me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
大地と風の歌 (2013/11/06/19:46)
11/4(祝)高円寺稲生座にて。
ひさしぶりにソンコマージュ氏と。
ソンコマージュ氏といえば僕がギターを抱えてあちこち歌いはじめた70年代の中ごろ、すでにその筋ではビッグネームだったクラシック/フォルクローレのギタリスト/シンガーである。
そして僕はあのころそのソンコマージュ氏やフォルクローレなるものに少しだけ興味があって、あちこちいろいろ調べたりしたものだ。
で、後に、、それから数年して、僕は稲生座で彼と知り合うが、彼はもう78才になる今もまだあのころと同じようにギターを弾き、そして歌う。それも朗々と。
たぶん僕は彼から見たらまだほんの子供みたいなもんだろう。
あー、いや、スキンヘッド具合を見比べて(笑)彼は僕のことを「先輩」なんて呼ぶが、それはそれとして。
彼の歌は大地とそこに吹く風の歌だ。
僕はあの年になってもまだ歌っているだろうか?
あるいはあんなふうに歌えるようになっているだろうか?
さて、、果たして、、。

rmkalimba on Twitter
facebook
スポンサーサイト
カテゴリー:ライブ / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-868.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/868-4dc14f96


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.