me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
ここにはずっと (2016/05/01/14:43)

たぶん僕より少し上、60代くらいの年配の女性がやってたブティックがあって、いつも店の前に丸テープルとパラソルが出てて、お客さんがいないときは日がな一日彼女がそこに座って煙草を吹かしてて、細身でスっとした感じの彼女はなんだか絵になっていて。
それは十数年前にここに引っ越して来たころからずっと、アパートから出て路地から表の通りに出るとすぐ道の向こうに見えるその景色が僕はなんとなく好きだった。
だいぶ前にサンクスに入ろうとしたとき、後ろから彼女が小走りに道を渡って来たので開けたドアを支えて待ってたら「ありがとう」と。
十数年も毎日のように通りすがっていたし、顔が合えば会釈程度の挨拶もしたし、そう、たまには灰皿を借りたりもしたけれど、まともに言葉を交わしたのはたぶんあれがはじめてで、そして最後だったなと。
そんなだから名前も知らないままだったけど、あの景色ももうなくなっちゃうんだな、、と。
彼女は店を閉めてどこに行ったんだろう?
またなんだか寂しくなっちゃうね。

rmkalimba on Twitter
facebook
スポンサーサイト
カテゴリー:日々のこと / トラックバック:0 / コメント:1
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-946.html


いいね
(名無しのにゅうす)
2016/05/01/14:45 | URL |(trip@-)
編集
コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/946-52090728


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.