me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
ひさしぶりに晴れた空の下 (2008/09/03/03:14)

(日曜日の妙法寺。ひさしぶりの青空)
こないだの日曜日は予定していた雑司ヶ谷鬼子母神の手創り市が中止になっちゃったんで、急遽妙法寺の方へ。
いや、朝表の様子を見たらほんの少し霧雨みたいになってたけど、もう止みそうだったし予報でも夕方まではもちそうで、むしろ晴れ間も出そうな感じだったからやるもんだと思ってたんだけど、いちおう念のために手創り市のHPを覗いてみたら中止しますとのことで、こりゃまいったななんて思ったんだけど、ちょうど妙法寺の方があったんで電話してみたら「あー、だいじょーぶ、やるよ」なんておっしゃるもんだから。
んー、あれね。他のとこでもそうだけど、どうも手作り系ってかアート系ってかの人たちってのはイベント主催者も含めて商売っぽいとこが希薄ってか、どこか「売る」ってことがメインじゃないとこがあって、こーいうときにひどくアッサリと諦めちゃうってかね。
いや、悪く言うわけでもなんでもないけど、たとえば今回みたいに雨が心配される感じだと前の日から「ちょっと心配なんで、明日はキャンセルさせて下さい」なんて言っちゃう参加者もいたりするくらいでね。
まー、紙もの主体の人なんかも多いし、そーいうとこもわかんないではないんだけど、それにしても実際は陽がさして暑いような天気だったのを考えると開催しなかったのはかなり惜しいんじゃないかなと。
そこいくと妙法寺の方はもともと主催が骨董市なんかをやってるとこなんで、ギリギリまで判断を待つってか、やる方向で考えてて、へたすると「この雨はもうちょっとで止むからだいじょーぶ」みたいな感じで、ちょっとくらい降ってても中止になんなかったりするわけで。
まー、主催団体もアート系だけじゃなく、普通のフリマっぽい(ってへんな言い方だけど。まー、よりアマチュアっぽいって感じ?)団体はもー前の日から天気予報が怪しいと中止にしちゃうんだけど、蚤の市的(って、こっちの方が正統派なんだけど)な感じでやってるとこなんかはできる限り中止にしないみたいなとこがあるんだけどね。
そんなこんなで、ひさしぶりにいい天気の妙法寺。でも、この妙法寺での開催はお寺の都合で今回が最後となるとのこと。まー、少し前から聞いていたんではあるけれど。
そんなにたくさん店が出るわけでもないし、お客さんもワンサカ来るわけでもないけど、不定期ではあるけど毎月2回やってて、近所の常連さんなんかも来て定着してたとこでもあるし、まー、売る方も常連さんが中心で、なんとなく気楽な感じだったんで、んー、ちょっと残念な感じで。
で、終了の時間が来て、みんな荷物を片付けて帰るときには「じゃー、またとこかで」みたいに挨拶しあいながら帰ったりもして。
そんな感じののどかな日曜日。

で、もうこんな時間だけど、本日(もしかすると明日も)は川口へ。

9/3(水)4(木)川口駅東口キュポラ広場(13:00~19:00)

ダイエット、ビューティーから彼氏へのプレゼントまで。royceのお店で簡単ショッピング♪

スポンサーサイト
カテゴリー:カリンバあるいは行商 / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-607.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/607-2b5110d1


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.