me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
今年の夏 (2013/08/22/16:01)
最近はあまり観なくなった夏の甲子園ではあるけれど、今年はとある某ガールとその彼女の実家に近い学校が出ていたたいうこともあってひさしぶりになんとなく最後まで。
一回戦では9連続を含む13奪三振を取った前橋育英の高橋投手だが、その後は本来(?)の打たせて取るピッチングで、ほぼ全試合を投げきり、そしてそれを堅い守りで守りきり、全六試合中四試合が一点差勝ち。
そして決勝もだいぶ疲れが出ていて危うい感じの高橋投手だったが、同じように。
たぶん「ここまで来たら」最後までエースでと、あるいは代える勇気がなかったのかもしれないが。
三人の投手を擁した延岡学園が有利かなと思ったが、三点を先取した直後、逆に先にキレた感じで同点にされ、そして逆転。
押しながらなかなか点を取れなかった前橋と高橋投手の方がむしろキレずに最後まで。と、勝負のアヤがはっきりと出た感じだが、でもいいチーム同士のお互いのカラーをはっりと出してぶつかり合ったいいゲーム。
たぶん彼女がいなかったら今年こんなふうに甲子園の試合を観なかっただろうなと。
まだまるで暑いけど、甲子園も終わったし、やっぱり今年の夏もそろそろ終わり。
なんだか彼女のおかげでいいものを観て、そう、今年の夏もいい夏だったな。なんて。
たとえばこういうことも「出会い」なんだろう。と。

rmkalimba on Twitter
facebook
スポンサーサイト
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-863.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/863-949e2aeb


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.