me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
スポンサーサイト (--/--/--/--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリー:スポンサー広告
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/?overture" target="_new

おふびーと (2005/05/18/00:01)
哲学堂の近く、新青梅街道沿いにある喫茶店である。
○○定食みたいなメニューが豊富で、飲み物といっしょに頼んでもだいたい¥1000前後で、けっこうボリュームもあるし、昼に行くと日替わりランチが飲み物付きで¥850とけっこうリーズナブルである。
(たしかモーニングセットみたいのもやってるけど、家からちょっと離れてるってのもあって、利用したことがない)
で、ここはけっこう料理が美味い。ダンナさん(ご夫婦でやっているようだ)が料理するんだが、これがかなりの腕である。
かなりの腕といっても別に何か特別なものを作るわけでもないし、すごくすばらしいわけでもなくて、まぁ、普通の家庭で作るような感じのものばかりではある。が、なんとなくちゃんとしてるんだね。
関係ないけど、マンガの単行本なんかもたくさんあって、 これまた関係ないが、もちろんビールもある(笑)
僕が思うところの(勝手な話しではあるが)昔ながらの正しい喫茶店である。
最近って、こういうちょっと(じゃなくても)食事もできる喫茶店ておどろくほど少なくなっちゃったね。昔はこういうところけっこうあったんだけど。
昔20代の中ごろ(今よりもっと)やたらとヒマにしてたころ、僕はよくこんな感じの喫茶店でボンヤリと一日を過ごしていた。
今でも晴れた日の午後、ちょっとだけ薄暗い店内の窓から入って来る陽の光りを眺めたりしながらボンヤリと過ごすのが好きである。
あのころに比べると(別に今が忙しくなったとは思えないが) なんとなく落ちつかなくて、あのころみたいに長居したりできなくなっちゃったけど。
なくなってほしくない種類の店である。
The Yellow Song Star
スポンサーサイト
カテゴリー:喫茶店 / トラックバック:0 / コメント:0
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-92.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/92-a4f57ac5


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。