me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
大阪にて (2005/04/27/12:25)
25日に起きたJR福知山線の事故。
日本の鉄道はダイヤが非常に正確なことなど世界的にも知られていて、各国の新聞が「あの日本の鉄道が..」と書くくらい「非常に高度で安全な交通機関」という認識がされていた中での事故である。
25日は名古屋にいたが、昨日こちらに来て、偶然にも非常に近い場所にいることもあり、東京にいるときよりも非常に身近に感じてしまう。
以前起きた地下鉄日比谷線の事故も実家から現場が見えるほどすぐ近くだったこともあり、しかも母が住んでいて、よく利用することもあって、同じように感じたが、今回も被害者の中に知人の名前があるのではないかと探してしまった。
普段僕らは電車に乗るときに「事故はあるものだ」とは思いつつも「自分(あるいは家族や知人)が事故に遭うかも知れない」とはあまり思って乗らないが、やはり(その理由がなんであれ)「事故は常に起こる可能性がある」のだということをあらためて強く思わせる事件である。
しかし、そう思っていてもそれに遭ってしまうかどうかということは..誰にもわからないことなのだが..。
この事故に遭って亡くなられた方とそのご遺族に謹んでお悔やみを申し上げたい。
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-81.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/81-37c7570a


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.