me&ROADMASTER歌、そして友達、あるいは行商、日々の日記や覚え書きのようなもの。
サムピック (2016/05/05/17:44)

ヒマなんでなんとなくサムピックを削って調整してみる。
あー、いや、普段はピック持ってカチャガチャやっちゃうし、たまに指で弾いても自前の爪がわりと丈夫(年に一二度バキっとやっちゃうけど)なのと昔からなんとなく使いつけないのとで、まったく使わないんだけど。
てかね、このごろじゃYouTubeやらで大昔の映像やらなんやらお手軽に観れるけど、なんだかこれってかなり大昔からみんな使ってるじゃない?
(いや、関係ないけど、かなり昔から使ってるように思うけど、いったい何年代あたりからあるもんなのかな?とか)
まー、たしかに音量とか単音を弾いたときのメリハリとかね、あるいは途中でガシャガシャっとやったりしたときのバランスとかね。そういうこと考えるといいのかもしんないけど。
そう、ドクワトソンみたいにベースをミュートしたりね。あれやるときはこれなしではまず無理って感じだしね。
で、ときどきなんとなく試してみるんだけど、なんせもう40何年もなしで来てるもんで、なんとなく納得いかなかったりね。
そもそももうひとつ別の持ち物(ったって小さなもんだけど)が増えるってのもあれだし、こうやって好みの感じに調整しても悲しいかなこれって激しく消耗品なわけで、削れたり割れたりね。その都度やり直すってのも、、なんて、恐ろしく無精なこと思っちゃたり。
いや、日頃からなんとなくピック持たずに弾くってのに憧れみたいなもんがあったりして(笑)って、別にカチっとしたアルペジオだのフィンガーピッキングだのがしたいってわけでもなく、ほら、向こうの昔の人なんかにけっこう多いんだけど、たとえばレスターフラットみたいなね。
なんていうか親指でベース弾いてるような、コードも弾いちゃってるような、人差し指はたまに高音摘まんでいるような、あるいはジャーンとコード鳴らしちゃってるような、、みたいな。
そういう弾くでもなく弾かぬでもなく(いや、ちゃんと弾いてるけどさ)みたいな弾き方ね。
あーいうのって、どーなってんだろーなーと。長年の疑問(って、そんなたいそうなもんでもないんだけど)なわけで。
とくにひとりで弾き語りみたいにするときなんかあーいう感じができたらいーなーと。
で、例によってあれこれグルグルしちゃって、サムピック削ったりしちゃうわけだけど(笑)
もうちょっと短くして指に近づきたいとか、指が当たる感じに近づくように尖らせないで丸くした方がいいだろうとか、いや、そもそも真横じゃなくてもう少し前の方が弦に当たりたいんだよなとか。あれこれ、グルグル。
で、まー、結局のところの結論としては指でいーやってか、爪でいーじゃん、割れなきゃいいんたからさとか(笑)
いやはや、まったく困ったもんだわね。というお話し。

rmkalimba on Twitter
facebook
スポンサーサイト
カテゴリー:音楽とか / トラックバック:0 / コメント:0
FC2カテゴリ: 日記日記
この記事のURL:http://roadmaster.blog25.fc2.com/blog-entry-948.html

コメント投稿
URL:
Comment:
Pass:
 




トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://roadmaster.blog25.fc2.com/tb.php/948-ac87c4af


me&ROADMASTER
© kinta 2017. (http://roadmaster.blog25.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.