me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
喫茶店でビール (2005/05/07/11:53)
中野駅南口のブロードウェイセンター2Fに『Aライセンス』という喫茶店がある。
かなり古いところなので、このへんの人ならたいがい知ってると思うのだが。
僕が中野駅周辺を主に利用するようになったのは、離婚する直前くらいからだからもうかれこれ12~3年(それまでも中野区に住んでいたが、むしろ高円寺駅の方に近い場所が多かったのだ)くらいで、『Aライセンス』にもそのころからよく行くようになったんだけど。
そんなに広くないが、低いソファーのボックス席が10だかそこいらで、適当に食事なんかもできる昔ながらの喫茶店である。
なんでも旦那さんが大昔A級のライセンスを取ってて、そういった(ってどんなだかよくわかんないが)仕事なんかもしてた人らしくて、それが店名の由来らしく、天井には世界のサーキットのコース図なんかがオブジェみたいになってある。
ご夫婦でやってて、まぁ、今はふたりともだいぶお年とって、息子さん(だと思う)が主にやってて、バイトの女の子(あ、ここって、昔からバイトは女の子だけしか雇ってないな)が2~3人って感じで、けっこうアットホームな感じのとこである。
で、ここが数年前(だったと思う)にブロードウェイから歩いて2~3分の新井薬師の商店街の中ほどに2号店みたいにして、ちょっと今風というか最近のカフェ(?)っぽくちょっとセルフサービスにして、値段を少し安くした『ビーンズ』って店を出してて、こっちもけっこう繁盛してんである。
こっちは『Aライセンス』に古くから働いてる女の子が交代でだいたいいつもひとりでいてやってるんだけど。
で、そこには生ビールなんていうメニューもあって(小ジョッキっていうかそういうサイズのグラスね。ナッツかなんかのちょこっとしたおつまみ付き¥390である)昼間に近所の商店のオヤジさんとかが休憩がてらブラっとやって来て、30~40分かけてノンビリと飲んではまた仕事に戻るような風景をよく見かける。
なんかね、喫茶店でビールって、昔はけっこう見た風景なんだけど、最近少なくなったなぁ..って。
ここって、外観とか営業は最近主流になってるカフェっぽいけど、こういうところはやっぱり昔ながらの喫茶店だなぁって感じで、かなりいごごちのよいところである。
で、この『Aライセンス』(『ビーンズ』も含めて)って、バイトの女の子が長く勤めるっていうか人の出入りのすごく少ないとこなんである。
今『ビーンズ』を主にやってる女の子も僕が頻繁に行き始めたころから働いてる子(っていうか、もう「子」なんて言い方しちゃ失礼な年齢になってると思うけど)だしね。
きっとかなり家族的(いい意味で)だったりして、働きやすい職場なんだろうな。
(あ、でもだからといってなぁなぁな感じではない。けっこう店員教育みたいのはしっかりしてて、ここで働いてる女の子は歴代どの子もみんなよく働く感じのいい子ばっかりである)
きっとね、そういう感じが店にも現れてるんだと思う。
それがこの店のいごごちの良さみたいなもんになってるんだと思うし、お客さんも長く常連になってる人多いしね。
こういうところってずいぶん少なくなっちゃったけどね。
うん、まぁ..時代がこういうのを求めてないのかもしれないけど..。
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:喫茶店 / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-87.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/87-b962d520


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.