ほんと、かなり幅広く優しいと思うんである。
ちなみにお値段はラーメン¥380、半ラーメン¥250、チャーハン¥430、半チャーハン¥230で(これはまー、普通だけど)ライス¥200、半ライス¥150で、おまけに何かのメニューにスープの代わりに頼める「おともラーメン¥100」なんてのや、半ライスほどじゃないけど、ちょびっとだけライスも食いたいななんて思ったときにかなり素敵は「一口ライス¥100」なんてもんもあったりもして。
いや、「半」だからと言って半額じゃないのはそりゃ当り前ってか、少なめでいい人にとってはそんなこと言うほどのことじゃないわけで。
あ、ちなみにここは何か特別に美味いとか特徴があるとかって店じゃないけど、全体にリーズナブルな価格だし、味もごくごく普通だし、とくにラーメンは今どき珍しいくらいアッサリとした醤油味で、僕はそーとー素敵だと思うわけで。はい。

で、明日昼間は雨じゃなければ東高円寺で行商。そして夜は都立家政の素敵なバーで。

4/19(土)
蚕糸の森公園(9:00~15:00)
BONNE NUIT(都立家政03-3336-8363)21:00ころからゆっくりと2ステージ。

スポンサーサイト
カテゴリー:食堂 / トラックバック:0 / コメント:2
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-571.html


でっしょー? てか、ほら、そのもうちょっと食いたいな..と思っちゃったりするくらいが素敵なんじゃないかと。ね?
(きんた)
2008/04/21/21:33 | URL |(trip@vS/RWfqI)
編集

全く同感です。タイの麺類は、お鉢がちっちゃくて、腹が減っているときは2杯食えます。日本へ行ったことがあるタイ人が、あまりのラーメン丼鉢の大きさにびっくりしたとのことで、”洗面器”かと思ったらしいです。 半ラーメンだけ頼めるって、いいですよね。 タイにできた桂花は日本より少しちっちゃなお鉢を使っているようです。 だけど、これはこれで、ちょっと物足りないって感じるのは、わがままですかね。
はっとり
2008/04/21/15:58 | URL |(trip@-)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/571-f613dbe0


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。